FC2ブログ
日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
<武器>
・ルパンレンジャー
ルパンソード=ソードモードとマジックハンドに変形
・パトレンジャー
パトメガホン特殊警棒に変形するメガホン

変身アイテム=VSチェンジャー。
ルパンレンジャー/パトレンジャー共通アイテム
シフトカーよろしミニチュアビーグルをセットして変身する

必殺技用の武器=グッドストライカー

ロボ
ルパンレンジャー用:ルパンカイザー
パトレンジャー用:パトカイザー

武装用VSビーグルもアリ。
現段階でサイクロンダイヤルファイターとマシンバイカーが判明

<ロボになるメカ>
トリガーマシン:パトレンジャー用のビーグル。
1号用はパトストライカー、2号用はパトレーラーに似たデザイン
ダイヤルファイター:ルパンレンジャー用のビーグルで飛行機がモチーフ
レッド用:ジェット機
ブルー用:ヘリコプター
イエロー用:ジャイロ風
スポンサーサイト

【2017/12/31 22:18】 | 特撮
トラックバック(0) |
キューレンジャーの後番が正式に決定。タイトルは「快盗戦隊ルパンレンジャーVSパトレンジャー」で放送開始日は2018年2/11

話は快盗ルパンが残したお宝(ルパンコレクション)を巡り、二つの戦隊が対決を繰り広げるという内容。ルパンコレクションはプレシャス同様使い方次第で人類を繁栄させることも滅ぼすことも可能な秘宝で今は異世界から現れた犯罪集団『ギャングラー』の手に落ちており、戦うべき相手は同じだが、コレクションの回収をめぐってはポリシーの違いから決して手を結ぶことができないのが、「快盗」と「警察」の宿命ってことで6人の若者は互いに互いを宿敵であることを認めつつ、ある時は共に戦い、ある時は銃を突きつけ合うのです。

ルパンレンジャーは悪い奴を標的に盗みを働く義賊ってことで人々から英雄視されている。
パトレンジャーは市民の正義と理想の未来のために戦う。

戦隊同士の激突があるってことで・・犯罪集団ギャングラーを交えた三つ巴バトルもあるとの事。

 W戦隊には、それぞれリーダーとなるレッドが登場します。快盗側には、パッと見チャラい系で普段は一般人に身をやつすルパンレッド。警察側には、本気で犯罪ゼロを目指す熱血でマジメなパトレン1号。この対照的な2人のレッドがセンターを務め、ルパンレンジャーはレッド・ブルー・イエローという構成。パトレンジャーはレッド・グリーン・ピンクという構成。

【2017/12/28 22:18】 | 特撮
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
「キラキラプリキュアアラモード」の後番の情報が公開。
既にタイトルは公表されていたが、詳細が本日解禁。放送日は2018年2月4日でプリキュア誕生15周年記念作で10周年記念作だった「ハピネスチャージ~」同様歴代プリキュアが記念挨拶をするとのこと。

キャッチコピーは「何でもできる!何でもなれる!輝く未来を抱きしめて」
テーマとして「子育て」「ヒロイズム」、「おしごと」があり、それらを包括するメインテーマとして「最高にカッコいい女の子」。
今回のテーマについてABCアニメーションの梅田和沙プロデューサーは、そのことを踏まえて「プリキュアシリーズはこれまで15年間『戦うヒロイン』を描いてきましたが、1番身近な『お母さん』こそ女の子にとっての『強く』、『優しく』、『カッコイイ』ヒロイン像を体現しているのではと考え、本作では『子供を守るおかあさん』としてのプリキュアを描いていきます」と説明した。愛情・友情・親愛を示す行為である「HUG(ハグ)=だっこ」を冠したタイトルにも、その思いが込められている。

赤ちゃんのお世話をしながら中学生の女の子として自分自身とも向き合い、これまでのシリーズで描かれてきた「友情」「夢」といったテーマもちゃんと盛り込まれてる。
今回のコンセプトって・・同じ東映アニメーションの「おジャ魔女どれみ」2期「しゃーぷ」と一緒だよね。
<あらすじ>
超イケてる大人のお姉さんになりたい中学2年生の野乃はな。
前髪を切り過ぎるわ遅刻はするわで転校初日は大失敗。
でも、なんだか素敵な出会いもあったりまた明日からの日々に胸躍らせていたところ、空から降ってきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」と、そのお世話係(?)のハムスター「ハリー」と出会います。そこへ「クライアス社」という悪い組織がはぐたんの持つ「ミライクリスタル」を狙って現れ、怪物を出して襲ってきたのです。
はぐたんを守りたい!というはなの強い気持ちによって新たなミライクリスタルが生まれると、はなは元気のプリキュア・キュアエールに変身します。
ミライクリスタルとは、この世界にあふれている明日をつくる力・アスパワワの結晶。これが奪われてしまうと、みんなの未来が無くなってしまいます。
みんなの未来、そしてはぐたん。大切なものを守るためのキュアエールの物語が今幕を開けます。 (TV朝日側公式HPより)

<プリキュア・妖精>
・キュアエール=野乃はな
決め台詞:「みんなを応援!元気のプリキュア キュアエール!」
ピンクのプリキュアでチアガールがモチーフ。
新学期で転校してきた中学2年生の女の子。同い年の子と比べると背が低くて子どもっぽいけど、イケてる大人のお姉さんになることを目指している。歴代のピンクのプリキュアのお約束で好奇心旺盛だけどドジっ子。
好きなものは、たまご料理で、口癖は「フレフレ○○!」と「めちょっく!」
・キュアアンジュ=薬師寺さあや
決め台詞:「みんなを癒す知恵のプリキュア!キュアアンジュ」
青のプリキュアで看護婦がモチーフ。
はなのクラスの学級委員長。母親は女優で子役経験があるが(キュアレモネード=うららみたい)、自分が本当にやりたいことを探している。辛いものが好物だったりする。
・輝木ほまれ=キュアエトワール
決め台詞:「みんな輝け!力のプリキュア キュアエトワール」
黄色のプリキュアでスチュワーデスがモチーフ。
はなと同じクラスのおしゃれで大人っぽい女の子。(キュアトゥインクル=きららみたい)何事にもクール。元々フィギュアスケートのスター選手だった。ジャンプの失敗がきっかけでスケートから距離をおいていたが、はなたちと出会い、もう1度高く跳びたいという熱い気持ちがよみがえってきた。
好きなものはかわいいもの、アイスで口癖は「イケてんじゃん」。
・はぐたん:本作の妖精。赤ちゃん妖精でお世話役のハリーと共にクライアス社の追っ手から逃げて来たところ、はなと出会う。アスパワワを察知する力を持ち、アスパワワが減ると弱ってしまう。
・ハリハム・ハリー:ハムスターのような姿をしているはぐたんのお世話役で関西弁で喋る。
はなたちに、プリキュアとしての指南をするはずが、何だかやる気があるんだかないんだかよくわからない。人間体に変身するとものすごいイケメン(イクメン)になる。
赤ちゃん妖精のお世話役で関西弁で話す・・という設定は「フレッシュプリキュア」のタルトと一緒だ。

<アイテムなど>
・プリハート:携帯電話型の変身アイテム。ハート型と携帯電話型に変形可能。ミライクリスタルをセットしてプリキュアに変身する。
玩具の方は「でんわモード」で「ミライクリスタル」と呼ばれるをセットし、本体の上下をひねって回転させると「ハートモード(ハート形)」に変形する。本体下部のハートマークを指先でタッチすると、変身音が流れる。ミライクリスタルを付け替えることで、せりふや光の色、メロディーが変わる。また、でんわモードでは、本体のでんわボタンを押して、プリキュアとのおしゃべり遊びを楽しめる。



【2017/12/27 17:34】 | アニメ
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
​発売日時期は2018年3月を予定。
サイコフレーム部分はクリアイエロー、特製水転写デカール付属。
武器はビームマグナム・シールド、バズーカ小説版仕様で立体化。
既に小説版は覚醒バージョンでプレバンでリリースされていてその時はユニコーンの成形色違いだったけど、3月発売バージョンどのような仕様に?
MGユニコーンVer. Kaを作ったことがありますが、ポリキャップレスの構造のためあんまり動かず、アクションポーズを取ろうとしたらボロボロにパーツが取れる始末・・・
一般仕様で改善されるんでしょうかね?

MG 1/100 RX-0[N]ユニコーンガンダム2号機 バンシィ Ver.Ka プラモデル 機動戦士ガンダムUC バンダイ 【3月予約】

【2017/12/25 23:47】 | 情報
トラックバック(0) |
・METALROBOT魂 ランスロット・アルビオン 2018年5月予定
・ROBOT魂 ザクII改 A.N.I.M.E 2018年5月予定
・Hi-METAL R テクロイド・ブレーダー 2018年5月予定
・超合金魂 ゴールドライタン K24メッキVer. 2018年5月予定
ライターから変形はもちろん可能で必殺技の「ゴールドクラッシュ」はパーツ差し替えで再現可能。
・S.H.フィギュアーツ(真骨彫) 仮面ライダー2号 2018年5月予定
・S.H.フィギュアーツ 孫悟空(青年・ノーマル) 2018年6月予定
道着はナメック星編の時のものを再現。

*ガンプラ新作としてセンチネルのメカがリリース?
正式な発表は2018年1/1に解禁。ブランドはMGであることが現段階で判ってる。
Zplus・Sガンダムと来たらガンダムMk-Vがリリースか?



【2017/12/23 20:44】 | 情報
【タグ】 フィギュア情報  
トラックバック(0) |
♪この頃はやりの女の子~お尻の小さな女の子~というフレーズでおなじみ「キューティーハニー」が「Re:キューティーハニー」以来14ぶりに再アニメ化が決定。放送は2018年の予定で「マジンガーZINFINITY」同様永井豪氏画業50周年記念作として発表。

「カッコ可愛い女の子」をコンセプトにしたキューティーハニーの原点に返り、新たなエッセンスが加えられるという。
イメージビジュアルは73年版の基本七変化を踏襲したもので絵柄は「Re~」に似てます。
キューティーハニーってリアルタイムで見たのは「F」だったけどオリジナルも見てるんですよね。

新作アニメは、「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」「カウボーイビバップ」などに参加してきた横山彰利さんが監督、制作元は初代アニメ版・Fの東映動画(現:東映アニメーション)に代わり、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」などのプロダクションリードが制作する。高橋ナツコさんがシリーズ構成、井関修一さんがキャラクターデザイン、作画監督を担当するとのこと。

 
[DVD] キューティーハニー VOL.1


【中古】DVD▼キューティーハニー CUTIE HONEY▽レンタル落ち​​

【2017/12/22 23:19】 | アニメ
トラックバック(0) |
今年でTVアニメの放送25周年記念として幽白がBD化。過去にBD化していたものの、アニメイト限定で今回のは一般販売。
全4巻構成でBlu-ray BOX化される。「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX【特装限定版】<全4巻>」として、第1巻霊界探偵編の2018年7月27日発売を皮切りに、第2巻暗黒武術会編、第3巻仙水編、第4巻魔界編を順次発売する。価格は13,000円~24,000円。発売元はバンダイビジュアル。

<発売スケジュール>
・「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編」:2018年7月27日発売、18,000円
・「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 暗黒武術会編」:2018年8月28日発売、24,000円
・「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 仙水編」:2018年9月26日発売、17,000円
・「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 魔界編」:2018年10月26日発売、13,000円

 TVシリーズ(1992~1995年放送)の全112話と、劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」(1994年公開)、劇場版「幽☆遊☆白書」(1993年公開)を収録するBD-BOX。25周年を記念し制作が決定した完全新作アニメーションを最終巻の魔界編に収録するほか、第1巻霊界探偵編には、1994年に公開されLD版とVHS版しか存在しなかった劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」をHDテレシネにより初Blu-ray化し、収録する。

BOX1の収録内容は、TVシリーズ第1話〜第26話と、初Blu-ray化の劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」(1994年公開)、劇場版「幽☆遊☆白書」(1993年公開)。映像特典は、ノンテロップOP「微笑みの爆弾」、ノンテロップED「ホームワークが終わらない」。4枚組で本編は750分、音声はリニアPCM(モノラル・一部ドルビーサラウンド)。映像は4:3(1080p)で、特典の一部は16:9(1080p)。
 第2巻「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 暗黒武術会編」(BCXA-1317)は2018年8月28日発売で、価格は24,000円。収録内容はTVシリーズ第27話〜第66話。6枚組で本編は966分、リニアPCM(モノラル)。映像は4:3(1080p)。映像特典はノンテロップOP「微笑みの爆弾」、ノンテロップED「ホームワークが終わらない」、ノンテロップED「さよならbyebye」、ノンテロップED「アンバランスなKissをして」。
 第3巻「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 仙水編」(BCXA-1318)は、2018年9月26日発売で、価格は17,000円。4枚組で、収録内容はTVシリーズ第67話〜第94話。本編は676 分、音声はリニアPCM(モノラル)。映像は4:3(1080p)。映像特典はノンテロップOP「微笑みの爆弾」、ノンテロップED「アンバランスなKissをして」、ノンテロップED「太陽がまた輝くとき」。
 第4巻「幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 魔界編」(BCXA-1319)は、2018年10月26日発売で、価格は13,000円。3枚組で、収録内容はTVシリーズ第95話〜第112話と完全新作アニメーション。本編は460分、音声はリニアPCM(モノラル・一部ステレオ)。映像は4:3(1080p)で、特典の一部は16:9(1080p)。映像特典はノンテロップOP「微笑みの爆弾」、ノンテロップED「太陽がまた輝くとき」、ノンテロップED「デイドリームジェネレーション」。

 BOXおよびインナージャケットは描き下ろしイラスト仕様。

幽白アニメ版ってバトル路線に早く移行するため原作の一番最初のバトルナシエピソードを殆ど削除してたんでしたっけ・・・


【楽天ブックスならいつでも送料無料】幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 霊界探偵編(特装限定版)【Blu-ray】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 暗黒武術会編(特装限定版)【Blu-ray】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 仙水編(特装限定版)【Blu-ray】

【楽天ブックスならいつでも送料無料】幽☆遊☆白書 25th Anniversary Blu-ray BOX 魔界編<最終巻>(特装限定版)【Blu-ray】

【2017/12/18 19:18】 | アニメ
トラックバック(0) |
ドラマ・アニメ共に改変期に入る2018年1月。
ドラマは「海月姫」を見る予定です。
見る予定、気になるの2018年冬アニメは・・・

・CCさくら(クリアカード編)
20年前に放送されたCCさくらは視聴してませんが、原作は読破。クリアカード編も読んでますので単純に視聴決定かな?現在単行本は3巻までしか出ていないのでオリジナルエピソードをちょこちょこ入れていく形なのかな?

・ダーリン・イン・ザ・フランキス(ダリフラ)
来期唯一(?)のロボット物ということで視聴。ところで・・主役ロボのストレリチアってタウ・バーンに似てません?

・博多豚骨ラーメンズ
ラノベ原作。博多を舞台に法で裁けない悪を成敗する・・・という展開は「必殺シリーズ」のような作品ですがタイトルが気になるんで。

・BEATLESS
「PROJECT itou」(虐殺器官・ハーモニー・屍者の帝國)、「ギルティクラウン」のキャラ原案を担当したredjuiceがキャラ原案をしているという理由で。

・Fate/EXTRA Last Encore
今度PS4・Switchで新作がリリースになるFATEシリーズというので気になるし、最近FGOをプレイし始めたので。EXTRA版セイバーはStay Night版セイバー(真名:アルトリア・ペンドラゴン)と容姿が似てますが真名がローマの皇帝と同じ名でキャラが違ってると今までのシリーズとは設定がリセットされてるけど楽しめるかな?

【2017/12/16 21:34】 | アニメ
トラックバック(0) |
スパロボの新作がリリース決定タイトルは「スーパーロボット大戦X」。
対応ハードはPS4/PSVで2018年3/29発売予定

この情報は『スーパーロボット大戦』シリーズの最新情報を伝える番組“鋼の年末スパロボ感謝祭&忘年会”内で発表されたもの。

<参戦作品>
『無敵鋼人ダイターン3』
『聖戦士ダンバイン』
『聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine』●
『機動戦士Ζガンダム』
『機動戦士ガンダムZZ』
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』●
『機動戦士ガンダムF91』
『機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人』●
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』
『ガンダム Gのレコンギスタ』★
『魔神英雄伝ワタル』★
『勇者特急マイトガイン』
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
『バディ・コンプレックス』(完結編含む)★
『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』
『マジンカイザー(オリジナル版)』●
『真マジンガー衝撃!Z編』
『真マジンガーZERO vs暗黒大将軍』●
『天元突破グレンラガン』
『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』
『ふしぎの海のナディア』★
※★がついているものは『スーパーロボット大戦』シリーズ初参戦作品
※●がついているものは機体のみ参戦する作品。


<早期購入特典>
特典1:スぺシャルシナリオ第0話“誓いの旅立ち”
特典2:プレゼントシナリオ“スペシャルスターター・パック”
特典3:『スーパーロボット大戦X』“オリジナルテーマ”
特典4:サイバスターとマサキがゲーム序盤から使用可能になる。
マサキって極度の方向音痴って設定のせいか仲間になるのが遅いからなぁ。初プレイ作の第4次でのスポット参戦1回のあと、数話後に正式に仲間になるって展開だったし、αでもSRXチームより合流するのが遅かったもんなぁ。そのせいかわからないけどαでは忍に「出歩くとき腰に紐でも付けとけ」といわれてたし。

※パッケージ版へは初回生産分に封入されます。
※ダウンロード版は2018年4月25日までにダウンロードした場合に早期購入特典が付属します。
※通常版・期間限定生産版・ダウンロード版共通の特典となります。

 戦いを彩る名曲を35曲収録した、期間限定生産版『プレミアムアニメソング&サウンドエディション』も同時発売。


<PVを見て>
・クロスアンジュ:戦闘シーンは「スパロボV」からの流用?
・ガンダムシリーズ:キャラのカットイン、G-ジェネ風になってる
・Hi-νガンダムはあの貧相な公式版で参戦。第3次αまではあのカッコいい非公式版で登場していたのに・・・
・サーバイン、高画質ハードでは初参戦。出渕氏のデザイン画にある女神の盾装備になってる。
・ワタル:スパロボNEOで参戦だったら違和感なかったんでしょうが(ラムネ&40などのSDロボが出ていたので)・・・田中真弓さん、ゴーグの悠宇に続いて声付きスパロボに参戦かぁ・・・等身のことを考えたら後番だった「魔導王グランゾート」参戦の方が良かった?

【2017/12/14 21:36】 | ゲーム
トラックバック(0) |
本日は京都伊勢丹で「ガラスの仮面展」があったので見に行きました。
自分少女漫画が基本読めない体質で・・・という割には高橋真琴、羽海野チカの展覧会と少女漫画家の展覧会には何度か行ってるんですよねぇ。

モノクロ原稿を中心に展示。マヤが「椿姫」のチケット欲しさに出前をこなすシーン、月影先生が(「椿姫」を1度見ただけでセリフをすべて覚えてしまったマヤを見て)「恐ろしい子!」と笑うシーン、マヤのライバル姫川亜弓との演劇対決、マヤが月影からスパルタ式特訓を受けるシーン、母の死を知りショックに陥るマヤ等・・と原作の名場面の原稿を展示。
後はサブキャラ、速水真澄の名場面、白目を剥くキャラの描写、後半は「紅天女」の試演に向けて役作りに没頭するマヤと亜弓、失明の危機に陥った亜弓が母をコーチ役にして感覚を研ぎ澄ます・・と「紅天女」関連は最近の話から名場面を抜粋して展示。
白目を剥くキャラの描写は「嫉妬」「怒り」等の感情を現すためと解説にも載ってたが、一歩間違えたらギャグにしかならない。
最後はガラスの仮面以外の美内すずえの作品の原稿を展示。少女漫画が基本読めない体質なのでガラスの仮面原作は未読ですが、原稿を見てマヤと月影の特訓に嫌がらせをされてもアドリブなどで演技をやり通すマヤの役者根性は原稿を見て圧倒される。


ガラスの仮面ですが THE MOVIE〜女スパイの恋! 紫のバラは危険な香り!?〜【中古】

【2017/12/13 15:54】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |