日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
TM NETWORKが「GET WILD」だけのアルバムをリリースするとのこと。
オリジナルミックスが87年にリリースされて30周年記念として発売。オリジナルの他、「GET wild’89」等のミックス違いを網羅するとのこと。

「GET WILD」は数あるアニソンの中でカッコいいなと思う曲で、NHKが行っているアニソン人気投票にもこの歌を投票しましたし、たまにカラオケで歌うほどです。
80年代J-POP好きになるきっかけでもあったので、収録予定曲を見るとこんなにミックス違いがあるのか!と驚きます。

『アニメ「シティーハンター」のエンディングテーマとしてリリースされ、世代を超えて知られるTM NETWORKの代表曲「GET WILD」のリリース30周年を記念したアルバム「GET WILD Thanks 30th Anniversary アルバム(仮)」が4月5日に発売されます。収録予定の33曲全てが「GET WILD」。なにそれすごい!

【世代を超えて歌われる「Get Wild」から30年】

 1987年4月8日にオリジナルの「Get Wild」を発売以降、TM NETWORK自身も演奏の度にアレンジを加え、さまざまなバージョンが生まれてきた同曲。SONY、吉本、avexと大手レーベルの壁を超えてリリースされた名アレンジバージョンに加え、他のアーティストが手掛けたカバーやリミックスも多数収録予定だといいます。
(ねとらぼから抜粋)』

 
●収録予定曲

・Get Wild(1987/4/8)[S](シングル/GIFT FOR FUNKS)
・Get Wild(“FANKS CRY-MAX”Version)(1987/6/24 日本武道館)[S]
・GET WILD '89(1989/4/15)[S](シングル/DRESS)
・Get Wild(“COLOSSEUM I”Version)(1989/8/29 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild(“RHYTHM RED TMN TOUR”Version)(1991/2/22 仙台イズミティー)[S]
・Get Wild(“tour TMN EXPO ARENA FINAL”Version)(1992/4/12 横浜アリーナ)[S]
・Get Wild(techno overdub mix)(1993/8/21)[S](クラシックス)
・GET WILD '89(“TMN final live LAST GROOVE 5.18” Version)(1994/5/18 東京ドーム)[S]
・GET WILD DECADE RUN(1999/7/22)[S](シングル)
・GET WILD(LIVE EPIC25 ver)(2003/8/20)[エピック]
・Get Wild(Double Decade 2004/4 横浜アリーナ)[Y]
・Get Wild(Double Decade 2004/6/24 日本武道館)[Y]
・Get Wild(REMASTER version)(2007 日本武道館)[Y]
・Get Wild(Incbation Period version)(2012/4/25 日本武道館)[A]
・Get Wild(FINAL MISSION -START investigation- version)(2013/7/21 さいたまSS)[A]
・Get Wild 2014(2014/4/22)[A]
・Get Wild(the beginning of the end version)[A]
・Get Wild(QUIT30 HUGE DATA version)[A]
・Get Wild(30th FINAL version)[A]
・Get Wild 2015 -HUGE DATA-(2015/3/21)[A]

※[S]=Sony Music原盤、[Y]=YOSHIMOTO R and C 原盤、[A]=Avex原盤 他「GET WILD」カバー楽曲、リミックス楽曲収録予定​


[CD] TM NETWORK/TM NETWORK GET WILD 30周年コンピ(仮)


スポンサーサイト

【2017/02/10 19:52】 | 音楽
トラックバック(0) |
本日聞いた音楽は浜田麻里の「Blue Revolution」
デビュー時は故・樋口宗孝プロデュースでデビューしたが本作は初のセルフプロデュース作品。
浜田麻里のHR/HM路線のアルバムの一つ。

<収録曲>
1.Blue Revolution
2.Helter Skelter
3.Love Trial
4.Empty Heart
5.Stormy Love
6.Another Way
7.Keep On Dreams
8.Hard Dancin’
9.What About Love

 以前借りたベスト盤がポップス路線になった時の曲ばかりだったのでHM路線時のものが聞きたくて購入。
 5は松本孝弘との共作で8はFODの西村麻聡作曲。SCM版、リマスター盤、紙ジャケット版と出てるが購入したバージョンが最初に出たCDであるため音が低めではあるものの、パワフルな歌声が聞ける一枚。本作では松本孝弘がセッションミュージシャンとして参加しており、松本さんのプレイも堪能できる一枚でもあります。
 浜田麻里と同時期にイニシャルがHMとなる女性歌手(ラウドネスの高崎晃プロデュースでデビューした本城未沙子、早川めぐみ等)がHM界でデビューしてるが、生き残ったのは浜田麻里だけだった・・というが、ポップス路線に路線変更してもパワフルさはあるのでそれは納得できるよなぁ・・


[CD] 浜田麻里/Blue Revolution(SHM-CD)


[CD] 本城未沙子/13TH

【2015/07/21 21:39】 | 音楽
トラックバック(0) |
本日聞いた音楽はエマーソン・レイク&パーマー(ELP)の「恐怖の頭脳改革(Brain Salad Surgery)」

ELPが独自に立ち上げたレーベル「マンティコア」からリリースされたアルバムだが、全盛期最後のアルバムとしても知られる。ジャケットは「エイリアン」で有名な故・H・Rギーガー氏。LP盤ではジャケットを開くとさらにメデューサを意識した女性の顔が現れる仕掛けになってるが、借りてきたのが紙ジャケット版だったのでLPのギミックが再現されている

<収録曲>
1.聖地エルサレム(JERUSALEM)
2.トッカータ(TOCCATA)
3.STILL...YOU TURN ME ON
4.用心棒ベニー(Benny The Bouncer)
5.悪の教典#9(KARN EVIL9)
 a)第一印象*LP盤では途中でB面に切り替わっている
 b)第二印象
 c)第三印象
*今回借りてきたバージョン(2010年版)でのボーナストラック
1.聖地エルサレム(ファースト・ミックス)
2.悪の教典#9 第3印象(オリジナル・バッキング・トラック)
3.「恐怖の頭脳改革」抄録(NME付録ソノシート収録1973)


 以前聞いた「タルカス」同様オルガン風のメロディの多い作品で(モーグを使ってるため?)、キーボードのキース・エマーソンのプレイがすごい。「聖地エルサレム」の荘厳なイメージで始まり、「悪の教典」は30分近い大作で約30分を突っ走る勢いの音楽がすごすぎです。日本ではまねできない音楽ですよ。これ。



[CD] エマーソン、レイク&パーマー/恐怖の頭脳改革 +3(SHM-CD)


Disc2枚組。1枚目はオリジナル収録、2枚目には
1.あなたのバレンタイン
2.恐怖の頭脳改革
3.悪の教典#9 第3印象(オリジナル・バッキング・トラック)
4.聖地エルサレム(ファースト・ミックス)
5.スティル...ユー・ターン・ミー・オン(ファースト・ミックス)
6.トッカータ(オルタナティヴ・ヴァージョン)
7.悪の教典#9 第1印象 パート1(アンリリースド・アンティル・35THアニヴァーサリー・ヴァージョン)
8.悪の教典#9 第1印象 パート2(アンリリースド・アンティル・35THアニヴァーサリー・ヴァージョン)
9.悪の教典#9 第2印象(アンリリースド・アンティル・35THアニヴァーサリー・ヴァージョン)
10.悪の教典#9 第3印象 パート1(アンリリースド・アンティル・35THアニヴァーサリー・ヴァージョン)
11.恐怖の頭脳改革(NME付録ソノシート収録1973)
12.「恐怖の頭脳改革」抄録(NME付録ソノシート収録1973)
を収録


FC2blog テーマ:プログレ - ジャンル:音楽

【2015/06/28 23:17】 | 音楽
トラックバック(0) |
youtubeで「YMO伝説」を視聴。
これは83年の散開(解散)ライブの模様を収録したもの

<収録曲>
1. プロパガンダ
2. 東風 (TONG-POO) 「yellow magic orchestra」
3. ビハインド・ザ・マスク 「Solid State Survivor」
4. 音楽 (ONGAKU)「浮気なぼくら」
5. 中国女 (La FAMME CHINOISE)「yellow magic orchestra」
6. shadow on The ground 「service」
7. THE MADMEN「service」
8. 希望の河(EXPECTING RIVERS)「浮気なぼくら」
9. 邂逅(KAI-KOH)「浮気ななぼくら」
10. See-through 「service」
11. Key(手掛かり)「テクノデリック」
12. ファイアー・クラッカー 「yellow magic orchestra」
13. テクノポリス 「Solid State Survivor」
14. ライディーン (雷電)「Solid State Survivor」
*散開ライブはCDであれば「アフター・サーヴィス」と「コンプリート・サーヴィス」で聞くことが可能。
バンド形態・演奏形態の性格上・派手に動き回るパフォーマンスがないが、時々派手なパフォーマンスがあったTMNETWORKとは対照的。
「希望の河」は以前に借りたクリップ集でも見られたが、テクノは何度聞いても古臭くないよね。今でも聞きたい気分になったらTM NETWORKやYMOのCDを引っ張り出して聞いてますので。


