日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
今回見た映画は「デッドプール」
 
傭兵のウェイド(ライアン・レイノルズ)は高級娼婦のヴァネッサと出会い交際し始める。愛し合い結婚の約束をしたウェイドだったが、末期がんに侵されてると宣告され、怪しい人体実験の被験者となるが、人体実験の影響で醜い容姿になってしまう。意図的に火事を起こして施設から脱出したウェイドだったが、ヴァネッサが醜い自分の姿を受け入れるとは思わず、フランシスの言った言葉を頼りに元の姿に戻るため、覆面をつけて酒場で行われていた死人が出るかどうかの賭け(Dead Pool)に由来したデッドプールと名乗り、フランシスを追うことになり・・

 マーベルヒーローの中でも異色のヒーローでジコチューだけど愛すべきキャラという設定でスクリーンデビュー前に日本のアニメ「ディスクウォーズ・アベンジャーズ」で出演している(その時のCVは子安武人。本作の吹き替えキャストは加瀬康之。加瀬は「ディスクウォーズ~」ではソーを演じてる)。

・下ネタ・ブラックジョーク・映画ネタ満載でOPからかっ飛ばしまくりで「最もセクシーな男」に選ばれたことがあるレイノルズを茶化してる。
・お絵描きをしつつ見ている人に対して「X-MEN」出演のヒュー・ジャックマンを茶化してる。
・ハイウェイでフランシスの部下たちと遭遇したデップーは銃撃戦を繰り広げることに。R-15指定だけに首チョンパシーンなど過激なシーンも登場。
・デップーが事件を起こしたことを知ったX-MENメンバーのコロッサスとウォーヘッドは現場に急行。現場に向かう前にウォーヘッドがX-MENのコスチュームに愚痴を言うが、実写版のブラックレザーのコスチュームはかっこよかったなぁ。
デップーを説得するコロッサスだが口論の末にフランシスには逃げられてしまうわ、コロッサスにX-MENのアジトに連れて行かれる羽目に。デップーがプロフェッサーXのことを聞いて「マガヴォイとスチュワートって時系列が混乱して・・」ってセリフを吐くがマガヴォイとスチュワートは両者ともプロフェッサーXを演じた人。
・連れていかれる最中に視聴者に向かい、「127時間」ネタを話し、主人公と同じことをしたデップーはゴミ回収車で脱出。ここから誕生秘話を語り出す。傭兵のウェイドはバーで知り合ったヴァネッサと意気投合。バーのシーンではボルトロン(日本名:ゴライオン)の名前とボルトロングッズが登場し、ベッドインのシーンではスターウォーズネタ、ウェイドが「3回も娘をさらわれて・・・」と「96時間」ネタを披露している
ヴァネッサと逢瀬を重ね、結婚を約束する所まで行ったが、ウェイド自身が末期がんに侵されていることが判明。怪しいスカウトマンの誘いを受けて人体実験の被験者になるのだがスカウトマンを見て(「マトリックス」の)エージェント・スミスみたいと言う、手術室に運ばれるシーンでは「緑のコスチュームは着ないからな」と言うが、これは主演のレイノルズが出演した「グリーンランタン」の自虐ネタ(映画自体が大コケした)。
 ウェイドは人体実験の結果、不死身の体を手に入れたが副作用で醜い容姿に。意図的に事故を起こして施設を脱走。親友のウィーゼルの下を訪れ、素顔を晒したシーンでウィーゼルから「エルム街の悪夢」のフレディをネタにされてる、ヒーロー名を決めるときウェイドが「キャプテン・デッドプール」と候補を出すが、同じマーベルヒーローのキャプテン・アメリカが元ネタ。
・マーベル創始者・スタン・リー氏がカメオ出演してるが、ストリップバーのDJ役で出演。
・ストリップバーを訪れ、ヴァネッサを探すウェイドだが一足先にフランシスにさらわれてしまった。ヴァネッサを助けるためX-MENアジトを訪れるデップー。出迎えたウォーヘッドを見て「エイリアン3のリプリーだ」と言うと「古いよ、ジジイ」と返されてるんだが、これは「エイリアン3」劇中でリプリーが坊主頭になったことに由来。
さらにデップーが本作は低予算であることを暴露(=X-MENアジトにコロッサスとウォーヘッドしかいないため)。
・タクシーでフランシスを追うデップーら。タクシーの運転手は冒頭に出てきたやつでライバルから意中の彼女を振り向かせることが出来なかったとデップーに相談するんだけど、そもそもタクシーで移動って・・
・いざ決戦!と思ったら火器を積んだバッグを忘れたデップー。バッグは何故かキティちゃん柄だったので爆笑。仕方なく刀で戦うぞ!と戦闘開始、ハイウェイのシーン同様スローモーション多用で魅せてくれてる。
フランシスの手下の女ミュータント・エンジェル・ダストが洋画のヒーローのお約束の着地シーンで登場すると「スーパーヒーロー着地だ。でもアレ、膝を痛めるんだよね」とデップーが茶化す所は面白かった
・フランシスの手下の傭兵に昔の仲間がいたので久しぶりと声をかけるデップー。その人は殺さず、気絶させて安全な場所に隠すんだけど、やっつけた傭兵の死体で人文字を作っちゃうデップーはお茶目でここでも笑ってしまった。
・フランシスとで素手で対決。デップーは元の体に戻せと迫るがフランシスは方法はないと言い、結局はフランシスを射殺。この後自分の醜い素顔をヴァネッサに晒すが、ヴァネッサは彼を受け入れ映画は終了。EDが流れた後、バスローブ姿のデップーが現れて観客に「まだ居たのか。終わったんだ。帰れ」と語るがこれは「フェリスはある朝突然に」のパロ。

BD版は映像特典が充実。NG集、メイキング、未公開シーン、静止画ギャラリーなどを収録。NG集でも映画ネタが満載。



figma デッドプール DX ver.[グッドスマイルカンパニー]【送料無料】《11月予約》


[Blu-ray] デッドプール<4K ULTRA HD+2Dブルーレイ>(4K ULTRA HD Blu-ray)


エイリアン3(Blu−ray Disc)
監督は「セブン」「ファイトクラブ」のデヴィット・フィンチャー。今回は流刑惑星を舞台にエイリアンと死闘を繰り広げるが、企画段階からトラブルの連続で監督と脚本家が何度も変わる、撮影を開始しても設定を変更したりしていたとか・・・BD版では完全版も収録されている。
デップーがウォーヘッドを見て「エイリアン3のリプリーだ」と言うが本作でリプリーが坊主頭になったことが元ネタ。


★BD/エルム街の悪夢 ワーナー・スペシャル・パック(Blu-ray) (初回版)/洋画/1000633820
「エルム街の悪夢」7作をまとめたコンプリートセット。フレディは「13日の金曜日」のジェイソンと共演したことがある。


【新品】フェリスはある朝突然に スペシャル・コレクターズ・エディション DVD
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

【2017/08/14 23:45】 | 映画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック