日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
本日見た映画は「007 黄金銃を持つ男」
初めてのBDレンタルで視聴。これもTVで見たことがあるんですがね。

イギリス秘密情報部にボンドの番号007が刻まれた黄金の銃弾が届く。それは「黄金銃を持つ男」の異名を持つ素顔が分からない殺し屋フランシスコ・スカラマンガ(クリストファー・リー)からの抹殺予告のように見えた。自ら調査に乗り出したボンド(ロジャー・ムーア)はスカラマンガの銃から発射された黄金弾からマカオへ向かい、そこでスカラマンガの美しい愛人、アンドレア・アンダース(モード・アダムス)と出会う。実は銃弾を送ったのは、スカラマンガと別れたいが、それには彼に死んでもらうしかない、ボンドにスカラマンガを殺してもらうしかないと思いつめたアンドレアの偽装策であった。しかし、アンドレアは逆に自分がスカラマンガに殺されてしまう。

そのうちボンドが別の作戦で探していた太陽光エネルギー変換装置「ソレックス・アジテーター」もスカラマンガが所有していることが判明。ソレックスを手に入れたボンドはそれを助手のメアリー・グッドナイトに預けるが、彼女はスカラマンガにさらわれてしまう。グッドナイトを追ってボンドは南シナ海の孤島へ向かう。・・というもの。

 冒頭のあのシーンの後はボンドのアクションではなく、スカラマンガが同業者を呼んで殺しの訓練をしているというものから。スカラマンガのアジトとなってる島は今では「ジェームス・ボンド島」と呼ばれ観光名所になってる。
 巧妙な仕掛けの作られた一室でスカラマンガが標的を仕留めるのだが、標的の中にはボンドの蝋人形が置かれていた。スカラマンガ役のC・リーは長身で知られる人とのことだが確かに背が高い。
 
 黄金の弾丸の手掛かりを追い、マカオへとやって来たボンド。そこでスカラマンガの愛人アンドレアに出会う。アンドレア役のモード・アダムスはスウェーデン人で本作の他「オクトパシー」でもボンドガールとして登場。ボンドガールを2回演じたのは彼女だけ。さらに「美しき獲物たち」でもエキストラ出演している。
 さらに情報を得るため、空手道場で手合いを行うボンドとそのあとのボートのチェイス、さらわれたグッドナイトを助けるためスカラマンガが乗る車を追うチェイスのシーンは覚えていたなぁ。
 空手道場のシーン、カンフー映画ブームの影響が見られる。
 カーチェイスのシーン、車が360度回転して行われるスタントは凄すぎ。これが一発で成功したってのにも驚くが。

 さらわれたグッドナイトとソレックスを追ってスカラマンガのアジトにやって来たボンド。ボンドとスカラマンガとのタイマンは西部劇風の演出に始まってスカラマンガの屋敷の中にシーンが移動。鏡の間でのシーンはスタッフが写り込んでる箇所があるというがそこまでは分からなかったなぁ。蝋人形のふりをしたボンドがスカラマンガに勝つが、いつ蝋人形の服から服を奪ってきたんだろう?
 ラストでグッドナイトとベッドインしようとしたボンドはニック・ナックと対決。このシーンは「オースティン・パワーズデラックス」でオースティンがミニ・ミーと対決するシーンの元ネタになってる。
 
<裏話>
・スカラマンガの役は、当初ジャック・パランスに依頼したが、断られた。
・その後スカラマンガ役に決まったクリストファー・リーは、原作者イアン・フレミングの従兄弟である。ドラキュラ役者として有名だが、フレミングは彼をイメージして『007 ドクター・ノオ』を書いたと語っている。C・リーはDrノオの候補だったが、実際の映像ではジョセフ・ワイズマンがノオ博士を演じている
・原作では、ボンドの盟友であるCIAのフェリックス・ライターが出てくるが映画ではライターは登場せず、代わりにスーン=テック・オー演ずるヒップ中尉がボンドに協力する。オーは韓国系アメリカ人俳優で、出演依頼が来たとき、洗濯屋の役ならやらないと言ったという(かつては、欧米の映画に登場する東洋人は、そのような役が多かった)。後に『ファイナル・カウントダウン』で、日本人パイロットを演じている。
・映画の中でスカラマンガを追うホーネットが360度回転で運河を飛び越える場面は、米国コーネル大学航空研究所のコンピューターで二ヶ月かけ計算されて行われたもの(壊れた橋の微妙な傾き具合、車のスピードなど)。車そのものも、10,000ドルをかけて21の公認特許を取得した改造が施された。本番では数台のカメラが同時に回される中、カースタントマンのローレン・ウィラードによるジャンプが見事1回で成功し、歓声に包まれた。このジャンプは、スタントマンのW・J・ミリガン・Jr.が、ヒューストンのアストロドームで行った「アストロ・スパイラル」という360度回転ジャンプが元になっており、ミリガン自身もスタントの監修を行った。
・スカラマンガの黄金銃は、ダンヒルの万年筆(バレル)、コリブリのライター(薬室)、シガレットケース(グリップ)、カフスボタン(トリガー)、しかも全て金色のそれを組み立てて作られる単発銃で、金の弾丸で標的を殺す。なお、撮影に使用された黄金銃は、2008年に保管されていたロンドン北部のエルストリー・スタジオから盗み出された
・原作の舞台はジャマイカであるが、映画では前作『007 死ぬのは奴らだ』のロケ地に使われていたため変更された。序盤の舞台となるベイルートも検討されたが、撮るべきものが何もないとの理由で却下。香港・マカオ・タイがロケ地に選ばれた。ロケ地の候補としてサイゴン(現:ホーチミン市)も挙げられていた。




メール便発送可・マイク・マイヤーズ・ヘザー・グレアム・マイケル・ヨーク・ロバート・ワグナー・ロブ・ロウ・ミンディ・スターリング・ヴァーン・J・トロイヤー・エリザベス・ハーレイ【中古】DVD▼オースティン・パワーズ デラックス DTSエディション▽レンタル落ち【10P19Dec15】
スポンサーサイト

【2015/12/18 20:47】 | 映画
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック