日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
・超合金魂 ボルテスVFA

超合金魂 GX-79 超電磁マシーン ボルテスV F.A. 『超電磁マシーン ボルテスV』[BANDAI SPIRITS]《08月予約》

・超合金魂 グレンダイザー D.C.対応スペイザーセット

【予約安心発送】[TOY]超合金魂 GX-76X グレンダイザー D.C.対応 スペイザーセット UFOロボ グレンダイザー 完成トイ バンダイスピリッツ(2018年8月)

・聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 アニメ版旧聖衣(リバイバル)

【8月予約】 聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 初期青銅聖衣<リバイバル版> 塗装済み完成品〔バンダイ〕(180402予約開始)

・FORMANIA EX GP-01 Fb

FORMANIA EX ガンダム試作1号機 フルバーニアン 『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』[BANDAI SPIRITS]《08月予約》

・HI-METAL R VT-1スーパーオストリッチ

HI-METAL R VT-1スーパーオストリッチ バンダイスピリッツ 【8月予約】

・ROBOT魂 ​YMS-15 ギャン ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 (SIDE MS) YMS-15 ギャン ver. A.N.I.M.E. バンダイスピリッツ 【8月予約】

・NXEDGE STYLE エヴァンゲリオン弐号機[TV版]

NXEDGE STYLE [EVA UNIT]エヴァンゲリオン弐号機[TV版] 『新世紀エヴァンゲリオン』[バンダイ スピリッツ]《08月予約》

【2018/04/02 22:09】 | 情報
【タグ】 情報  フィギュア情報  
トラックバック(0) |
公式Twitterからの情報

<銀河帝国>
・カール・グスタフ・ケンプ:玄田哲章→安元洋貴
ラインハルト陣営の提督の一人。元は戦闘機乗りで撃墜王だったという経歴の持ち主。
・アウグスト・ザムエル・ワーレン:岡部政明→江川央夫
ラインハルト陣営の提督の一人。剛毅で部下からの人望も厚い用兵家。乗艦は「火竜(サラマンデル)」。
・エルネスト・メックリンガー:土師孝也・戸谷公次→大場真人
ラインハルト陣営の提督の一人。ピアノ・水彩画・詩でも優れた才能を持つことから「芸術家提督」の異名を持つ。ラインハルトの死後、回顧録を残している。
・オフレッサー:郷里大輔→小山剛志
・グレゴール・フォン・ミュッヘンベルガー:柴田秀勝→沢木郁也
・アンスバッハ:井上真樹夫→東地宏樹

帝国の有力貴族・ブラウンシュヴァイク公の部下。
・カストロプ伯マクシミリアン:堀秀行→吉野貴宏

<自由惑星同盟>
・フレデリカ・グリーンヒル:榊原良子→遠藤綾
ヤンの副官を務める同盟軍中尉。士官学校を次席卒業。任官後統合作戦本部情報分析課に勤務していたが、キャゼルヌの手配でヤンの副官となる。父は同盟の宇宙艦隊総参謀長ドワイト・グリーンヒル大将。
OVAではハマーン様=榊原良子さんが演じたがシェリル=遠藤綾がやるって聞いて、若返りすぎと思った。
・エドウィン・フィッシャー:鈴木泰明→園江治
第13艦隊副指令。元第4艦隊所属でアスターテ後13艦隊に配属された。艦隊運用の名人で「生きた航路図」とまで言われる。
・ムライ:青野武→大塚芳忠
第13艦隊参謀長。生真面目な性格でありヤン艦隊内では数少ない常識家で、常識論を述べてヤンの作戦立案の手助けをするという役どころ。
大塚さんは新ヤマトで真田志郎を演じたのでこれは妥当な人選。どうもOVA版の方にも出ていたみたい。
・フョードル・パトリチェフ:塩谷浩三→岩崎征実
第13艦隊副参謀長。兵士への叱咤激励役としてヤンがスカウトした。
・ジェシカ・エドワーズ:小山茉美→木下紗華
ヤンとは士官学校時代の知り合いでラップの婚約者だった。ラップの戦死後は反戦活動家となるが、「スタジアムの虐殺」事件で犠牲となる。
・アレクサンドル・ビュコック:富田耕生→石原凡
同盟軍第5艦隊司令。一兵卒からの叩き上げでヤンの数少ない理解者。
・ドワイド・グリーンヒル:政宗一成→星野充昭
同盟の宇宙艦隊総参謀長でフレデリカの父
・シドニー・シトレ:内海賢二→相沢まさき
同盟軍元帥で統合作戦本部長。ヤンが士官学校在籍時の校長を務めていたため、ヤンは彼には頭が上がらない。ヤンの才能を認めていたがアムリッツァでの同盟大敗を受けて引退した。
・ヨブ・トリューニヒト:石塚運昇→安西一博
同盟の元首(登場時は最高評議会国防委員長)。

<フェザーン自治領>
・アドリアン・ルビンスキー:小林清志→手塚秀彰
フェザーン自治領5代目領主。「黒狐」とあだ名される野心家で地球教と結託して色々と策略を巡らせている。
・ドミニク・サン・ピエール:平野文→園崎未恵
ルビンスキーの愛人



【2018/04/01 00:26】 | アニメ
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
本日見たTV番組は岡本太郎と太陽の塔をお題にした「岡元太郎「太陽の塔」~井浦新が見た生命の根源~。」
この前に見た太陽の塔の内部公開記念番組同様の企画なんでしょうが、今回のは内部を見つつ太陽の塔を作った岡元太郎の意図を読み解くという内容。

岡本太郎は大屋根の下に万博のテーマを紹介する展示プロデューサーに就任していたが、就任以前からテーマである「人類の進歩と調和」に反発し、彼なりの「人類の進歩と調和」を太陽の塔で現したかったのでは?と岡本太郎記念館館長で太陽の塔再建プロジェクトの総指揮を担当した平野暁臣(ひらの・あきおみ)はコメント。
平野氏は太陽の塔については熱く語り、テンションがだんだんアップしていましたね。

出演者が一般公開前日に太陽の塔内部に入り、「生命の木」を見ることになるが、生命の木はアメーバなどの単細胞生物→恐竜→クロマニヨン人と進化をたどるオブジェだが、現行の人類を乗せなかった理由、「地底の太陽」があった地下のテーマパークについて言及。後者は様々な民族の仮面などを飾っていたと案内されており(一部は再現されて太陽の塔内部に展示)、民族に関するものを飾った岡本太郎の意図とか太陽の塔建築前の岡本太郎の映像を交えつつ前の太陽の塔関連番組とは違う切り口で太陽の塔のことが判る内容でした。

【2018/03/27 21:04】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
本日は京都・北山にある堂本印象美術館へ行ってきました。
昨年秋から行っていたリニューアル工事が完了した記念として行われた企画展がお目当てで行ってきました。
美術館の存在はかなり前から知っていたんですけど、興味を惹かれる展覧会がなかったのですが、リニューアル記念展ということに惹かれて行ってきました。
 
堂本印象美術館は日本画家の堂本印象が自分の作品を展示するため、1966年(昭和41年)に設立した美術館で、その斬新な外観は堂本印象自らのデザインによるもの。元々が日本画家ということで、展示物は日本画がメイン。堂本印象美術館ができて間もないころの展覧会のポスターが最初に登場。学生の展覧会に出てきそうなデザイン。「訶梨帝母」「調鞠図」「深草」「太子降誕」「木花咲耶姫」は日本画らしいんだけど、戦後は渡欧し、洋画の要素を取りこんだ絵画を描くようになり、モンドリアンデザイン、心象風景を図形化した絵画、面を重視した構図のもの、日本画の枠に囚われていない画風が斬新でした。

【2018/03/25 21:03】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |
本日は京都文化博物館で行われていた「ターナー-風景の詩(うた)-」へ行きました。
イギリスの風景画家ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナーの展覧会で、当初行く予定ではなかったもののタダ券をもらって行ってきました。

 イギリスでの風景画が多いが、何度か旅行に行っていた・・ということでイギリス以外の場所を題材にした絵画、水彩画中心でエッチング・油絵も展示。
 水彩画・油絵が色の濃淡を駆使している、水彩画では今でも使われている技法を使い、光を表現している作品があり、今まで見た洋画の展覧会とは趣が異なるし、銅版画も案内によると納得できるまでターナーは彫師に何度も修正させたとのことだが、そのおかげなのか写真のように正確で綺麗でした。

【2018/03/24 21:30】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |
バンダイ製品 8月発売予定
・超合金魂 ボルテスV F.A
冬に公表されていた超合金魂 フルアクション1号。
「天空剣Vの字斬り」のポーズも躍動感あるものに。

・ROBOT魂 ギャン(ver.A.N.I.M.E)
ビームサーベルをフェンシングの要領で持たせることが可能。
シールドミサイル発射のエフェクトパーツ付属

・Hi-METALR VT-1スーパーオストリッチ
・ネクスエッジスタイル EVA弐号機(TVアニメ版)
・聖闘士聖衣神話 アンドロメダ瞬 アニメ版旧聖衣(リバイバル)
・フォルマニアEX GP-01Fb
・超合金魂 スぺイザーD.C
発売中のグレンダイザーD.Cに対応

<バンダイ以外>
ねんどろいど リナ・インバース

【予約安心発送】[FIG]ねんどろいど 901 リナ=インバース スレイヤーズ 完成品 可動フィギュア グッドスマイルカンパニー(2018年8月)

・ねんどろいど アシリパ
表情パーツには食事中に目を輝かせる「感動顔」や、熱いものを食べているときの「ハフハフ顔」、カレーを目の前にした際のシュールな「オソマ…顔」のほか、オソマ入れなきゃいいけど…と杉元を見る「にやり顔」と、クールな雰囲気の「真剣顔」の豪華5種類をご用意しました。
さらにオプションパーツには「お椀」「お箸」「カワウソの頭の丸ごと煮」パーツが付属。
狩りに使う弓は付かないんだ・・

ねんどろいど ゴールデンカムイ アシ(リ)パ[グッドスマイルカンパニー]《09月予約》ねんどろいど ゴールデンカムイ アシ(リ)パ

【2018/03/23 21:32】 | 情報
【タグ】 フィギュア情報  
トラックバック(0) |
♪アスファルト タイヤを切りつけながら~と歌いたくなる「シティーハンター」が来年に劇場用アニメとして復活。

獠は神谷明さん、香は伊倉一恵さんとキャストは当時のままで、総監督としてTVアニメと過去の劇場版『シティーハンター』で監督を務めたこだま兼嗣さん、脚本は『妖怪ウォッチ』でシリーズ構成・脚本を務めた加藤陽一さんが本作に初参加。アニメーション制作はTVアニメ版と同じサンライズ。

海坊主の玄田哲章さん、冴子の麻上洋子さんも続投なんでしょうか?

情報元


特報

【2018/03/19 21:39】 | アニメ
トラックバック(0) |
ファミ通.comからの情報ですが、三国と戦国無双のキャラが共演するゲーム「無双OROCHI」の新作「無双OROCHI3」がリリース決定。2018年内の予定でリリースするとのこと。

現段階で対応ハードは未定だが、PS4・PSVは必ず(?)として・・Switch・steamでもリリースか?

和と中華が一緒になった異世界が2までの舞台だったが、今度はギリシャ・ローマも融合?
2で好評だった(?)コエテクゲームからの出張組は参戦するのか?

【2018/03/19 21:16】 | ゲーム
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
「炎神戦隊ゴーオンジャー​​」の放送10周年を記念してVシネマが制作決定。
タイトルは「炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX」で、9月26日にDVD・BDがリリース。

江角走輔 (ゴーオンレッド)役の古原靖久さんのほか、片岡信和さん、逢沢りなさん、碓井将大さん、海老澤健次さん、徳山秀典さん、杉本有美さんら出演者が再集結する。

 新作は、テレビ版を手がけた渡辺勝也監督や脚本の會川昇さん、音楽の大橋恵さんといったスタッフも再集結。また、テレビ版のブルーレイボックスも発売される。全3巻構成で、第1巻が8月8日、第2巻が10月3日、第3巻が12月5日に発売。

途中で見るのを止めましたが、ガオレンジャー同様わかりやすい内容で見やすかったのを覚えてます。
アイドルネタも女子編と男子編があったとか・・・


[Blu-ray] 炎神戦隊ゴーオンジャー 10 YEARS GRANDPRIX


炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX 1【Blu-ray】 [ 八手三郎 ]​​


炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX 2【Blu-ray】 [ 八手三郎 ]

炎神戦隊ゴーオンジャー Blu-ray BOX 3【Blu-ray】 [ 八手三郎 ]

【2018/03/16 20:22】 | 特撮
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
コミックナタリーからの情報ですが・・・「パタリロ!」が実写映画化決定。

「舞台『パタリロ!』★スターダスト計画★」の初日会見で発表されたもので(会場は東京・天王洲銀河劇場)、メインキャスト、スタッフは舞台版から続投。パタリロ役を加藤諒、バンコラン役を青木玄徳、マライヒ役を佐奈宏紀が務め、監督は小林顕作、脚本は池田テツヒロが手がける。とのこと。

やはり「スターダスト」のように長編をベースに実写化する形なんだろうか?


【2018/03/15 18:47】 | 情報
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |