日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
蔵之介の提案でブランドを立ち上げることになった月海らだが・・・という話。

・千恵子さんの紹介で
ドール用ドレスの業界では有名人のノムさんを紹介される月海と蔵之介。
ノムさんを演じるのは安達祐実でなり切り度は高く、「どっふ~」に「~でしゅ」も原作通り。
ベライスちゃん用のクラゲドレスのデザインを使いたいとノムさんが言ったのでそれを条件にパタンナー兼お針子として参加してくれることに。

・クラゲドレス1号を
ノムさんは見ただけで型紙を引いたがお人形用サイズだった。

・一回目ファッションショーは
鯉渕氏の政治家生活30周年パーティーの後にぶつけるという計画を立て、それまでにドレス作りをすることに。
月水館の広間をアトリエ代わりにしてドレス作りに取り掛かることになるのだが、まややが生地にダイブしたら危うく怪我しそうになり・・・って展開は同じ

・蔵之介は
まややを見て一度廊下を歩いてもらうことに。蔵之介はまややが立ち姿の綺麗なモデル体型であることを見抜き・・

・時間が足りないので
ノムさんの提案でボンドを使って縫わないドレスを制作することに。体格がいいまややが型取りのモデルをやる羽目になるが三国志トークを交えながら・・は原作と一緒

・縫わないドレスの製作途中で
まややが脱走し、みんなが説得するんだけど、まややの素顔がスーパーモデルによくある顔つきだと(HPを見せて)蔵之介が説得するシーンはカット

・朝に・・
ドレス作りがひと段落付いて広間で寝ていた一同。仁王立ちして三国志トークをするまやや・・はカット。

・一回目ファッションショーの会場は・・・
場所は考えていなかった蔵之介。月海の提案で天水館を会場にすることに。

・当日・・・
蔵之介の友人の協力で会場の飾りつけはできたが、司会は決まっていなかった。
司会役は花森さんが引き受けることに。花森さんのトークがドはまりしてショーは展開していくが、原作では蔵之介とまややが交互でドレスのお披露目をするのだが、ドラマでは蔵之介がパーティーに出かけてしまったためまやや一人でモデルをすることに。

・疲れ果てて
水分補給をするのはいいが、クラゲのドレスにジュースをひっかけてしまった。

・花森さんの機転で
10分休憩という形で時間を稼ぐが、お客さんは帰ってしまい・・・

・蔵之介が駆けつけ・・・
ショーの後半戦に。お客さんは蔵之介がパーティーでPRしたおかげでお客さんは再び集まったって展開に。

・ショーの最中で
蔵之介が自分の素性をばらしてしまった。
一緒に天水館が開発の危機にさらされていることをお客さんの前で宣伝します。

・ラストは
鯉渕事務所に電話が・・・修が電話を取るが相手は蔵之介の母・リナだった・・ってところ次へ
もう単行本7巻収録分の話まで行ってしまいましたね・・・
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/02/12 15:18】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
・前の続きで
千恵子さんとジジ様に男だと言及される蔵之介だが、蔵之介は男として育てられた蔵子と言及をかわします。

・友達の依頼で
クラブで親しくしてる女友達からある依頼を受けた蔵之介。
中身は有名監督がMVを撮るからその衣装を作って欲しいというものだった。
原作では演劇部の舞台を見に行ったものの舞台衣装がダサいといって強引に月海に衣装を作ってくれと依頼し・・・という展開だったのだが・・・

・修と稲荷を引っ付けようと
修と稲荷を引っ付けようと企む鯉渕氏。
稲荷にあるものを送りつけるが、贈り主の名前が書いてあったので内密じゃないでしょ!?

・修の気を引くため
狂言自殺って手で修の気を引く稲荷。
稲荷のマンションにやってきた修は稲荷にいきなり平手打ちを食らわせた。その時のセリフは原作と異なります。

・冒頭の
修に謝ろうとした月海だが、当の修が稲荷の所に行ったので帰ることに

・デザインが思い浮かばない
日数が足りない上、デザインが思い浮かばない。
ある日、ばんばさんが勝手に鉄道をモチーフにしたデザイン画を描くのだが、写真を見て思い浮かんだとのこと。それはアリってことで。蔵之介は月海に一人のダンサーの写真を見せ、クラゲに例えたら何クラゲ?と聞いて見ると・・

・花森さんに連絡したら
蔵之介はドレスの材料を買うため、花森さんに電話をかけたのだが、花森さんは修と稲荷のお供で海にやってきていた。これは別のエピソードからで、10数人分のドレスを作るって話の時、原作では布とクラゲのドレス1号を持ってきて会場に・・・という展開。

・月海、覚醒
アイディアが思い浮かんだ月海は材料のファーをドレスのスカート部分に縫い付けるというアイディアを出した。原作ではドレスをいきなり切ってファーを縫い付けるという展開。

・開眼した月海と
一同の協力でクラゲのドレス10体分完成。

・MV撮影日に
おしゃれした月海らは自分で作ったクラゲのドレスをMV撮影日に拝見。打ち上げパーティの席で蔵之介は作ったドレスを元手にブランドを立ち上げることを提案し・・・って所で次へ。
ブランドの立ち上げを提案・・って展開は原作通り。

FC2blog テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/02/09 20:23】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
月海が描いたクラゲのイラストを見てクラゲのドレスを作りたいと言い出した蔵之介は月海を誘ってクラゲのドレスを作ることになり・・・

・アニメ版では「愛とぬるま湯の日々」というサブタイトルの回。

・修とデートすることになった月海
おめかしして修とデートすることになった月海。蔵之介のアドバイスをもらってデートに臨むが結果は散々な目に・・

・蔵之介は
布や裁縫道具を天水館に持ちだし、クラゲのドレスを作ろうとするんだけど、千恵子さん愛用のミシンを使ったため怒られたりと大騒ぎに。

・この回で
千恵子さんの裁縫テクニックがものすごく早いって描写が登場。
一応形にはなったが、シンプルかつ地味なスカートに。

・地味なスカートを見て
全然ハナガサクラゲじゃないということで月海の態度が一変。いきなりスカートをハサミで切り、フリルを付けるようなデザインにアレンジ。形になってきた。

・この後
電話で月海を自分の家に呼んでと言う蔵之介。蔵之介の部屋にあったパールのネックレスをいきなりちぎった月海はまた態度が一変し、千恵子さんとジジ様の協力の下、クラゲのドレスが完成。
月海がちぎったパールは本物だったので一同驚いてます。

・修が朝帰りしたと聞いて
花森さんから修が朝帰りした聞いた鯉渕氏は花森さんに修と稲荷をくっつけろと命令。修と稲荷をくっつけることで修の童貞卒業を目論んでた。
花森さんは最初はあくまでも自分は使用人だからという理由で断ったものの、鯉渕氏に新しいレクサス(原作ではベンツ)買ってやると言われると知り合いの探偵を使って稲荷の周辺を調べてもらうよう依頼。

・喫茶店で
知り合いのすぎもっちゃんに会う花森さん。原作では調査を依頼する折、花森さんが似顔絵を書くも、人間は壊滅的な反面、ベンツは妙に上手い・・って描写があったがドラマではカット

・クラゲのドレス1号完成後
鯉渕氏と会った千恵子とジジ様。鯉渕氏にコーヒーを振舞ってもらいます。

・稲荷は
自分は修と一緒に寝たと例の写真を使って月海に揺さぶりをかける稲荷。
動揺した月海はおでん屋台に駆け込みお酒をおあった。
原作では目白先生の「ご託宣」を受けて、天水館にあったお酒を飲んでしまい・・って展開に。
酔っぱらった月海がクララと会話する妄想シーンは削除。

・ラスト
千恵子さんとジジ様に呼び出された蔵之介。男だとばれてしまう。
原作では蔵之介が男とばれた事件って天水館で行われたクラゲドレスのファッションショーの日の後、ワイドショーで取り上げられて大騒ぎに・・・って展開だったよな。

FC2blog テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/01/29 21:34】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
・OP
アニメ版のOPフィルムが「スターウォーズ」「007」「死亡遊戯」「未知との遭遇」「雨に歌えば」「卒業」などの映画のパロ満載でインパクトがあったので、ドラマ版は見劣りするなぁ

・フジテレビ系列で
ドラマ化したのはアニメ版がフジテレビ系列の「ノイタミナ」枠で放送されていたから?

・ドラマ版のサブタイトル
・・・というか新聞の見出しには「初恋の試練 天水館が消滅!?尼〜ず最大の危機」とあるけど、原作・アニメ版同様映画・小説をもじったものにしなかったのはなぜ?(例えばアニメ版5話「私はクラゲになりたい」は「私は貝になりたい」のパロだったというほど)

・水族館の事を思い出し
締切寸前の目白先生の手伝いを緊急で行う月海ら。
ジジ様は勝手に枯れたおじ様の絵を描いちゃうわ(けど絵が綺麗)、原稿が汚れてしまったため、まややがテンションマックスになったりと締切寸前のためかみんな大暴走。
そんな中ペン入れしてる最中の月海はある一コマをみて水族館の事を思い出し・・・

・千恵子の趣味は
市松人形の収集で、一体一体に名前を付けるほど可愛がってるという和物マニア。
蔵之介が勝手に千恵子のコレクションを触ったため、ばんばさんに怒られてる。

・お金がないので
フリマで手っ取り早くお金を稼ごうとする蔵之介。月海が作ったクラゲのぬいぐるみが好評だったのでネットショップを立ち上げて売りさばこうと考え・・という展開に。
原作では尼~ずの面々を呼び、その場で作って売りさばく・・・って展開だったのだが。(素材はフリマの古着で調達)

・原作とは違って
千恵子さん、縫製がめちゃくちゃ上手いって描写がない。

・天水館周辺が
修から天水館周辺が開発のためなくなるということを聞かされる蔵之介。
で、尼ーずの面々は開発の説明会に参加した一同だが、おしゃれな人がいっぱいいるので固まってしまった。

・修に目をつけた稲荷は
催眠術で修を眠らせるのだが、催眠術で使ったのは5円玉を使った振り子。衣装と言い、やってることといい頭は80年代の人間。
こんな方法使ってアタックしてる稲荷だが、修が好きになったのか?
修も修で単純な催眠術にかかるとは単純だ。

・ふらふらになって帰ってきた修
・修が女嫌いになった理由
修が女嫌いになった理由を花森さんから聞きだそうとする蔵之介。
愛車に手を付けてやると言いだすと花森さんはベラベラと修の秘密を喋った。
修が女嫌いになったのは鯉渕氏と蔵之介の母・リナがいちゃついている所を目撃したから。

・ばんばさんの特技。
立ち退きを催促するため天水館を訪れた稲荷。稲荷が持ってるお菓子の包みを見てばんばさんが中身はマカロンだと予想。中身は正解でした。

・蔵之介は
修が月海に惚れてることに軽く嫉妬してるため花森さんに恋の相談を持ちかけるってところで次へ。

FC2blog テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/01/23 21:35】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
本日、海月姫ドラマ版を視聴。
花澤香菜主演のアニメ版、能年玲奈主演の実写映画版に続いてのドラマ化となりましたが・・・

冒頭は自分の部屋に男子=蔵之介を連れこんでしまった経緯から説明される。原作・アニメでは渋谷で開催されてるクラゲ写真の展覧会に行けなかった・・・って所から始まるだけどなぁ
・月海はペットショップでお気に入りのクラゲにクララと名付けてるほどなんだけど、水槽にタコクラゲの天敵・ミズクラゲがいるのを発見、ペットショップの店員に警告を発するシーン、その前の「つきみたんたちゅけてください・・・クララ、ガチでくるしいでつ・・・」→「クララが立った~」の妄想シーンが実写映画版同様削除されたのが残念・・・あの妄想シーンで笑ってしまったから。
・綺麗な女の子は女装男子だった・・ということでびっくりする月海。ドラマ版では渡=瀬戸康史が演じてるけど、映画版の菅田さんの方が美人かも?
・ドラマ版も実写映画版同様、三郎太は登場せず。三郎太に家族で会う蔵之介・・のシーンで、父が蔵之介の女装趣味を一族の恥と思ってるという描写、「女装してるのはファッション業界で生きていきたいから」と心の中で叫んでるシーンとか際立つのに・・・
・原作・アニメ冒頭にあった冒頭の渋谷で開催されてるクラゲ写真の展覧会に行くという描写は蔵之介が強引に・・という展開に改編。おしゃれ女子に恐れをなし、結局帰ってしまったという描写は原作通りだったけど。
・修が蔵之介の兄ではなくドラマ版では弟に改編。化粧して美人になった月海に一目惚れ・・はあったけど、原作通り(母親違いの)兄という設定にしとけば、水族館のシーンで蔵之介が修に軽く嫉妬するところとか、違和感がなくなるのだが・・・

FC2blog テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/01/15 23:57】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
<英雄たちの選択>
お題は「本当の幸いを探して 教師・宮沢賢治 希望の教室」。
教師業の傍ら創作を行っていたという話、教師を辞めてからは農村の現状を知って農業の啓発に勤しんだこと、亡くなる前に「雨ニモマケズ」を手帳に書いたことは知っていましたが・・
 農業の啓発については無料で肥料の相談、その合間にオーケストラを作ったり、レコードを購入したってのは初耳。

<解明!歴史捜査>
お題は「小牧・長久手の戦い」。
織田家を蔑ろにした秀吉は許せん!ということで家康が織田信雄と組んで秀吉と戦った戦いの裏・真実を調査というのがメイン。
秀吉が家康の本拠地に攻めようとして秀吉の別部隊に三河を攻めようとしたら、家康に読まれてしまったことから池田恒興と森長可(蘭丸の兄)は戦死・・ってなってしまった背景は三河攻め部隊の総大将だった羽柴秀次(秀吉の甥)がすぐさま敗走したからだということ、その後の外交では家康は秀吉に負けてしまったことについては信雄が家康に無断で秀吉と和睦したためと、その後の家康は秀吉の妹・旭姫を正室にといわれたり、さらに秀吉の母・大政所を人質として家康の所に送ったってのは知ってたけど、さらに官位の斡旋まで行っていたこと、その時の家康の官位が従五位下(主に地方官に就く官位)ってのは初めて聞いた。



【2017/11/16 23:20】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
本日見たTVは「サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~」。
ビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブバンド」の事を取り上げた内容。
「サージェント・ペパー~」は本格的なコンセプトアルバムの始祖と言われているが、ライブではファンがキャーキャー言うだけで真剣に曲を聞いてくれなかった事に嫌気がさしアルバム製作をメインに据えることを決意した・・ということがまず取り上げられ、代表曲を取り上げつつ、その曲で使用されている手法を紹介する内容。

「ストロベリー・フィールズ・フォーエヴァー」では異なるテイクを紹介し、テイクの違う曲を一つにしてしまったが、その手法ってのがテンポの速いテイクを遅いテイクに合わせて速度を調整してミックスしたというが、当時のミキサーではトラック数が少ないなどの制限があったのに、アイディアで曲を作ってしまったり、当時の最新機材だったメロトロンを使っていた。1曲作る折、音程の異なるピアノを4台使って演奏していたとか、インドの楽器・シタールを使った曲があるとか当時としては斬新な手法が使われていたアルバムってのことが判る。青盤で一部の収録曲を聞いてるけど、興味を持ったのでアルバムを聞いてみようかな?



オリジナルの発売50周年記念としてリリースされたスペシャル版。同時にCD通常版・LP盤もリリースされていた。


《送料無料》ピンク・フロイド/狂気(完全生産限定盤)(CD)
数年前にアニバーサリー盤がリリースされたが、今年になり、紙ジャケット版が登場。コンセプトアルバムの代表格だが、聞いているとどんどん鬱になっていく印象。というのも精神を病んでバンドを脱退したシド・バレットに姿も重ねられていると言われているから?


【送料無料選択可!】ザ・ウォール [完全生産限定盤][CD] / ピンク・フロイド
「狂気」と並ぶピンクフロイドの名盤。ロジャー・ウォーターズとシド・バレットをモデルにしたロックスターの苦悩などを描いた内容。後に映画化された。


【送料無料】 The Who フー / Tommy 輸入盤 【CD】
三重苦を負った少年を主人公にしたストーリーを音楽にしたコンセプトアルバム。映画・舞台にもなっている。


FC2blog テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2017/11/08 20:38】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
先ほど日曜もアメトーークSPを視聴。
前半の運動神経悪い芸人が色んな競技に挑戦する・・・という企画は大笑いしていましたけど。本題は後半の昭和アニソンVS平成アニソン芸人。

 昭和・平成共に4名ずつの芸人・タレントがアニソンのいいところを紹介する内容で昭和サイドは昔の古き良きアニソンのここを一押しするのはいいけど、後半になるとネタに走ってる感じが・・・
・平成編では・・平成のアニソンの多様化をメイン主題とし、スタイリッシュな映像も紹介。
ルパン三世の昭和と平成を比較して・・ってコーナーがあったんですが平成は昭和よりもスタイリッシュに変化しております
・「ユーリ!on Ice」のOP元映像を初公開。振り付け担当は元フィギュアスケーターとは知ってたけど、OPのモーションアクターもしていたとは驚き。
・有名歌手がアニソン・・ってのの元祖は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」でジュリーこと沢田研二が歌ったことがはしりで、「cat's-eye」で杏里を採用したことで有名歌手がアニソン・・って形式が増えたんですよね。80年代でもTM NETWORK、EARTHSHAKER、ラウドネス、岡村靖幸などもアニソン歌ってたほどですし。
・平成アニソンファン代表としてキマスイの宮田が登場しましたが・・ラブライブ好きが高じて自分の部屋に「ラブライブ」のタスペトリーを飾ってる、関連フィギュアを持ってる、TVに出演した折、ラブライブのダンスをやったと重度のオタクであることが発覚。
・昭和アニソンに「~音頭」と付くアニソンをケンコバが紹介。紹介されたのは「キン肉マン」「アラレちゃん」の奴でアラレちゃんの「~音頭」は懐かしかった。最後は「パタリロ!」の後期ED「クックロビン音頭」が紹介されてましたが・・・あの歌を聞くと反射的に踊りたくなる衝動が湧いてくるんですよねぇ

【2017/10/08 00:22】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
以前録画した「昭和vs平成最強ヒーローランキング」を視聴。
 昭和と平成のキャラを紹介しつつ出演者がトークを繰り広げる内容ですが・・・
 メインのランキングはアニメキャラメインで特撮キャラは少ない傾向に。特撮ヒーローでも結構造形が惹かれる物はあるのですが・・・宇宙刑事に、平成ライダーのクウガにアギト、牙狼とか・・・
 平成のヒーローは惹かれるものがない・・

 昭和代表のケンドーコバヤシやMCの加藤浩次は、「ガンダム」について熱く語りすぎ、平成生まれにドン引きされる一幕があったが、ガンダムは引き込まれる作品ですよ。私は初代を神聖視する傾向は嫌いだけど、ちゃっかり劇場版BDは持ってるほど引き込まれますもの。(私的No1作品はZガンダム)平成になって制作されたガンダムって宇宙世紀を舞台にした作品とアナザーの一部を除いて面白くないと思ってるし(すぐ視聴を切り捨てるほど)。
 番組にはアニメ文化に詳しい岡田斗司夫さんも登場。平成生まれと昭和生まれのアニメを見る目などについて解説されてました。

ヒーロー&ヒロイン編では・・
 昭和編では普通懐かしのアニメ番組では流れない「ガラスの仮面(1984年版)」の映像が・・
 セーラームーンは昭和と平成両方ランクインしてたけど、キャラ造形に関しては只野和子さんがデザインした旧TV版の方が親しみがあるなぁ
 キューティーハニーについては・・リアルタイムで見たのは「F」の方だが、初代TV版もDVDで全部見てます。カラオケで主題歌をたまに歌いますが、リズムが取りやすいという理由で倖田來未版じゃなくオリジナルの方で歌っていたり。
 平成ではSAOのキリトとアスナがランクイン。SAOは原作小説・アニメともに好評だったしなぁ
 平成編パート2として・・「進撃~」のミカサが「華麗なるヒロイン編」7位にランクイン。あの手のマンガ・アニメに戦闘能力の高い女性キャラが出るのはお約束だが、主人公のエレンより強い、腹筋バッキバッキだったという設定はインパクトがあったもんなぁ。その次にインパクトがあったのはミッシェルさんだったり。プロレス技でGをやっつけてしまうし。

番外編として現在開催中の「ジャンプ展」の事を取り上げ、ジャンプ作品で印象深い作品は?というアンケートを一般の方から取った・・ということを取り上げられていたが、登場したのは「キン肉マン」の王位争奪編の名シーンとバトル路線に入る前の「幽白」の1エピソード。「幽白」アニメ版は早くバトル路線に移行するため、ごく初期のエピソードは端折ってしまったんですよねぇ・・・


 【中古】フィギュア [初回特典付] S.H.Figuarts セーラームーン 「美少女戦士セーラームーン」

S.H.フィギュアーツ セーラームーン -美少女戦士セーラームーンCrystal-[バンダイ]《発売済・在庫品》
セーラームーンのSHは旧アニメ版とcrystal版がリリースされたけど、旧アニメ版の方がデザインがいいよなぁ


【送料無料】【smtb-u】【中古】フィギュア figma ミカサ・アッカーマン 「進撃の巨人」


【中古】劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス <期間限定版>/古谷徹ブルーレイ/SF
劇場版3部作を収録したBDセット。特別編も収録したプレミアム版もあるけど、劇場版だけでよかったのでスタンダード版を持ってます。


[Blu-ray] 幽遊白書 Blu-ray BOX 1

【2017/09/06 21:22】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
本日見たTV番組は「ビートルズ・シークレット・ストーリー」
世界的に有名なビートルズのデビュー~解散にまつわるエピソードを関係者の証言とメンバーの写真・映像を交えて紹介。

主にデビュー前の話がメインで、デビュー前のビートルズはエルヴィス・プレスリーにあやかって革ジャン・リーゼントといういでたちだった、麻薬をやってた、ドイツのハンブルグで巡業していた時極貧生活をしながらライブハウスでコンサートをしていた、暇さえ見つければXXXに明け暮れていたと知られていない裏話が飛び出すし、デビューした時のマッシュルームカットにスーツといういでたちはマネージャーをしていたブライアン・エプスタインの意向だったってのは初耳

メジャーデビューしたころはアイドルのような扱いを受け、ファンがライブで突撃しちゃったなどのエピソードもあるくらいで(「ビートルズがやって来るヤァヤァヤァ!」ではファンがスクリーンに向かって突撃したとか)ジョン・レノンが前妻シンシアと結婚したが、今のアイドル同様恋愛や結婚は人気グループにはタブーと考えるブライアン氏の意向で存在が隠されていたというのも初耳。

アメリカ進出・ツアー時の話も登場。ファンが詰めかけたりするとまずいので軟禁に近い状態だったとかの裏話、ツアー中に問題発言をしたこと、ファンがキャーキャー言うだけで音楽は聞いてくれないことに嫌気がさし、ツアー公演はぱったりやめてしまったこと、それがきっかけでマネージャーのブライアン氏との確執があったことがブライアン氏のお抱え運転手などの関係者の口から語られていた。

有名なバンドの裏話ということで興味深く見ていました。


[CD] ザ・ビートルズ/ヘルプ!(期間限定盤) ※再発売


【送料無料】 Beatles ビートルズ / Beatles 1962-1966 【CD】

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド/ザ・ビートルズ【中古】[☆4]

【2017/08/23 21:09】 | テレビ番組
トラックバック(0) |