FC2ブログ
日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
・火星で
すべての通信が途絶えて、各班の状況がわからなくなったことを突き止めた蛭間。
七星の手引きで日米チームが2つに分かれてたことが判明。
蛭間がアメリカ大統領とオンラインで通信してるシーンはオリジナル

・シーラを探すアレックス 
1班の面々を発見したアレックス。シーラの姿を探すもシーラはいない。
スコープを使ってる演出は悪くなかった。

・燈の戦闘シーン
オリジナルのシーンも

・ミッシェルは
ニジイロクワガタの能力を持つGと戦うことになるが、ミッシェルのセリフがナレーションに置き換わってる。

・ジャレッドが
自分の能力でミッシェルのサポートを願い出た。「俺もアメリカ人なんです!」のセリフはカット

・アレックスが
マルコスの所にやってくるシーンはオリジナル。7巻頭のマルコスがアレックスに謝るシーンはここに持って来てる。
原作では戦闘が終わってからの会話だったので途中でやられてもなぁ
一連のやり取りを邪魔するノーマルGをアレックスが握力で握り潰す描写も。

・艦長が
変身した状態で慶次と一緒に現れるシーンはオリジナル。この描写にしてしまったため
ミッシェル「私が引っ張り上げたんだぞこのオッサンを。」
     「壁面も登れないんだぞ。なぁマルコス」
小吉「ちょっと待って。ミッシェルちゃん。」
のやり取りがカット、やる気のない絵でやるから味があったのに。

・ミッシェルさんが
ニジイロGをジャレッドの能力で発見したものの組み付かれてしまった。
しかし、ミッシェルさん、怪力でニジイロGの組み付きを解いた後まさかの毒霧攻撃やってる

・ミッシェルとニジイロGの戦闘シーンは
ジェシカ「---案外『愛』かもな。」
    「(六嘉に)---そう・・私が過去に言ったのを覚えているか。」
    「『彼女(ザ・ファースト)が』生まれた要因だよ。」
    「生まれつきモザイク・オーガンを持つばかりか、親の昆虫(ベース)の特性(のうりょく)まで受け継ぎ「M.O手術」さえ必ず成功する夢の新人類---」
    「(略)多くの国と研究機関が「彼女」と同じものを造ろうとした。だが、できなかった。27世紀のあらゆる技術をもってしても」
    「---『愛』とて現代科学で解明しきれない一現象であることに変わりない。
     ミッシェル・K・デイヴスは次第に”愛が生んだ奇跡の子”と半分諦め、半分大マジで呼ばれるようになった。」と原作ではジェシカが「奇跡の子」が生まれた理由を六嘉に話すシーンを交えつつ展開してたがその演出自体がカット
さらにジェシカが先天的にM.Oを持つ人間の存在を知り、六嘉の前でいらだちを見せるシーンもカット

・蛭間が
プランδのための救助艦が飛んで無いことを知るシーンはオリジナル

・バーのシーン
ちらっと七星のボディーガードの染谷と日向が登場。
本多がGの他裏切り者がいるとつぶやくのはオリジナル。
単行本4巻にあった「ファイター」と「スニーカー」について七星が切り出す所とアネックス計画の司令官がアメリカ人であること、副司令官が七星を入れて14名いることを明かすシーンをここに持って来ている。原作ではさらに七星が本多に会いに来た理由は燈の事も含まれていたのだが・・・

・ジョーが
単行本5巻でも5班が戦ってた場所に現れるシーンがここに。順番通りにしておけば混乱しなかったのに。

・螻蛄Gと戦ってる燈だが・・・
突然荒っぽい戦い方に。逃げようとする螻蛄Gの羽を捥いだり、Gを切り裂いたりしてるが目が1話の熊を倒した時と同じ紅い目に変化。明かされていない「もう一つのベース」の力が表に出てるのか?
この前にマルコスとアレックスの武器を借りて螻蛄Gをボコボコにするシーン、「七つまとめて叩き返すぜ。本物の”武芸”でな」というシーン(戦ってる燈を見たマルコスが威圧感を感じるシーンも)がカットされたためわかり辛い
  • PC231033.JPG





このシーンがどう再現されるか気になったのに、丸々カットは納得いかない。

・螻蛄Gと戦う燈のシーンの前に
ジェシカがアネックス計画を揺るがしかねない存在「ザ・セカンド」の事を語るシーンがカット
ジェシカ「今は『彼(ザ・セカンド)』と呼ばれるそいつのせいで元々様々な国・機関・資本が入り乱れていて不穏な分子を含みながらもなんとかバランスを保っていた「アネックス計画」は一気に浮き足立ち、その出発すら早めた・・」
    「(六嘉に)見つけたのはお前の兄貴」
    「つまり、『膝丸燈』は人工的に造られた存在だ!」
    「(先天的にM.Oを持つ人間を造る研究を)成功させた奴がいるってことだ。20年も前にこの実験を」ってセリフで燈が「先天的にM.Oを持つ人間を造る研究」の結果人工的に造られたデザイナーズチャイルドであることが明かされたが大事な要素を飛ばしてどうするんだよ。
原作を読んで燈の出生の秘密が一部明かされた時、「エレンの巨人化の謎よりも(完全ではないが)早めに決着ついたな」と思ってたのにアニメでカットするって・・・

・暴走する燈を止めたのは
小吉とミッシェルさん。マルコスの呼びかけでは燈の暴走は止まらなかったのに小吉の呼びかけで暴走が止まったのはなぜだ?

・密かに
螻蛄Gに対して罠を張っていた燈。割と冷静だった?

・なぜ
戦闘薬を使ってるときは冷静に戦ってるのに、感情が昂ると暴走するっていったい・・

・いったん戦いが終わって
またGの大群がいる~ってところで1班・2班の戦闘要員がGを次々とやっつけていくところでEDへ。なんて改悪だ。
こんなのを入れるのであれば燈とミッシェルの特異体質の謎と燈の正体と言った伏線を回収しろよ。原作が連載中のため「俺たちの戦いはこれからだ」なENDになるのは仕方ないとはいえ
原作では燈とミッシェルの特異体質の謎と燈の正体が明かされた時、新展開になったのに。

・EDの後
4班のシーンを映し出しつつ、原作連載分に登場した「九頭竜」の姿を映し出しておしまい。
4/5日に関連イベントがあるとのことだがそこで2期放送のアナウンスでもするのか?
期待してたのに期待外れな出来になったので、2chでも言われてるように1から作り直してほしい。進撃同様原作通りに。

総括は別記事としてアップします。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:テラフォーマーズ - ジャンル:アニメ・コミック

【2014/12/21 20:15】 | テラフォーマーズ
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
最終回 第13話 TERRA FOR MARS 彼方と此方 公式サイトから第1班のピンチに、ついに合流を果たした第2班!燈・ミッシェルはそれぞれ1班を襲うバグズ型テラフォーマーと相対する。そして、1班と2班の合流は即ち、シーラの死をアレックスが直視することでもあった……一方その頃地球では、合衆国大統領と日本国内閣総理大臣、蛭間一郎との極秘会談が催されてい た…!背後に渦巻く様々な思惑と、眼前...
2014/12/21(Sun) 20:58:22 |  ぬる~くまったりと