日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
・決戦前
ハヤテとフレイア、決戦前の告白タイム突入か?と思ったらハヤテは不器用なので本音と違うことをしてる

・ハインツは
人がバタバタと死んでいくところをルンで感じ取って折り、国王としての重荷を感じていた。
先のことを考えている所は年に似合わない(いい意味で)

・ロイドは
星の神殿のシステムを起動。何か好き勝手しそう・・

・ハヤテの機体は
J型の2号機だけどF型のフライトデータを移植した別物の模様。
メッサーにあやかってか翼を持つVFのマーキングを施してるけど主人公機がパーソナルマークを入れるのはシリーズ初?(VF-1A/Sの輝機には髑髏のマーキングがあったけど所属部隊マークの意味合いが強かったから)

・今回は
ラストということでVF-31がVFらしい戦い方をしている。マクロスのお約束「板野サーカス」が見られるんで。

・バックには
「僕らの戦場」。リードボーカルはカナメが担当。

・星の歌のせいで
ラグナの人々がマインドコントロール状態に陥り、ハヤテらにも影響が・・
星の歌のフレーズには「愛・おぼえていますか」が・・

・やはり
ロイドはハインツの意向を無視して好き勝手し始めた。
彼の企みって人の意識をネットワーク化し、一つにしてしまうってこと。これって人類補完計画・・

・マインドコントロールに対抗しつつ、
フレイアが歌い始めた。

・真の告白タイム
手に老化現象が現れても歌おうとするフレイア。
必死にマインドコントロールに抵抗しているハヤテはフレイアに「好きだ」と告白。
やっと告白したか・・・

・実は
ミラージュだけはフレイアの異常に気付いていたものの、「私はワルキューレだから」と決心したフレイアに口外しないように言われていた。
ミラージュもハヤテに好きだと告白。空を飛ぶことが好きだとも告白します。

・とうとう
ミラージュに喝を入れられたフレイアはハヤテに好きと告白。
「一度だけの恋なら」を告白ソングにして熱唱。ステージ衣装が変化するがOPラストに登場したもので基本の衣装のアップグレード版

・マキナも
安静が必要だけど怪我を押して歌います。

・美雲に告白するフレイア
敵機によって外に放り出されてダイブ中のフレイアは美雲に「私ワルキューレで歌えて、好きな人ができて、ルンが生きてるって感じで一杯で…美雲さんは なぜ、どんな思いで歌うんですか?」思いをぶつけるが、このシーン「F」最終回でのランカがシェリルに「私、シェリルさんがいたからここまで頑張れたんだよ(大意)」と告白するところと似てる。
美雲も「みんなと一緒に歌いたい」と自力でマインドコントロールを破りワルキューレの衣装にお色直しして熱唱します。

・マキナとレイナを
ダイブ中のマキナとレイナ。VF-31搭載のドローンのバリアも破られてピンチという所をボーグ騎に助けられた。「(助けるのは)一度だけだからな」と赤面しつつ言うツンデレっぷりが妙にかわいい。

・マクロス・エリシオンが
宇宙が戦場ではないので軽快な動きを見せます。F最終回の時のマクロス・クォーター同様ダイダロスアタックも披露。

・久しぶりに
(国王としての体面もあり)自分を律し、キースを兄と呼ばなかったハインツだが久しぶりにキースを「兄様」と呼んでる。

・星の神殿内部に突入
ハヤテ機とミラージュ機。敵機に囲まれてピンチという所でキースに助けられた

・キース騎って
メサイア・ジークフリード同様接近戦用の武器を持っていたんだ。11月にリリースされるバンダイ版拡張セットに追加で付いてくれれば・・

・騎体を捨てて
無人のドラケン1騎撃墜した後、騎体を捨てて生身でロイドを討ち取るキース。相打ちという形で星の神殿と共に心中してしまいます。キースの反逆は途中でやるとかと思ったらここに持ってきたか。キースの場合は弟を守るためっていうのが強いし。

・神殿が破壊されことで
マインドコントロールされていた人が元に戻り、ラグナに平和が戻った。

・チャックは
行方不明になったマリアンヌと再会できたので大喜び。

・二人でフライト
ハヤテ機に同乗し、ラグナの空を飛ぶフレイア・・って所でED→凱旋ライブで締め。
「最後に告白できてよかった」とフレイアが命を燃やし尽くして死んでしまうってのを予想してたけどいい意味で裏切られた。(ハヤテと一緒にいられる時間が減ってしまったようだけど)

ラストはウィンダミアと地球(新統合政府)は和平に動いたのかどうか不明だったし、レディMの正体は明かされず・・とすっきりしない所も。
「F」同様設定を一部改編して劇場版が作られそうな予感。
放送日がネックで関西はTOKYO-MXの2日後に放送なのでこのタイムラグが不満。


フレイア・ヴィオン フィギュアーツZERO フィギュア マクロスΔ バンダイ 【9月予約】


フィギュアーツZERO ミラージュ・ファリーナ・ジーナス フィギュア マクロスΔ バンダイ 【1月予約】


【送料無料】バンダイナムコエンターテインメント マクロスΔスクランブル【PS Vita】 VLJS05095 [VLJS05095]【0923_flash】


1/72 Sv-262Hs ドラケンIII(マクロスΔ)【28】 【税込】 ハセガワ [28 Sv-262Hs ドラケンIII]【返品種別B】【RCP】
キース騎を買うんだったらハセガワ版かな・・バンダイ版は変形に脆弱性があるうえ、変形モデルはスタンドなしは自立が無理だからな・・バンダイ版はバトロイド固定の方がいいです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/09/26 14:27】 | マクロスΔ
トラックバック(1) |
・マキナの容体は安定したものの
しばらくライブが出来ない上にプロトカルチャーの遺跡は破壊できず、撤退することに。決定的奈敗北ですな。

・例の痣を
ハヤテに気付かれて取り繕う態度を見せるフレイア。みんなに心配させたくないってのはわかるけど

・フレイアは
ウィンダミアに響いた歌は星の歌ということを告げる。

・裸喰娘々で
レイナがみんなを呼び、話を切り出してきた。話の中身は7年前の真相。
VF-22のフライトレコーダーをマキナが発見し、彼女がそれを解析した模様。

・事件の真相
次元兵器を積んだVF-22は被害が及ばない所で爆発させる予定だったが、勝手に自動操縦に切り替わり、人がいる所で次元兵器が発動したらしいという記録が残っていた。さらに写真のデータも見つかり、独立戦争時代に新統合軍はウィンダミアのプロトカルチャー遺跡の調査を行っていたことも明らかに。

・その直後に
ヘルガーがマクロス・エリシオンを訪ねてきた
7年前のウィンダミアの遺跡でハヤテの父はある細胞を手に入れたものの紆余曲折を経てレディMに渡り、生み出されたのが美雲?とのことだが、美雲は「星の歌い手」のクローンなのか?
星の歌を聞いてしまうとデルタ波を発生させて人々をネットワークで繋ぐ。大量の情報が流入して自我が崩壊する。というメカ二ズムが明らかに。

・決戦前に
ロイドは騎士団を呼び、星の歌い手を手に入れたので人々をネットワークでつなごうとする企みを明らかにするがアレって、「F」でギャラクシーの連中が使用としたことと一緒だし、マクロスシリーズのメガネキャラって大概ろくなことを考えていないな。

・ハインツは
自分の老化現象を見せた上で覚悟のほどを語っている。

・新統合軍は
球状星団に次元兵器を使おうとしていた。
その直後にレディMからの通達が・・新統合軍を無視してラグナへ向かえというものだった。レディMは直接登場しないのね。

・マクロス世界もとい、ウィンダミアには
キースとロイドは士官候補生時代の話を出撃前にするんだが、回想シーンで二人がグライダーで競争したときの話が登場。Zガンダムに出てきたホモアビス(小型エンジンを積んだグライダー)っぽいデザインのものに乗って競争してます。

・マキナの見舞いに来たフレイア
・ロイドの先祖は
神官の家系らしい。彼は家柄故にプロトカルチャーに関心を持つようになったわけか。

・出撃前に
ベルガーがヴァジュラ戦役後の話を持ちだしてきた。
ケイオスはヴァジュラ戦役後に亜空間からの通信を傍受。​その通信ってのが50年前に行方不明になった星間移民船1号「メガロード01」のものだったとか。
「メガロード01」は未沙が艦長、VF部隊の隊長となったのは輝なのだが、航海中に銀河系中心で消息を絶ってる・・って設定。「メガロード01」の話が出てくるとは思わなかった。
ヴァジュラ戦役と前後してレディMの名前が出てたというが、最終回には姿を現してくれるんでしょうかね?

