FC2ブログ
日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
PS3.PSV.PS4でリリースされたガンプラゲーム「ガンダムブレイカー」のスマホアプリ版がリリース決定。タイトルは「ガンダムブレイカーモバイル」。
・ミッションをこなし、パーツをゲットし、好みのガンプラにカスタムする・・・という基本は一緒。本作ではシリーズ初のAIパイロットカスタマイズ機能を実装。 AIチップをセットすることでガンプラに劇中のパイロットを組み合わせることが可能モバイルの機能を利用してSNSにアップすることも可能。
・バトルはタップなどを生かしたシンプル操作。オートバトル可能。
・モードはSTORY・フリーミッション・曜日ミッションの3種類。
ストーリーモードは主人公は廃部寸前のガンプラバトル部に入部し、全国大会優勝を目指す・・というもの(BFトライと同じ展開ですな。)
・事前登録キャンペーンあり:登録者10万でガンダム、20万でウィングガンダムをプレゼント。

<登場キャラ>
・主人公(小野賢章):主人公は男だけ?グラブルやFGOとかみたいに女主人公も選べた方がよかったが?
・アイゼン・トウマ:家族にいい暮らしをさせたくてプロのガンプラファイターを目指している。主人公の良きライバルとなる
・ミヤマ・サナ:ヒロイン
・クズノハ・リンドウ:父がプロのビルダー(造形師)・母親がプロのファイターで、自身も高校生ながらプロのファイターになるほどの実力者。
・コトモリ・レン:家がガンプラ企業で小さな頃からガンプラバトルに参加するほどの腕前だが1年の時にリンドウに負けたことから彼女と再戦するチャンスを窺っている
・イチノセ・ユリ:兄と一緒に遊びたいという理由でガンプラバトルを始めた。樂しいバトルが出来ればいいと思ってる性格。

<登場メカ>
・主人公メカ(デザイン:大河原邦男)
頭はディスティニー、ボディはインパルスとXの折衷。サテライトカノンを装備
・ライバルメカ(デザイン:安田朗)
G-セルフのカスタム機
・サナのメカ
モモカプルに兎耳が付いている。

公式HP
スポンサーサイト

【2019/07/03 13:54】 | ゲーム
トラックバック(0) |
アメリカ最大のゲームイベントE3において「テイルズ」シリーズの新作が発表された。
タイトルは「Tales of ARISE(テイルズ・オブ・アライズ)」。
2020年発売予定で対応ハードはPS4、X-BOX ONE。

<ゲームの概要>
隣り合うふたつの星、ダナとレナ。

 300年前、自然あふれる世界であったダナは、高度な科学や魔法が発達したレナから突然の侵攻を受け、以来、終わりなき隷属を強いられることとなった。

 ある日、鉄仮面に顔を覆われたダナの青年と、同族から追われるレナの少女が出会った。

 この思いがけない邂逅はふたつの星の運命を揺るがす物語の始まりに過ぎなかった

「二つの世界が存在する」ってのは過去のシリーズでも使われていたが(シンフォニア、エクシリアとか)一つは魔法や精霊が存在し、もう一つは高度文明によって栄えているって設定は「エクシリア」っぽい。

3D版テイルズのお約束な戦闘になると予想できるが、新しいシステムもあるんだよな?

<ディザー映像を見て>
・主人公が剣士なのはお約束だが、ヒロインは銃使い?歴代ヒロインは魔導士タイプか武闘家タイプが多かったけど、銃使いって初の試みでは?
・キャラデザは藤島康介でもいのまたむつみでもなさそう?

【2019/06/10 23:56】 | ゲーム
トラックバック(0) |
セガのADVゲームの傑作「サクラ大戦」の新作が今年冬の予定でPS4に登場。
タイトルは「新サクラ大戦」。

話は「サクラ大戦V-さらば愛しき人よ-」(PS2)から12年後が舞台。帝都・巴里・紐育の華撃団が解散して10年後。世界各国には新たな華撃団が作られ、世界華撃団大戦というイベントまで行われるほど。
「新サクラ大戦」では帝国華撃団が降魔と戦いつつ各国の華撃団とも対決する・・・ってのが話の大きな軸となる。
 キャラデザが藤島康介から「BLEACH」の久保帯人に変更。

<登場キャラ>
・神山誠十郎(阿座上洋平)
元海軍の特務艦艦長。帝国華撃団に転属になり花組の隊長となる。
二振りの刀を提げており、霊子甲冑でも大神同様二刀流スタイルで戦う。
・天宮さくら(佐倉綾音)
真宮寺さくらに憧れている花組の新人隊員。搭乗機もさくら同様一刀流。
・東雲初穂(内田真礼)
実家は神社で巫女。下町生まれでお祭り好きな江戸っ子キャラ。普段はガサツな所があるが、花組のまとめ役。PVを見るとカンナに雰囲気が似てる。搭乗機もカンナ同様徒手?
・望月あざみ(山村響)
望月流忍者という忍びの末裔。武芸・戦術・武器の扱いに天賦の才能を持つ。PVや衣装からして普段は喫茶店で働いているって設定?
搭乗機は忍びってことで苦無や手裏剣を使うのか?
・アナスタシア・パルマ(福原綾香)
ギリシャ出身。欧州の劇場で働いていて数々の劇団を渡り歩いたのち帝国華撃団に。歌・演技共にトップクラスの実力を持ち、男役からセクシーな役までこなす。
・クラリス(早見沙織)
本名はクラリッサ=スノーフレイク。ルクセンブルグ出身で読書好き。
スノーフレイク家に伝わる魔術「重魔導」の継承者

<ポイントなど>
・過去のシリーズ同様ADVパートのあと霊子甲冑によるシュミレーションパートに移行する。
ADVパートではPS4のスペックを駆使し、3Dグラフィックで描かれる銀座の街や帝国劇場を探索し、隊員とコミュニケーションを取る。
・ADVパートでは制限時間付きの選択肢「LIPS」も健在。
・アニメムービーあり。製作は「サンジゲン」。
・過去のシリーズのように「信頼度」を上げることで合体技を繰り出すことが可能。EDは各キャラごとに存在。
・世界華撃団大戦ってのは世界各国の華撃団が帝都に集まり、技を競い合うスポーツ大会のようなもの。本作では3回目大会が開かれる予定という設定。

<スタッフ>
メインキャラクターデザイン:久保帯人
音楽:田中公平
ストーリー構成:イシイジロウ
原作:広井王子
主題歌『檄!帝国華撃団<新章>』
(作詞:広井王子、作曲:田中公平)

公式HP

【2019/03/30 20:49】 | ゲーム
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
本日にスパロボTの最新プロモが公開。オリジナル主人公もPVで公表されてました。
<オリジナル主人公・ロボ>
・主人公ロボ:ティラネード
デザインはマクロスのイラスト、「ナイツ&マジック」のアニメーションメカデザイナー天神英貴。
空戦に強く、支援メカ・キャリアクスとの連携を前提として開発されている。携行できない武装はキャリアクスから射出される。
デザイナーがマクロスのフィギュアでイラストを提供している人だけあって、VFっぽいシルエット。
・主人公・男:サイゾウ・トキトウ(CV:草尾毅)
サラリーマンであることに誇りを持ち、業務の遂行には生命を懸けているが、それ以外には無頓着である。その無頼な言動はいい言い方をすれば「ワイルド」、悪い言い方をすれば「傍若無人」
Wiiの「NEO」で参戦した「NG騎士ラムネ&40」で主役を演じてた草尾さんですが、オリジナル主人公の声をやるとは・・ブレイクしてから30年経って深みが出てきたし、今回の主人公にはいい人選か?
・主人公・女:サギリ・サクライ(CV:庄司宇芽香)
可憐なルックスを持っているが、性格は大雑把。その天才的な操縦技術が社内で注目されているが、本人は至ってマイペースであり、「給料とボーナスのために働く」と公言している。
サイゾウとサギリはVTXユニオンの特務三課の主任という設定は共通しており、搭乗機はVやX同様男女とも同じ。
・サブパイロット:ラミィ・アマサキ(CV:加隈亜衣)
軍事大学を飛び級で卒業した才媛。性格は真面目であるが、融通の効かない所があり、一度悩み始めるととことんまで考え込んでしまう癖がある。

男女とも機体が一緒の作品は選択肢や行動で武装、後継機の性能が変化したが今回も?

<システム>
・Tacマネージメント:敵撃墜などで得られるTacポイントを消費していろんな恩恵を受けられる
・スキルラーニング:第二次αなど過去のシリーズにもあったシステム。Tacポイントを消費してスキルをゲットすることが可能。
PVで判明したのは「底力」「援護防御」「サポートアタック」「E-セーブ(エネルギー消費を抑える)」「B-セーブ(弾数が増える)」。
・サブオーダー:これも過去のシリーズにあったシステム。控えのパイロットに様々なオーダーを実行することで経験値・お金が手に入る。
本作では直前の戦闘で出撃したパイロットもサブオーダーに参加できる。
・サポーター:戦闘に参加しないキャラがサポーターのコマンドで味方にステータスUp、資金UP などの効果をもたらす。

<PVを見て>
・infinity版Dr.ヘルは石塚さんだったが、昨年亡くなったので誰がやるんだろう?
・「ナデシコ」は遊撃~で参戦してほしかった・・・
・戦闘シーンでのカットイン、結構動いてますね。女性キャラの〇揺れだけだった時とは異なり。
・会話シーンのバストショットは大きめ?


【2019/01/12 21:40】 | ゲーム
トラックバック(0) |
現在配信中のクロスオメガとは違う路線でスパロボのスマホ向けゲームの新作がリリース決定
タイトルは「スパロボDD」。
「クロスオメガ」とは異なり、家庭版と同じシュミレーションRPGで戦闘シーンはスマホアプリながらグリグリ動き、声も出る。
 ゲーム開始後、プレイヤーは参戦作品が振り分けられた複数のワールドから1つを選択。これにより、好きな機体やパイロットを早めに入手できる。
 序盤のストーリーは選んだワールド内で進行しますが、やがて他の参戦作品も合流することになります。なお、機体やパイロットはストーリーの進行によって自動的に入手でき、最初にどのワールドを選んでも結果的に入手する物は同じ。

<参戦作品>
★『デビルマン(原作漫画版)』
『鋼鉄ジーグ』
『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』
『マジンカイザー』
『超電磁ロボ コン・バトラーV』
『超電磁マシーン ボルテスV』
『聖戦士ダンバイン』
『装甲騎兵ボトムズ』
『蒼き流星SPTレイズナー』
『勇者王ガオガイガー』
『コードギアス 反逆のルルーシュ』
『ゼーガペイン』
★『ゼーガペインADP』(放送10周年に制作された劇場版)
★『革命機ヴァルヴレイヴ』
『機動戦士Ζガンダム』
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
『機動戦士ガンダムSEED』
『機動戦士ガンダム00』
『機動戦士ガンダムUC』
★『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』
『フルメタル・パニック!』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

※★は『スーパーロボット大戦』シリーズ新規参戦作品。
デビルマンの参戦はどうかと思う。映画「マジンガーZ対デビルマン」でマジンガーZと共演しているとはいえ。
鉄血はUCガンダムとは異なりビーム兵器のないガンダムですが、UCガンダムと比べるとスマートじゃないんだよなぁ
クロスオメガ同様参戦作品は何かしらの形で増えていくんでしょうなぁ

<主人公・主人公ロボ>
・主人公・ディド(阿座上洋平)
・ヒロイン・大門恵留(だいもんめぐる)(長久友紀)
・ヒロインその2:ユンナ・ドーソン(上田麗奈)
ディドと恵留のデザイン:ヤスダスズヒト(夜桜カルテット)
ユンナのデザイン:鈴木勘太

・主人公ロボ:ディーダリオン(デザイン:大張正己)
見るからに格闘主体のロボですよね。ってことは・・「64」のスーパー男編、「第3次α」のトウマ編同様格闘技の心得のあるキャラとの会話が発生?
・オリジナルヒロイン機体“メラフディン”[デザイン:明貴美加]
オリジナルサブヒロイン機体“グラフディン”[デザイン:寺岡賢司]

事前登録を受け付けており、登録者が一定数を越えると特典が豪華になっていく

【2018/11/20 23:39】 | ゲーム
トラックバック(0) |
nintendoSwitchとPS4でスパロボの新作がリリース決定。
タイトルは「スパロボT」で2019年内発売予定
<参戦作品>
・Zガンダム:劇場版がベース
・機動戦艦ナデシコ(映):またしても「遊撃宇宙戦艦ナデシコ」は参戦ならず。
・逆シャア:小説版も一緒に参戦(MSのみ)。Hi-νガンダムは公式版で参戦。
・ガオガイガー
・真ゲッター:今回はアニメ版で参戦するが久しぶりでは?
・マイトガイン
・トップをねらえ
・ダンバイン:OVA版も一緒に参戦。OVAサイドはサーバインの本当の乗り手・シオンが登場。
・トライダーG7
・ボトムズ:OVAの「The・ラストレッドショルダー」「ビッグバトル」も含む。
・クロスボーンガンダム:後日談の「スカルハート(短編集)」と「鋼鉄の7人」も含む。
・マジンガーZ::今年1月に公開された「~INFINITY」で参戦
・ZZ
・Gガンダム
・ガンXソード:確かDSのスパロボに参戦していましたね。

<新規参戦>
・楽園追放:虚淵玄がホンを書いた映画アニメ
・わが青春のアルカディア:新ヤマトに続けって感じで参戦させた印象が・・・
・カウボーイビバップ:こいつの参戦は疑問に思う
・レイアース:漫画が原作のロボットアニメ参戦は「鉄のラインバレル」に続いてだが・・・
デモ映像でザガート、イーグルが出てきたので第1部・2部すべてシナリオに組み込むのかな?
「レイアース」は原作読んだけど特に2部はコミック・アニメ版とで結末が違うので(セフィーロは「柱」がいなくても安定するようになる・・ってところは一緒)どう料理するのかな?
同じ漫画原作のロボットアニメなら「シドニアの騎士」も有力だったでしょうに。


【2018/11/19 13:16】 | ゲーム
トラックバック(0) |
<新キャラ>
アテナ:ギリシャ神話の戦いと知恵の女神でゼウスの娘。残忍で悲惨な戦いをする「戦神アレス」とは違い、気高く理性的な戦いを好んだといわれている。父クロノス同様「我が子に王位を奪われる」という予言を受けたゼウスは最初の妻・メディスを飲み込んだが子供はゼウスの体内で成長し、ゼウスの額から成人した状態で生まれた。
OROCHI3では仮面で素顔を隠しており、大きな盾が武器。盾は投げつけて攻撃するほか、翼に変形する。盾が武器なのはアテナ像が盾を持ってる姿だからか?声は現段階で不明。

<神術>
・アルテミスの弓
・ブリンブルスティ
・グレイプニル

<神格化>
使用できるのは8名とのこと。現段階で神格化ができるのは
・幸村:上半身裸で片腕には炎の力が宿っている
・趙雲:ギリシャ風と中華風の折衷
・曹丕:ギリシャルックに変化
・三成:ギリシャ風の軽鎧を纏い、靴に羽が生えている。

<店舗別特典>(DLC)
・GAMECITY(コーエーのオンラインショップ)/楽天ブックス
郭嘉の浴衣姿
・Amazon.co.jp
早川殿のチャイナドレス
・GEO ゲーム取扱店舗
王異の浴衣姿
・Loppi・HMV
王元姫のバリスタ風衣装
過去のLoppi・HMV予約特典衣装ってローソンのイメージカラー・水色・白・ピンクが入った衣装が常だったけど、今回は黒とブラウンと珍しい組み合わせ。

【2018/07/05 22:35】 | ゲーム
【タグ】 情報  
トラックバック(0) |
<TOVリマスター版リリース>
藤島康介がデザインを担当した「テイルズ・オブ・ヴェスペリア」のリマスター版が、PS4・X-BOXone、Nintendo Switch、steamで冬にリリース決定。
・過去にリリースされたDLCが実装された形でリリースされるが、一部のDLCは収録されない。また別個で新規のDLCも追加されるのかな?
・元はX-360のソフトで新要素を加えた完全版がPS3でリリースされたが、ベースはPS3版か?
・OPはBONNIE PINKの「鐘を鳴らして」のまま。「Ring A Bell」(英語版)も一緒に収録されており、立ち上げ時に選択可能。

<聖闘士星矢パチンコ版第4弾リリース>
・スロット版第3弾「海皇覚醒」同様ポセイドン編をフィーチャーした内容。
・リーチ演出は今までリリースされたパチンコ版同様、アニメverとCG版の2種類用意。
パチンコ版第1弾のアニメーション演出はアニメ版制作元の東映アニメーション(TV放送当時は東映動画)協力の下、作られたというが、新作でも?
アニメリーチにアニメ版最終回(114話)ラストのアテナ像が見える丘で星矢たちと沙織さんが改めて地上の愛と正義を守るため戦いぬくことを誓うってシーンもあり。本編ではシャイナさんは私服姿だったのだが・・・
さらに原作版ポセイドン編ラストシーンもアニメリーチに登場。
・青銅5人衆の声は森田成一らでお嬢は折笠富美子、海闘士はカノン以外は当時と同じキャスト。(カノンの声は元は曽我部和恭氏だが、故人のため置鮎龍太郎が担当)森田成一の星矢、似合わない。古谷徹さんの声が頭から離れないからなぁ。
ティティスの声は鶴ひろみさんなのだが、昨年亡くなったため、久川綾さん辺りが代わりをやってるのかな?久川さん、Ωと黄金魂に出てたからなぁ。

<七つの大罪 パチンコ版リリース>
第二期「~戒めの復活」が放送中で夏に新作映画が公開が決定している「七つの大罪」がパチンコに。
・発売元はサミー。リーチ演出にアニメ版と3DCGの二種類あり。

【2018/06/12 21:50】 | ゲーム
トラックバック(0) |
新キャラ
ゼウス(CV:松山鷹志)
オリンポス12神を統べる神々の王。世界を一つにした張本人。
雷の神ということで雷を使った攻撃を得意とする。

発売日は9/27日。対応ハードはPS4/nintendo Switch/steam。
<価格>
■PlayStation4
パッケージ版/ダウンロード版:7,800 円+税
プレミアム BOX:10,800 円+税
TREASURE BOX:15,800 円+税
Deluxe Edition:11,300 円+税

■Nintendo Switch
パッケージ版/ダウンロード版:7,800 円+税
プレミアム BOX:10,800円+税
TREASURE BOX:15,800円+税
Deluxe Edition:11,300円+税

■Steam:7,800円+税
※「プレミアム BOX」「TREASURE BOX」には、「GAMECITY 限定セット」をご用意しております。
・プレミアム BOX:13,800円+税
・TREASURE BOX:18,800円+税

■初回特典
・特典衣装「徐庶」「石田三成」「妲己」
徐庶は明治・大正時代を思わせる和洋折衷の着物姿、三成は赤い中国服、妲己は悪魔風。
特典衣装はPS4・Switch共通
・PlayStation Plus7日間無料体験
(自動更新(有料)あり)【※PS4版のみ】

■ダウンロード版予約購入特典
・特典乗り物「ペガサス」
・特製テーマ【※PS4版のみ】
・神速版プレイ権【※PS4®版のみ】(※1)
※Nintendo Switch版の“あらかじめダウンロード”は後日開始予定です。

■「Deluxe Edition」購入特典
・特典武器「戦神方天戟」、「神滅槍」、「奈落」(※2)
・早期キャラ解放「九尾の狐」【※PS4版のみ】
・早期キャラ解放「玉藻前」【※Nintendo Switch版のみ】
・「ストック経験値」30,000、「アリーナポイント」3,000

※1:神速版は『無双 OROCHI3』ゲーム本編の一部を、機能制限して先行プレイできるものです。神速版のセーブデータはゲーム本編に引き継ぎ可能となる予定です。プレイ可能となる時期など詳細は公式サイトにて告知予定です。
※2:それぞれ「呂布」、「本多忠勝」、「遠呂智」が使用できる武器です。

店舗別購入特典:

■ダウンロードコンテンツ特典
・GAMECITY オンラインショッピング/楽天ブックス:特典衣装「郭嘉」
・Amazon.co.jp:特典衣装「早川殿」
・ゲオ ゲーム取り扱い全店 :特典衣装「王異」
・Loppi・HMV:特典衣装「王元姫」

■リアルグッズ特典
・GAMECITY オンラインショッピング:A4 クリアファイル
・アニメイト:2L 判ブロマイド 3 種セット
・あみあみ:アクリルフィギュアスタンド
・いまじん WEB ショップ:大型布ポスター
・ebten:A4 クリアファイル
・キャラアニ.com:ハガキサイズブロマイド 3 枚セット
・ゲームショップ宝島:44×70mm 缶バッジ 5 個セット
・COMG!:クオカード
・ステラワース:2L 判ブロマイド(3 枚セット)
・ネオウィング:長方形缶バッジ 3 個セット(44×70mm)
・fammys.com:B2 布ポスター
・ファミリーマート:クリーナークロス
・フタバ図書:缶バッジ 3 種セット
・WonderGOO/新星堂 WonderGOO 楽天市場店:フェイスタオル

【2018/06/11 21:48】 | ゲーム
トラックバック(0) |
​​​​​​​コミックナタリーからの情報ですが、週刊少年ジャンプ創刊50周年記念として、人気を博した「ファミコンミニ」のジャンプゲーばかりを収録した「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」がリリースされることが決定。発売日は7/7でファミコンミニ本体は金色。
ちなみに通常のファミコンミニも6/28に再発決定。

<収録ゲーム>
「暗黒神話 ヤマトタケル伝説」
原作は黎明期のジャンプの作品で宇宙の創世~終焉を描く内容
「キャプテン翼」
「キャプテン翼II スーパーストライカー」
「キン肉マン マッスルタッグマッチ」
「キン肉マン キン肉星王位争奪戦」
「魁!!男塾 疾風一号生」
PS3で「~日本よ!これが男である」がリリースされてましたね。
「聖闘士星矢 黄金伝説」
「聖闘士星矢 黄金伝説 完結編」
「~黄金伝説」はWSでもリメークされたが、PS2の「聖域十二宮編」から3D格闘ゲーにシフトしていったんですよね。
「赤龍王」
「天地を喰らう」
FC版はRPGのようですが・・・ファイナルファイト風のアクションゲーも出てたんでしたっけ。
作者の本宮ひろ志は「週刊少年ジャンプ」の専属契約作家1号。
「ドラゴンクエスト」
鳥山明つながりで収録か?
「ドラゴンボール 神龍の謎」
「ドラゴンボール3 悟空伝」
「ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人」
FC時代はアクションアドベンチャーだったDBのゲームだがSFCの「超武闘伝」から格闘ゲーにシフトしていったんですよね。
さらに光ディスクメディアになると演出が派手になる、マイキャラが作れると進化していってる・・
「ファミコンジャンプ 英雄列伝」
「ファミコンジャンプII 最強の7人」
「北斗の拳」
PS版や「北斗無双」が出る前の北斗の拳ゲームでもセガMkIII版は傑作だとか(WiiのVCや「北斗が如く」のスポットで遊べるほど)
「北斗の拳3 新世紀創造 凄拳列伝」
「まじかる☆タルるートくん FANTASTIC WORLD!!」
「ろくでなしBLUES」​​​​​
ジャンプ作品のゲームはPSなどの光ディスクメディアに移行してもたくさん作り続けられてられてるが、アニメ化は元より、ゲーム化の数もサンデー・マガジン連載作品よりも多いってことが判る。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン CLV-S-HVJJ​​​

【2018/05/14 00:13】 | ゲーム
トラックバック(0) |