【中古】 コンプリート・サーヴィス[2CD] /YMO 【中古】afb


【RCP】【Joshinはネット通販部門1位(アフターサービスランキング)日経ビジネス誌2013年版】【送料無料】[枚数限定]アフター・サーヴィス/YELLOW MAGIC ORCHESTRA[Blu-specCD][紙ジャケット]【返品種別A】



 【中古】LD YMO/YMO伝説 -1983散開コンサート at 武道館【10P13Jun14】【画】

FC2blog テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2014/07/19 12:23】 | 音楽
トラックバック(0) |
TM NETWORKの木根尚登がTV番組の席でギター演奏がエアであることを告白した。

『小室哲哉率いるTM NETWORKのギター担当、木根尚登が28日夜に放送されたMBSのバラエティー番組「解禁、今だから言えるナイショ話」に出演。デビュー3年後にブレークのきっかけとなったTM初期の代表曲「Get Wild」ではギターを弾かず、弾いているフリだけの「エアギターだった」と告白した。

 さらに同曲で木根のかわりに“影武者”を務めたのが、当時サポートミュージシャンとして参加していたB’zの松本孝弘だったことも明かした。

 もともとはキーボード系担当だった木根。TM結成にあたり、小室が、グループに2人のキーボード奏者はいらないと判断し、木根に「なんか、ギター弾いてたよね。エレキ(ギター)弾きなよ」と軽く指示。

 「アコースティックギターしか弾いたことがない…」と心配する木根に、「音出さなきゃ大丈夫だよ」とささやいたという。木根は同曲のミュージックビデオで、ギターを手に、軽やかに踊りながら演奏している(フリをしている)。

 木根は「Get‐」でのギターの音は「B’zの松本君」と悪びれずに告白。「最初のアルバムのレコーディングとかも…」と明かし、松本がB’zでデビューする前の「4、5年」にわたり、木根の“影武者”をやっていたことを打ち明けた。

 木根は「彼(松本)がいなくなってから(ギターを)一生懸命練習して、弾けるようになった」と笑っていた。

 TMは84年にデビュー。松本がB’z結成前にTMのサポートメンバーをやっていたのは有名な話だが、メンバーの“影武者”だったとは“衝撃告白”といえそうだ。』(デイリースポーツの記事から抜粋)


TM NETWORKは94年の「プロジェクト終了宣言」の後本格的に聞くようになり、昔よみうりランドの野外ライブの内容を収めた「FUNKS DYNAMIX」を見たとき木根氏は派手なギタープレイをするような人ではないというのに気付いていましたがエアだったのは本当だったとは。
 B'zの松本孝弘の他、FODの北島健二、葛城哲哉がTMのバックギタリストで知られる方ですが、影武者の話を聞くと他の曲も北島氏や葛城氏にやらせてたのかと疑問が。


GET WILD PV


 【中古】アニメ系CD TM NETWORK / Get Wild 【画】


FC2blog テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

【2014/06/03 22:21】 | 音楽
トラックバック(0) |
 先週借りた初音ミクのCD「Re:Dial」を借りたものの、焼きこむと異常が出たので、ツタヤにイチャモン(?)つけて、無償で代替え品をレンタルしていただけるようにしてもらったのですが・・代替え品でもエラーが・・・
 トラック15の「Tell Your World」(英語Ver.)の最初の30数秒ほど前の曲の最後の部分が入ってしまってるんですよ。トラック14・15を通しで聞いて見るとトラック14~15はほぼノンストップになってしまってるようで、ディスクに傷があろうがなかろうが焼いたあれは仕様と思って諦めます。トラック15は別件でX-アプリで取り込みしておきました。
 

【2013/07/09 23:02】 | 音楽
トラックバック(0) |
ボカロPでメジャーレーベル進出1号だったLivetue Feat.初音ミクのCD「Re:Dial」を先週借り、昨日にCD-Rに焼いたのだが・・・焼いた方のCDの最後のトラック「Tell your World(englishVer.)」の再生に問題が・・・
最初の30数秒ほど前のトラックの最後の部分が入ると言うエラーが・・・焼きこみは成功したのに最後のトラックだけこのようになるのかが謎。ディスクを良く見ると深い傷が見つかり、仕事先で研磨しても1箇所傷が残るほど。3枚CD-Rを無駄にしてしまったのでツタヤにこの症状を言ったら、無償でアルバムを交換した上で貸し出してくれると言ってくれました。
 こういうトラブルがおきると最小限の対処をしてくれるのはいいことです。

 【中古】Re:Dial/livetune feat.初音ミクCDアルバム/アニメ

【2013/07/08 20:23】 | 音楽
トラックバック(0) |
 本日は友人と一緒にSCANDALのライブに行ってきました。
 ライブ前に時間が結構あると言うことで日本橋で時間つぶし。
その人を巻き込んでガンプラのお店やらフィギュアのお店に半ば強引(?)に連れて行きました。ガンプラのお店では進歩するガンプラやコスパ製ガンダムアパレルにに驚いてたりしてました。
 他、ゲームショップやアニメ関連アパレルのお店に行ってきまして・・その店の古本コーナーで「海月姫」の11巻を買うことができました。レジカウンターを見ていると勤め先では品薄状態の漫画本が山積みされており、心の中では「うらやましい」と思ってましたよ。(勤め先では2回入荷したもののすぐ売れてしまいました)
 アニメアパレルコーナーでは初音ミクのTシャツを買っちゃいました。外で着ても違和感のないドット絵ミクと金魚をあしらったデザインのもので、ドット絵に惹かれて買いました(藁)

 本筋のライブへ。2階指定席だったですが1階は立見専用。日本橋で店めぐりをしていたため、足が棒になりずっと座って鑑賞。
 SCANDALの予備知識がない状態で鑑賞でしたのでガールバンドと言うのはライブ鑑賞で初めて知り、生ライブが生まれて初めてと言うことで音の響き方は半端じゃありません。メロディラインが似たものが多かったですが。 


【2013/06/27 00:35】 | 音楽
トラックバック(0) |
 本日Yahooのニュースで「Mihimaru GT今年で無期限活動停止」の記事が載っていた。
 Mihimaruは全く興味はないが、最近のバンドの活動停止・解散のニュースを見ていると最近の歌手って決まって「解散」と言わず「無期限活動停止」と気取って使いたがる。
 最近の歌手で解散か活動停止宣言をしたグループはFUNKY MONKEY BABYSがいるが、ちゃんと「解散」って言ってるのに。

 昔の歌手だったらYMOの「散開」TM NETWORKの「プロジェクト終了宣言」とちょっと気取った言い方はしたもののちゃんと「解散」している方が多いのに(YMOもTMも結局復活したけど)。

 「無期限活動停止」って結局は体のいい解散なんだからスッパリ「解散」と言うべきだと思う。

【2013/03/20 21:22】 | 音楽
トラックバック(0) |
2日前のニュースなのですが元Xのベース・TAIJI(沢田泰司)が旅行先のサイパンでなくなったとの事。
ニュースサイトさんによると
『元Xのベーシスト、TAIJIこと沢田泰司が、本日7月17日に45歳で死去したことが明らかになった。

沢田は7月11日に日本からサイパン島に向かうデルタ航空298便に搭乗中、機体の窓を叩いたり女性フライトアテンダントを蹴るなどの行為を行ったため、機内で拘束され、サイパン島到着後に現地警察により逮捕された。その後拘留中の7月14日にシーツで首を吊り、現地病院の集中治療室(ICU)に搬送されていた。

沢田は1986年にXに正式加入し、1992年に脱退。その後LOUDNESS、D.T.R.、TAIJI with HEAVEN'Sなどのバンドで活動を続け、2010年8月14日・15日に行われたX JAPANの日産スタジアム2DAYSにゲストとして参加した。』(ニュースサイト「ナタリー」から引用)

hideの時はものすごく大騒ぎになっていましたが(葬儀の時ファンが倒れたなど)、カリスマロックバンドの関係者が亡くなったのはびっくりでした。ご冥福をお祈りいたします。

関連記事
関連記事2(メンバーの追悼メッセージ)






【2011/07/19 19:53】 | 音楽
トラックバック(0) |