・夢を語るカナメとアラド
戦いが済んだ時の夢を語るカナメとアラド。
カナメは戦いとは関係のないところでみんなで歌いたいと語り、アラドはハヤテとミラージュに自由に空を飛ばせたいと語るけど、死亡フラグ?

・決戦では
ハヤテはJ型2号機に登場する予定に。​

・フレイアと共に
ハヤテは母から送られた小包をフレイアと共に見ることに。
中身は父からの手紙など思い出の品。このシーンでフレイアに音楽プレイヤーを渡した人物がハヤテの父であることが判明。
BGMは「愛・おぼえていますか」のインストバージョン。
ハヤテはフレイアの異常には気付いていないけどそれを知った時、永遠の別れになっちゃいそうで・・

・Cパート
次元兵器を使おうとする新統合軍を「星の歌」で操ったウィンダミア軍・・って所で次へ

次回は最終回。OPのラストカットで登場したステージ衣装はここで登場するのか?

<関連情報>
・今度発売になるサントラvol.2に収録される「ルーチェット・アルカーン-星の歌-」は歌美雲・JUNNAと声美雲・小清水とのデュエットに。そんな事をするのなら歌美雲も小清水がすれば良かったのに。小清水は他のアニメでキャラソンを歌ってたみたいだし。
前例としてミンメイとミレーヌのデュエット曲がリリースされた時、ミレーヌパートはチエ・カジワラではなく、櫻井智本人になっていたけど。
・ソング集第2弾「Walkure trap」のボーナストラックは「愛・おぼえていますか」のワルキューレバージョン。

1/72 VF-31Jスーパージークフリード(ハヤテ・インメルマン機) (マクロスΔ) 【税込】 バンダイ [B マクロスデルタ VF-31Jスーパージーク]【返品種別B】【送料無料】【RCP】


[DVD] 超時空要塞マクロス Flash Back 2012
初代の劇中曲をビデオクリップ形式で構成したOVA。幻と言われて続けていた劇場版「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」のエンディング「天使の絵の具」などを収録。
「天使の絵の具part2」のフィルムには星間移民船「メガロード01」の旅立ちの描写も。


【新品CD】「マクロスΔ」オリジナルサウンドトラック2/マクロスΔ(発売日前日出荷)

FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/09/20 11:55】 | マクロスΔ
トラックバック(0) |
・捕えられたフレイアらは
ハインツも参加の御前裁判を受けることに。

・ベルガーの声
藤原さんが病気療養で休んでるため他の人に。

・愚痴るボーグ
フレイアらは即処刑にすべきと思ってるのか愚痴を言ってる。

・裁判の席で
弁護士とかはないという不利な状況。ハインツに質問されたフレイアはワルキューレとしてと個人としての感想を問われた折、ハインツに太陽の色だと評されたフレイア。それに対してフレイアはハインツの歌には色がない(=空っぽ)と評します。

・フレイアは
ハインツに戦争を止めてほしいと懇願するが、ボーグに乱暴された。

・一方・・
アラドらはベルガーの案内で例のVF-22が保存されている場所へ。
ベルガーがケイオスとウィンダミアに力を貸しているが、イプシロン財団がマクロス・ギャラクシー中枢部のような黒幕なのか?

・ハインツの方は
ハインツは自国の正義を主張し、取り合いません。

・結果は
やはりというか死刑という結果に。

・ロイドの方は
美雲をプロトカルチャーの遺跡に連れて行き、ウィンダミアの伝説にある”星の歌い手”の事を話し、7年前に自国の遺跡にあった何かを盗まれたことも話すが、それを元に「造られた」のは美雲なのか?
さらに”星の歌い手”ってのはウィンダミアでは神聖な存在らしく、その力の一部を受け継いでるのは「風の歌い手」という謎が明らかに​

・死刑の決行時間
ハヤテはキースに「死神」の本当の名を明かし、いつかはキースを越えると宣言し、フレイアの身代わりに死刑台に立つことに。めっちゃ風吹いてるけど大丈夫なのか?

・死刑台に立つハヤテは
アラドが駆るVF-22に助けられ、ハヤテはミラージュ・フレイアと共に死刑台にダイブ。するとオートで操縦されたVF-31で脱出。

・戦術ライブ敢行
美雲がいないまま戦術ライブ開始。ライブを妨害するグライダー部隊をカナメがドローンで追い払う描写も。故郷が内戦の多いところだったということでためらいがないな。

・フレイアを庇い
ライブ会場となってる遺跡には狙撃兵が・・フレイアを庇い、マキナが重傷を負ってしまった。一緒にホロ衣装が解けたが、F#1でのシェリルのステージ衣装と同じ仕組みだった模様。(アンダースーツに立体映像の衣装を投影させていた)
一番マキナと仲がいいレイナは滅多に見せない涙を流します。

・悲しみをこらえ
カナメが応急処置を施すも、出血多量でヤバい状態。それでも悲しみをこらえ、歌い続けます。

・”ルダンジャール・ロム・マヤン”って
”星の歌い手”を讃える言葉か?
ロイドがそれを唱えると美雲の体に模様が・・

・懸命に歌を歌うフレイアにも
体に異常が・・老齢のウィンダミア人に現れる痣が手に・・・
カシムやハインツ同様命を削ってる?

・星の歌は
小清水本人かと思ったがJUNNAが歌ってた。リードボーカルを他人に歌わせるのはおかしい。(前例があるにせよ)小清水本人が歌えばよかったのに。

・救援
他の部隊と一緒にチャックが救援に現れた。戦術ライブは失敗し、撤退することに。
フレイアが自分の体の異常に気付いた所で次へ。

・もうすぐおしまいですけど命の限り歌い続けてフレイアが死ぬって展開はやめにしてほしいところ。恋の奇跡が舞い降りる・・ってのはベタだけど期待。
それに7年前の戦争の真実、レディMの正体は明かしてほしいところ。
Δって、フロンティアと違って戦闘シーンが盛り上がらない。主役のΔ小隊がワルキューレの支援メインの部隊だからか?


【中古】[PS]マクロス デジタルミッション VF-X【RCP】
歴代のVFを操り、アイドル奪還作戦を展開するアクションシューティングゲーム。
ファイター形態の設定だけあったVF-4ライトニングIIIがガウォーク・バトロイド形態が新規設定で登場。
ワルキューレの設定元ネタと思われるアイドルグループ「ミルキードールズ」の歌も流れるが全員本人が歌唱。


フィギュアライズバスト(胸像プラモ) 美雲・ギンヌメール プラモデル マクロスΔ(デルタ) バンダイ 【9月予約】


フィギュアライズバスト マクロスΔ マキナ・中島


FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/09/14 20:52】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(3) |
・ウィンダミアに着いたフレイアらは
バラバラになって行動を開始。首都を目指すことに。

・フレイアらは
フレイアだけが知っている秘密の抜け道を通って近道。抜け道の中で子供の頃の話をするフレイア。例のプレイヤーは地球の軍人からもらったというのだけど相手はハヤテの父?

・子供の頃のフレイアは
村の人たちに歌を披露していたようでそのシーンで流れていたのは「星間飛行」。
あの歌、松田聖子などに歌詞を提供していた松本隆作詞とは・・・

・カナメとアラドは
7年前に新統合軍が使っていた基地に足を踏み入れた。
アラドは例の基地に何度か来たことがあり、戦死した部隊の事を語り出します。

・マキナとレイナは
美雲をランチに誘った。美雲は食事と聞くと単独行動を取りたがる様子。
さらに美雲はラグナ産の食材を使った食べ物を食べたことがなかったらしい。

・フレイアとミラージュは
前の話を切り出したうえでハヤテに対する思いをぶつけます。

・一同は
空中騎士団に見つかってしまった。

・一人逃げる美雲は
ロイドに見つかり。「星の歌い手」と呼ばれるが、さて・・

・空中騎士団の人も
ハヤテの父のことを知っていた。ボーグはハヤテを見るなり、斬ろうとするがヘルマンに止められます。

・キースらに連れられた先は
次元兵器を使用した跡に案内された。クレーターとなっている所は昔は街があった場所だが、例の兵器のせいで消滅したと語るキース。
フレイアは子供の頃遠くからその光景を見ていたらしく、訳もわからず涙が・・

・ハヤテに促され
鎮魂の歌を歌うフレイア。だが、苛立つボーグはフレイアに乱暴を働いた。
死んだ人は生き返らないのはわかるが、女の子に暴力を振るうのはどうかと思うが。
フレイアとミラージュは(空中騎士団の連中だって)真相はわからないのでしょと反論します。

・そして・・
次元兵器を落としたVF-22を見る3人。グラミア王の命で7年前の屈辱を忘れないためのモニュメントとして軍が保存していたと語るボーグ。これを見たハヤテの胸中は・・という所で次へ

・Cパート
美雲を捕えたロイドは何かを企んでるらしく・・






FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/09/06 19:28】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(0) |
・風の歌を響かせると・・
アル・シャハルの人々がバタバタと倒れた

・ブリーフィングシーンは
絵がガタガタ。病院船に忍び込んだ他のメンバーが気になるフレイア。
レディMがどうのといってるアーネスト艦長だが、そろそろレディM登場してるころだと思うんだけど(SMSのオーナー・ビルラーが登場したのは20話辺りだったので。)

・医療船の
一角の独房に入れられたカナメ・マキナ・レイナ。
マキナはみんなにワルキューレ入りしたことを語りはじめ・・

・カナメは
アイドルを辞めてケイオスにはマネージャー志願で入社したのは4年前。
フォールドレセプター保有者ってことがわかり、ワルキューレのメンバーに。
さらに彼女の故郷は内戦の多いところだと明らかに

・レイナは
以前から軍などの施設をハッキングして捕まったところ条件付きでケイオスの諜報部門で働いていたところ、フォールドレセプター保有者とわかってワルキューレ入りしたと語られます。

・3年前に
マキナがメンバー入りしたのだけど、志願した理由は家がメカニックの家計でアイドルにも興味を持っていたためアイドルとメカニックの両方の夢をかなえたくてワルキューレ入りしたことが本編でようやく登場

・ワルキューレの訓練は・・
実戦さながらのスパルタ式だったうえ、脱落者も・・・

・アラドとカナメの出会い
あるライブで助けてもらったのが縁で意気投合。
ワルキューレ支援のため、VF隊との連携が必要と語った時が接近のきっかけとは・・

・初の成功話
・久しぶりにメッサー登場。
彼も新統合軍の出身だった模様。

・戦術音楽ユニットだし・・
マキナがステージ衣装を着てパフォーマンスすれば?と提案。みんなの分を用意してきたんだけど、もしかして、これ以降の衣装も彼女のアイディアだったのか?

・美雲が来たときの話
オーディションなしで入ってきたこと、カナメがリードボーカルを降りたのは美雲の歌に圧倒されて・・だけどカナメは不思議と受け入れられた模様

・ハインツの下を訪れる​キース
主治医を押し退けてハインツの元を訪れるキース。ハインツの体にはある種の末期症状が・・・

・今度は
ロイドの下を訪れ、ハインツの件で詰め寄るキース。
キースに話を持ちかけた医者の事、グラミア王の死は暗殺だという話を持ちだした。
確かにグラミア王の死は不審なところがあったし。

・白状するも・・
グラミア王の死は自分がやったと白状するロイド。謝罪してるけどしらじらしい・・

・アーネスト艦長から
アラドに作戦の話を切り出すが中身はウィンダミアに直接乗りこむこと。一つ一つ星を解放してては埒が明かないということで反攻作戦はアルブヘイムで行うことに。

・美雲の正体
ウィンダミア人ではないし、古代人でもなく、3年前にフォールドレセプターを最初から移植されたデザイナーチャイルドだった。
ウィンダミアの言葉を口にしていたのでウィンダミア人と思っていたのに。
地球人にゼントラーディ(メルトランディ)がプロトカルチャーによって作られた存在なので別に驚かない。

・Cパート
ロイドが何か予言めいたものを(=星の歌い手の存在)を見たってところで次へ。
しっかしΔってFと比べるとVFによる戦闘シーンがないぞ。


【9月予約】フィギュアーツZERO  フレイア・ヴィオン


1/72 Sv-262Hs ドラケンIII(マクロスΔ)【28】 【税込】 ハセガワ [28 Sv-262Hs ドラケンIII]【返品種別B】【RCP】

FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/08/28 21:37】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(0) |
マクロスΔのソング集第2弾がリリース決定。タイトルは「Walkure Trap!」。2016年9月28日に発売予定。

収録曲は
・絶対零度θノヴァティック
・破滅の純情
・風は予告なく吹く
・おにゃの子☆girl
・Absolute 5
・God Bless You
・LOVE!THUNDER GLOW
・Silent Hacker
・Hear The Universe
・涙目爆発音
・ワルキューレのバースデイソング
など12曲の予定。「破滅の純情」はJYUNNAソロ、「風は~」は鈴木みのりのソロ。
やっぱ。美雲パートは小清水さんにやらせるべきだったと思う。美雲が水樹奈々に匹敵する歌唱力を持つ声優さんだったら不満はなかったんですけどね。他人を使う必要がないし。


ワルキューレ/Walkure Trap!(初回限定盤/CD+DVD)(CD)

【2016/08/16 20:30】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(0) |
・カナメとアラド隊長
エレベーターの中で二人は会話。フレイアとハヤテを使った実験についてそれが必要なのかと疑問に思うカナメ。色々ケイオスにも事情がある模様

・本番
ハヤテの回想からスタート
実験の話が持ち上がったのは前の戦いでハヤテの操縦に問題があったから(=ハヤテらしくない飛び方を行ったから)。
下手したらヴァール化するかもしれない・・・ではそれを証明して見せろってことになった模様。

・いざ
歌おうとしたフレイアだが、歌えない状態に。前回ヘルガーに「歌は兵器だ」と言われたから?

・実験中に
マキナはカナメから美雲の状態を聞くが、ケイオス上層部からは何も言ってこないとのこと

・じゃあ
マキナとレイナは医療船のシステムをハッキングすることに。

・ヘルガーと商談するロイド
・ハインツが
何気に歌うと龍鳥が彼に懐いた。例の鳥を訓練していたのはヘルマンの息子。彼は新人の従者になったのだという。戦争のせいで国でやってるお祭りができないことを嘆く一コマも

・しらじらしい発言をするロイド
・ロイドに疑問を抱いたキースは
ハインツの主治医が変わったことに疑問を持つキースはロイドに前任の医者の話をすると彼は「(前任の主治医は)故郷に帰した」としか返さない。絶対暗殺してるか幽閉してるよなぁ
さらにキースはユッシラ兄弟に薬について調べてほしいと依頼。
この話でようやくユッシラ兄弟の実家が商家であることが明らかに。

・キースの過去
新兵時代のキースは先輩や上官には反抗的な性格だったようで、今とは違って血気盛んだったという意外な一面が・・

・実験二日目
またフレイアが歌えなかったので彼女、落ち込んじゃってる。

・カナメにばれた
マキナとレイナは医療船のセキュリティをハッキングし、潜入ルートの検討をしているところでカナメにばれてしまった。カナメに怒られるどころか呆れられている

・暗いよなぁ
いきなり歌うのを辞めると言いだしたフレイア。それに対してハヤテは飛ぶのを辞めると言いだして口げんかに。

・医療船に潜入
カナメが患者、マキナが看護師になって船に潜入。しかし、船の第3病棟に繋がるセキュリティキーが変えられていくという予想外の出来事が・・

・見るに見かねた
ミラージュがフレアとハヤテを一喝。一瞬声がおかしいように見えた。
けど彼女、二人を一喝したことを後悔してる・・

・セキュリティがきついので
第三病棟にたどり着けないカナメ。バレッタに仕込まれたホロスコープ投影装置を使って突破。
この時「GIRAFEE BLUES」のカナメバージョンが聞けます

・カナメが見たのは
カプセルに入っていた美雲だった・・ってところで次へ




マクロスΔフレイア・ヴィオン風 制服ver. コスプレ衣装
価格:8078円(税込、送料別) (2016/8/15時点)



FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/08/15 00:12】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(0) |
・冒頭は
前回ラストから二日後から始まる。遺跡が破壊されたことでヴォルドールの人がマインドコントロールから解放されたこと、球状星団を覆うネットワークの一角が崩れたことが語られます。

・前回で
倒れたハヤテと美雲の話が出てきた。
美雲はケイオス本部が派遣した医療船に隔離された上、レディMからは何も言ってこなかったが、美雲もレディMも怪しいよな。

・周囲は
かなりピリピリしているのをマキナとレイナは勘づいています。

・フレイアとミラージュの前に
ウィンダミアと結託しているイプシロン財団のヘルガーが現れた

・Sv-262は
統合戦争時(ZEROの時代)のSv系を作った反統合系の技術者によって開発されたことが明らかに

・ワルキューレの面々を
商品と言うヘルガーにマキナとレイナがいい感情を持ってません。
さらに歌を兵器扱いしてるし。

・初代の序章
1999年にASS-1(後のSDF-1マクロス)が地球に落下したという初代の序章が話に登場。
その時に流れたBGMは初代OP「マクロス」のインストバージョン。

・ミンメイのショット
衣装は「愛・おぼえていますか」ver.で歌がTV版の決戦ソング「愛は流れる」になってる

・ゼントラーディは
映画版の容姿で登場

・PLUSの方で流れる歌は
4話で流れた「Information High」ではないのが残念。洋楽風で結構いい歌だったのに。

・7は
ジーナス一家が重要なポジションを務める作品。
ミレーヌのことも出てきます

・ヴァジュラの事は
ロイドが語ってる。

・フォールド細菌の話
ヴァジュラの戦いの後ヴァジュラが宇宙の彼方に去った折に残された「置き土産」であること、免疫がない人はヴァールに罹りやすいこと、人を新たな宿主に選び、個体差はあるけれどもフォールド波を発生させる力と、それをコントロールする事のできるレセプター持ちの人々が誕生するようになったとの事。

・歌は
兵器じゃないとフレイアが反発。

・ロイドはキースに謝るも
何か企んでるって言うか・・・自分の仮説を解き明かしたいという知識欲が丸見えというか・・・

・ケイオスの黒い噂
レディMが歌に関わる何かを作ってるらしいという噂を口にするヘルガー。
遺伝子操作で造った何かかアンドロイドとちらつかせていたけど、美雲はそれとでも言うのか?けどウィンダミアの言葉を口にしていたのとはつながらないけど・・

・好き勝手言われて
みんなピリピリしてるけど、アーネスト艦長は割と冷静。イプシロン財団とは契約しないと返してる

・ハインツの主治医らしい人が
キースに話を切り出し、今やっている仕事が怖いと言いだした。
流石に他の人に聞かれるのがまずかったのか、何かをキースに渡します。
キース離反フラグが立ったか?

・ハヤテの部屋に来たミラージュは
自分の想いをベッドで寝てるハヤテにぶつけてるんだけどそれを聞かれてしまった様子。

・結局レディMって
某所で言ってたけどやはり今回の感じからいうと過去作とも関連している人物だった方が面白そうか?
あるところでは初代の早瀬美沙が正体では?とあったけど、美沙の可能性はなしか?
彼女は第1次星間戦争後、移民船「メガロード01」の艦長となったが、メガロード01自体が、銀河系中心付近で消息を絶ってるという設定だしな・・・

<追記>
マクロスΔスクランブル情報
・Δ裏シナリオとして空中騎士団視点のシナリオ収録決定
・Exシナリオとして、「7」、「PLUS」、「ZERO」、ゲームの「30」が収録決定。


マクロスΔ 02《特装限定版》 (初回限定) 【Blu-ray】(発売日お届け)


【送料無料】バンダイナムコエンターテインメント マクロスΔスクランブル【PS Vita】 VLJS05095 [VLJS05095]【05P06Aug16】

FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/08/08 21:39】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(4) |
・再びヴォルドールへ
・悲しみのカナメ
メッサーを思いだしたようで悲しい表情をしているカナメ。
やはりメッサー退場は早すぎ。

・まだ
ロイドとキースの確執はまだ続いている様子。

・苛立つボーグ
慎重な発言をするカシムに苛立つボーグ。カシムにリンゴ畑に帰れとまで言いだす始末

・カナメとアラド隊長
潜入捜査にフレイアとハヤテを組ませたことをアラドに尋ねるカナメ。
アラドはいずれハヤテに真実を話すつもりでいたことを明かします

・フレイアは
何かの匂いに惹かれて単独行動を取るのだが、やって来た先はカシムのいるテント。匂いはウィンダミアアップル。フレイアはカシムとウィンダミアの話に花を咲かせるけど中身はリンゴ農家での思い出話。二人とも訛りが出てます。

・カシムに決断を迫られるフレイア
フレイアを追ってきたハヤテと共に例のシステムを破壊することをカシムに気付かれ、決断を迫られるフレイア。
カシムは故郷に残した自分の子供のことを話したうえで故郷に帰れとフレイアに迫らるんだけど、ワルキューレが自分の居場所と思ってるフレイアの意思は固い。ウィンダミア人と地球人は同じ時間を生きられないといわれるが、ハヤテは時間は短くても太く生きると発言します。

・美雲が歌うと
ヴォルトールの遺跡が反応

・カシムも
ハヤテの父のことを知ってる模様

・ここで
ハヤテのために歌うというフレイアに対してワルキューレとフレイアのために歌うと宣言するハヤテ。まじで告白タイムじゃん

・いつものように
単騎突入するボーグだが、共鳴現象を起こしたハヤテに阻止されてしまいます。

・ハインツの歌で
空中騎士団の面々に異変が・・

・ハインツの歌の影響なのかなんなのか
フレイアは自我を失いながらも歌を歌い続けるが、それがハヤテに悪影響を与えてしまい、ヴァール化しかけ・・

・ヤバいと思ったのか
カナメがフレイアを止めたので遺跡の暴走は収まったが・・・

・今度は
美雲が「破滅の純情」を歌うとハインツを圧倒。ルダンジャール・ロム・マヤン」と口走っていたが、やっぱ「造られた」存在か?古代ウィンダミア人なのか?
Δの舞台の球状星団はプロトカルチャーの遺跡が存在しているし、地球人・ゼントラーディ(メルトランディ)もだけど本作の銀河に散らばる種族はプロトカルチャーが生み出した存在だから美雲が「造られた」存在でも気にならんが。


1/72 VF-31S ジークフリード(アラド・メルダース機) マクロスΔ プラモデル バンダイ 4549660090717 0729fn

1/144 技MIX VF-31S バトロイド プラモデル マクロスモデラーズ 技MCR19 トミーテック 【10月予約】


VF-31Fジークフリード(メッサー・イーレフェルト機) プラモデル 1/72 マクロスΔ(デルタ) 可変 バンダイ 【10月予約】

FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/08/03 21:50】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(5) |
・全面戦争する気満々
大量のドラケンを抱えてるウィンダミア軍は全面戦争する気満々だ。

・ワルキューレの歌を聞くロイド

・ウォルドールへ潜入することに
プロトカルチャーの遺跡のことは少ししかわからないので詳しく調べたいのが実情の模様。
そこの住民の一部が風の歌のマインドコントロールに抵抗出来たため今回の作戦に協力してもらうこともここで触れられる
今回の作戦の話を聞いて美雲は表情を曇らせていたが、やっぱ怪しい

・作戦の一環として
各惑星に向けてライブビューイング形式のゲリラライブを行うことに。立体映像の5人は本当のワルキューレ。

・ライブビューイングの裏では
レイナ特製の自律型ウィルスを仕込んでアリ、占拠された通信施設をライブ放送の裏で乗っ取ろうという魂胆。

・さらに
ビデオを見てる人向けにスペシャルショットをプレゼントするサービスも提供。
出てきたのはマキナのセクシーショット。彼女が選ばれたのはワルキューレメンバーの中で一番グラマーだから?

・マキナのセクシーショットを見た男子は
目がハート状態になり例のショットをクリック。特別写真をクリックすると募金もされるんだけどハヤテの言う通り商売上手。

・ステージが落ち着き
美雲に一言言われるフレイア。フレイアも返事(=美雲の評価)をするが、表現が彼女らしい。それを聞いた美雲は微妙な表情をしているんだけど、歌手人生の危機を感じて・・は違うか。

・EDが
本編で流れるのは初めて
「ルンが~」は「星間飛行」に通じるものがある

・前回の続き
フレイアの誕生日パーティーの席でカナメに対し美雲は誕生日を祝ってもらったことが元より両親のことも知らないとのこと。プロトカルチャーと関係があるのは明確だが、美雲は古代人なのか?

・フレイアのステージを見ているハヤテを見て
ミラージュは複雑な感情を抱いてる模様。

・今回の新曲
マキナがリードボーカルの歌が登場

・一休み中
ハヤテとフレイアの恋のボルテージ最高潮なんだけどたまたま通りかかった老夫婦の応援で告白はお預けに。恋愛もののお約束を持ってきた。

・出陣中の
ウィンダミア軍士官の中にはワルキューレの歌に夢中になってる人も。
偶然それを発見したボーグは一喝するも、露出度(へそ出しルックだけど)の高いワルキューレのショットに赤面してしまい、電源の代わりに課金ボタンを何度も押す羽目に。

・出陣前のハヤテは
ウィンダミアと関わるなと警告されてしまった。
ハヤテはアラドに事の真相について詰め寄るが、アラドは例の次元兵器を持ちだしたのはハヤテの父だと告白する。ますます7年前の事件の謎が・・・

・Cパートは
真実を知るまでは死ねるか!と決心するハヤテ・・でおしまい。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

マクロスΔ 01 特装限定版【Blu-ray】 [ 内田雄馬 ]
価格:6318円(税込、送料無料) (2016/7/30時点)



FC2blog テーマ:マクロスΔ(デルタ) - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/07/30 22:11】 | マクロスΔ
【タグ】 マクロスΔ  
トラックバック(1) |