日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
ガンプラ同士のバトルをメインに据えたガンダム「ガンダムビルドファイターズ」の新作が今年春に放送決定。タイトルは「ガンダムビルドダイバーズ」。
今回の新作は「幅広い年齢層のガンダムファンに好評を博したガンプラバトルを、今までとは異なる世界観で繰り広げる作品。ネットワーク世界に飛び込み、ガンプラバトルを繰り広げる」という内容でソロのバトルの他、団体戦など様々なミッションを主人公らがこなしていく展開。

 放送開始に合わせ、バンダイ、バンダイナムコエンターテインメント、バンダイビジュアルなどのバンダイナムコグループ各社で、ガンプラ、カプセルトイ、食玩、フィギュアや家庭用ゲームソフト、携帯端末向けのゲームアプリ、映像パッケージなどの各種商品・サービス展開が予定されている。
PS4でリリースされる「NEWガンダムブレイカー」に本作のガンプラが登場予定。

<登場人物>
・ミカミ・リク:臨海都市の中学校に通う14歳の少年。運動神経が良く、何事もそつなくこなす器用さが持ち味。しかしその反面、心から熱中できるものを探していた。クジョウ・キョウヤのガンプラバトルを目の当たりにし、自分を熱くさせてくれたGBNの世界へ飛び込むことを決意する。
今回の主人公は操縦もするが作る方もできるということで・・使用ガンプラはOOガンダムをベースにしたOOダイバーでコーンスラスター基部にバーニアとウイングを追加したことで予想外の機動力を生み出すなど、攻守共にバランスの取れた性能を獲得した機体に仕上がっている。

・ヒダカ・ユキオ:ダイバーネームはユッキー。リクの親友で大のガンダム好き。普段はちょっと地味な少年だが、ガンプラビルダーとしての技術力も確かであり、GBNではリクにとって、頼りがいのあるダイバーとして活躍する。
使用ガンプラはジムIIIビームマスター。GMIIIをベースとしたガンプラで名前の通りビーム兵器
を増設しており、メインウエポンとなるチェンジリングライフルは、多彩な攻撃が可能。射撃時の安定性を確保するため、特に脚部の強化が図られている。

・ヤシロ・モモカ:ダイバーネームはモモ。リクとユキオの同級生で、女子サッカー部に所属。性格はとても積極的で、リクをサッカー部に入部させようと勧誘するが、その最中でガンプラやGBNの楽しさに気付き、リク達と一緒にプレイするようになる。可愛いものこそが正義、という女の子らしさもしっかりと備えている。
使用ガンプラはモモカプル。ベアッガイシリーズ同様かわいい系のガンプラでカプルがベース。ペンギンをモチーフにしている。ミニカプルを内蔵。可愛くないからミサイルランチャーは撤去され、アイアンネイルも尖っていて可愛くないため角を丸くし、攻撃力がダウン。しかし、可愛さだけで無くスピードと強度も大幅にアップしている。

・サラ:リク達がGBN内で出会った少女。手がけたビルダー以外は知りようがない、ガンプラへ込められた特別な想いを理解するという不思議な感覚を持つ。

・クジョウ・キョウヤ:現段階でのガンプラバトルのチャンプでリクのあこがれの存在。紳士的で温和な印象だが、ガンプラバトルとなれば秘められた情熱を誰よりも激しく燃やす(前2作に登場したメイジン・カワグチ(ユウキ・タツヤ)みたいですなぁ)。
使用ガンプラはガンダムAGE-2マグナム。ガンダムAGE-2をベースにした機体でチャンピオンのバトルスタイルに特化させたハイスペックAGE-2というコンセプトで製作され、ウイングやシールドに攻撃能力を付加させることにより、あらゆる状況から攻撃に転じられる超攻撃型の特性を発揮。可変機構もフェニックスモードへと昇華され、GBN王者のガンプラとして一切の隙がない仕上がりを示す。PS4でリリースされるNEWガンダムブレイカーに参戦決定。

・ロンメル:フォース「第七機甲師団」を率いる実力者。智将と呼ばれる程の戦略家であり、きわめてハードな戦いを好むが、一転してダイバー姿はきわめてプリティーでフェレット風。キョウヤとは良きライバルであり、良き友人でもある。
使用ガンプラはグリモアレッドベレー。グリモアベースでベース機のさらなる機能拡張をコンセプトに、本体各所に実戦的な改修が加わっており、使い手の技量が素直に反映される上級者向けの機体。小型、大型問わず、様々なオプションパーツが用意されている。


※初回限定生産アイテム HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバー プラモデル ガンダムビルドダイバーズ バンダイ 【4月予約】


HGBD 1/144 ガンダムAGEIIマグナム プラモデル ガンダムビルドダイバーズ バンダイ 初回限定パッケージ 【3月予約】
スポンサーサイト

【2018/02/02 23:30】 | ガンダム
【タグ】 ガンダム  情報  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック