日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
今回読んだのは「火の鳥-復活編-」
先日紹介した「望郷編」同様学生時代に角川書店のハードカバー版で読んだ作品。

<現在>西暦2482年。主人公の少年レオナ・宮津はエアカーから墜落死。レオナは科学の治療で生き返るが、人工細胞で脳を補うという方法のため認識障害を起こす。具体的には、人間は石ころやおが屑のような奇妙な無機物の塊に、ロボットなどの無機物が人間に見えるようになった。そんな中である日、レオナは街で美しい少女を見かける。彼にとって唯一生き生きとした人間に見えるその少女に一目惚れし追いかけるが、彼女の正体は人間とは似ても似つかぬ旧式ロボットであった。そのロボット=チヒロ61298を忘れられないレオナは、チヒロが働く会社まで押しかけて彼女を譲ってくれと猛アタックするが会社の人間に追い返される。
ある程度認識障害が改善されてからレオナは過去の記憶を辿るうちに、墜落死の原因がかつてアメリカにおいてフェニックス(火の鳥)の血を入手したという過去がからんでいる事も判明した。だが、ロボットのチヒロを人間の女性と認識し愛する事に変わりは無く、ついにレオナはチヒロと駆け落ちし、その道中で臓器の密輸を行う組織に拾われる。そして再び瀕死の重傷を負ったレオナは、ある決断をする。

<未来>西暦3030年、旧式ながら通常のロボットとは異なる奇妙な人間味を持つロボット・ロビタが、集団で暴走して溶鉱炉へ飛び込んで『集団自殺』するという異常事態が発生した。それはなぜなのか、そして月面の貨物施設で酷使される最後のロビタの運命は?レオナとロビタの物語はやがて意外な形で収束する。

今回借りた朝日新聞出版社版と角川版は「望郷編」とは違って大差はなく、冒頭のシーンがカラーかどうか否かぐらい。
手塚プロ商事主宰の雑誌「COM」1970年10月号 - 1971年9月号連載だったとのことだが、コマ割りが今のマンガとは違って斬新。これまた学生時代に読んだことのある「宇宙編」もコマ割りが斬新だったけど。
レオナは最新の医療で生き返ったものの人間が醜く見え、ロボットが人間のように見えるという認識障害を抱えてしまった。無機物に見える人間の中で人間らしく見えるチヒロは旧式の人型ロボット。レオナはチヒロに一目惚れ。チヒロが勤めている会社に譲ってくれと猛烈なアプローチをしてしまうほど。
チヒロの方もロボットではあり得ない愛の感情を得てしまうシーンがあり、そのシーンのレオナは掛け線ではなく、アルファベットのAを組み合わせて絵を形成しているところが手法の非凡さを感じる。学生時代は掛け線だけで絵を構成しているとしか感じられなかったのだが。
 自分の死の真相を知ったものの、心に虚しさを抱えたレオナは主治医のニールセンに
「お願いだ!ぼくを人間かロボットか、どっちかにはっきりさせてくれ!先生!!」
「・・・ぼくはロボットになりたい・・・」
と訴えるシーンはどこまでが人間でロボットなのかという境界の曖昧さを伝えてる。

 密輸組織の副頭である珍(手塚漫画ではおなじみのハム・エッグが演じてる)が組織の闇医者ドク・ウィークデーに
珍「一つだけ忠告しておきてえ。あんまり出過ぎた真似をしねえこった!」
ドク「な な なんだとっなぜわしが出過ぎた真似をしたっ」
珍「あんまり科学の力ってやつを信用すんな!」
ドク「なんじゃっ、わしの手術にケチをつけようてのか珍!」
珍「先生、おれはな人間の体をバラにしてあっちこっちの星へ売りつけて・・・
 けが人どもにくっつけてるんだが・・・はっきり言ってどこでもほんの一時的なもんだ。
 くっつけられたやつはしばらくの間は持つさ。だがな、ある時間が来るとくっつけた部分が
 腐ってきて結局死んじまうんだ。」
ドク「拒否反応だろう?それは?」
珍「そう、拒否反応。どこの星の医者もこれにはお手上げだ」
ドク「だがわしはそれさえも征服したんだぞ。」
珍「いいか先生、これだけは言っとく・・・」
 「どんな科学の力でもな人間が・・乗り越えちゃいけねえことだってあるんだ!」
ドク「へっ、大した哲学者だなおまえは」
珍「宇宙(そら)をさまよってりゃァだんだんサトリもでてくらァ・・・」
 「人間の生命(いのち)ってもんは・・・人間の力じゃ所詮どうにもならねえのさ。」

・・・と語る現在のエピソード終盤は臓器移植時に起こる「拒絶反応」に関する問題が描かれており、医師免許と医学博士号を持っていた手塚氏らしい話なんだけど、今の問題に通じるものを感じ、70年代に書かれていた話とは思えない。

最終的に現在と未来は交わり、ロボット・ロビタ誕生秘話、ロビタの集団自殺、集団自殺に参加できなかった月面の施設にいた最後の一体は自分で電源を切り、300年間眠っていたところを月を訪れた猿田に発見されて彼に付いていくという流れになるが、最後は「未来編」に繋がっていく(未来編に猿田の助手ロボットとしてロビタが登場する)流れもすごい。他の章でも「つながり」がちらほら出てくるんだし。


【中古】その他コミック COM名作コミックス 火の鳥 復活編(A5版) / 手塚治虫


【中古】 火の鳥 復活編(5) 朝日ソノラマC/手塚治虫(著者) 【中古】afb


火の鳥《オリジナル版》復刻大全集(5(復活編・羽衣編)) [ 手塚治虫 ]
復活編と一緒に収録されている羽衣編は「天の羽衣伝説」がモチーフだが、作中の「放射能の影響で奇形で生まれた赤ちゃんを嘆いて殺そうとする」という表現についての問題や作者の意向があり、1980年まで描き直されるまで単行本化されなかった。本来は「望郷編(COM版)」と関連する話であるが、1980年に単行本化される際、全ての文章を手塚が書き直し独立した話になっている。


【中古】 火の鳥 宇宙編 /手塚治虫 【中古】afb
「望郷編」にも登場する牧村の死から始まるミステリー仕掛けのエピソードで「鳳凰編」「ヤマト編」と同時期に1980年代にアニメ化された。紹介してるはそのアニメ版。
話の大筋は原作と変わらないが、調査隊の隊長・城ノ内の死因が変更、牧村が鳥型宇宙人の女性・ラダを殺した動機などが変更されてる。


【中古】その他コミック 火の鳥 未来編(角川書店版)(2) / 手塚治虫
黎明編の次に発表されたが、時系列的には最終章(NHKが制作したアニメ版でも最終章として位置付けられている)。人類の再生を火の鳥から託された青年・マサトは孤独に耐えながら人類再生の使命を全うしようとするが・・という内容。
コンピューターによる超管理体制、核によって人類が滅亡と暗い内容を描き、未来に起こりうるであろう出来事を書くところと最終的には「黎明編」冒頭に繋がっている構造も手塚氏の才能を感じさせる。
宝塚にある「手塚治虫記念館」の常設展示のケースはこの未来編に登場する人工生物育成のカプセルがモチーフ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

【2017/04/24 12:17】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
魔夜峰央原作のギャグマンガ「パタリロ!」舞台版のキャストが本日発表に。
パタリロ:加藤諒(「NARUTO」舞台版/チョウジ役、「残酷歌劇『ライチ☆光クラブ』」ヤコブ役)
マライヒ:佐奈宏紀(テニミュ3rd 海堂薫)
バンコラン:青木玄徳(テニミュ2nd 跡部景吾)
タマネギ部隊:細貝圭(「海賊戦隊ゴーカイジャー」バスコ役、舞台版戦国BASARA 真田幸村(2代目)、金井成大、石田隼、吉本恒生
魔夜メンズ:佐藤銀平、吉川純広、三上陽永、柴 一平(Wキャスト)、香取直登(Wキャスト)

*魔夜メンズ:魔夜峰央氏の世界観すべてを表現することができるスペシャリストに与えられた称号。別名、スペシャルエキストラ。

●パタリロ役・加藤諒コメント
先日舞台化の発表がありまして、インターネット上では加藤諒がパタリロ役ではないか、という意見を多数お見受けしました。
そうです、恐縮ながら、ボクが演じさせていただきます☆
素敵なスタッフの皆様、素敵なキャストの皆様と、素敵な「パタリロ!」を創り上げたいと思いますっ!!!
果たしてどんな舞台になるのか、ご期待くださいませ♪パパンがパン♪♪

●魔夜峰央氏コメント
「パタリロ!」の世界を、生きている人間が、死んでる人間には無理でしょうが、表現できるとは思いませんでした。楽しみです。

  • news_xlarge_pata_0722.jpg

公開された殿下のビジュアル。作中では「三等身」「しもぶくれ」などと言われているんですが、時折見せる「美少年バージョン」の顔を連想させます。
パタリロと言えば変装とクックロビン音頭ですけど、どこまで再現されるのか?


【2016/07/22 20:35】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
魔夜峰央のギャグマンガ「パタリロ!」の舞台化が決定。日程は12月8日から25日まで、東京・紀伊國屋ホールにて行われる。

脚本は俳優としても活躍する池田鉄洋、演出は舞台「帝一の國」などを手がけた小林顕作がそれぞれ担当する・・とのことですが・・「スターダスト」(アニメ版では「スターダスト計画」として映画化)のような長編をベースにするのか?


初の長編で映画版の原作「スターダスト」を収録。盗まれたダイヤモンドを追い、宇宙へ飛び出すパタリロら・・という展開は「007 ムーンレイカー」を連想させます。


【送料無料】 パタリロ! / パタリロ! スターダスト計画 【DVD】
OPソングは何と作者ご本人の熱唱。声は寺尾聰を思わせます。

【2016/06/25 00:05】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
弱虫ペダル」「鋼の錬金術師」の実写化がアナウンスされましたが、それに喝を入れた方が・・
それは「GANTZ」の作者・奥浩哉氏。
ネットのニュースのよると



『進撃の巨人』(2015年)に、公開直後から低評価が相次ぐ『テラフォーマーズ』、そして先日製作が発表された『鋼の錬金術師』と、アニメ化もされた人気マンガの実写映画化が相次ぎ、原作ファンたちが阿鼻叫喚状態になっている最近の映画事情だが、この現状についに苦言を呈すマンガ家が現れ話題となっている。

 マンガ『GANTZ』(集英社)で知られる漫画家の奥浩哉が、5月29日に自身のTwitter(@hiroya_oku)で「なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか? 知名度がある原作とイケメンの組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからですよ。コアなファンなんて最初から相手にされてません。儲からなかったら誰も作りません」「少年誌のファンタジーのような世界観全部作らなきゃ無理みたいなやつが無理な企画」と発言。これには、「あ~ぁ、言っちゃったよw」「ほんとにその通りだと思う」「俺たちが見向きもされてない現実に目をそらしてきたというのに…」と大きな反響を呼んでいる。

 奥の代表作『GANTZ』は、主人公の玄野を嵐・二宮和也、もう一人の主人公加藤を松山ケンイチ、監督を佐藤信介が務め、2011年に前後編として実写映画化されている。ともに公開2日で興行収入5億円を突破、動員数は40万人を超え、2本あわせて興行収入約60億円を超えという大ヒット作にはなった。

 奥の今回の発言に対して、「『GANTZ』実写化に不満が残っているのか?」という声もあったが、これに関して奥は「GANTZやアイアムアヒーローは無理目というよりか、現実的。主人公日本人で、舞台も日本の実際に撮影できる景色だし」と述べていることから、今回の発言は最近の実写映画化ラッシュについての苦言のようだ。

 作品の舞台は人型ゴキブリが大量にいる火星、日・米・露・中・独、そして欧州各国のキャラクターが登場する『テラフォーマーズ』や、錬金術が存在し、欧州が下敷きになっている世界観なのに、主人公エドワード・エルリックをHey!Say!JUMPの山田涼介が演じる『鋼の錬金術師』。

 そして巨大な壁に囲まれた都市と巨人が存在し、ドイツ人っぽい名前を持つキャラクターがほとんどなのに、キャストを主人公エレン役の三浦春馬をはじめ日本人ばかりで固めておいて、その世界で非常に珍しい東洋人・ミカサ役はなぜか水原希子という不思議な采配を見せた『進撃の巨人』など、奥のいう「世界観全部作らなきゃ無理」な世界で、日本人以外のキャラクターを全て日本人が演じている実写化作品のオンパレード。相次ぐ原作ファンを無視したキャスティングと世界観ぶち壊しの現状に、奥も思わず発言してしまったのだろう。

 近年のマンガを原作とする実写映画で成功し、比較的原作ファンからの拒絶反応も少なかった映画といえば、『るろうに剣心』シリーズ(12、14年)や、先日第2作が公開された『HK 変態仮面』、『映画 暗殺教室』シリーズ(15年)、そして『オオカミ少女と黒王子』、『orange』などが挙げられるだろうか。やはりというか、いずれも原作のキャラクターや世界観に寄せようという努力が見られる作品ばかりだ。原作では外国人なのに日本人が演じて人気となったのは、いい感じにギャグへと昇華した『テルマエ・ロマエ』(14年)シリーズぐらいではないだろうか。

「少なくとも日本人の登場人物がほとんどの作品のみ映画化していい。外人設定のキャラを日本人がやると興ざめする」「世界観が無理な作品は成功する気がしない。進撃しかり、テラフォしかり」「ほんとに勘弁してほしいもんですな」というファンからの悲痛の声が多く届くのも無理はない。

 世界的に見れば、『アイアンマン』、『アベンジャーズ』などの各シリーズをはじめ、コミックが原作のマーベル作品が圧倒的な支持を得ている。マーベルのヒーローたちの世界を再現するために、本腰を入れてビジュアルを作り上げればファンは支持するものなのだ。予算の規模が違いすぎるだけなのかもしれないが……。

 映画『GANTZ』の成功も二宮や松山のファンのおかげだったのでは、という気もするし、イケメンを起用することが悪いとは言わないが、公開前から原作ファンの反発を招くような世界観ぶち壊し実写はもう少し謹んでほしいものだ。だが、『鋼の錬金術師』もジャニーズファンの動員でそこそこヒットしてしまうのだろう。二次元ファンの悩みの種は付きそうにない。

 なおネット上では、映画『デスノート』シリーズ(06年)、『カイジ 人生逆転ゲーム』シリーズ(09、11年)、『るろうに剣心』シリーズと、出演したコミック原作映画に良作が多い藤原竜也の評価が今さら再上昇中。「コミック、アニメの実写化で信じられるのは藤原竜也のみ」と囁かれ、ついには動画まで作られているほどだ。暇な人はググってみることをオススメしたい。』


『「名前こそ出していませんが、これは『進撃の巨人』と『テラフォーマーズ』を指したものでしょう。2つをイケメンがいるだけで中身のない作品だと揶揄しているように見えますね。確かに三浦春馬と伊藤英明はかっこいいだけで演技はひどかった。奥氏は『変[HEN]』と『GANTZ』の2作品が実写化され、どちらもそれなりの評価を得ているだけに、この解説には説得力があると言わざるをえないでしょう」(漫画誌編集者)

 奥氏は一方で「ヒメアノ〜ル、噂に違わぬ面白さでした!とにかく森田剛が凄い!見事でした」と同じく漫画実写映画の「ヒメアノ〜ル」は絶賛。安易な実写化でなければ評価する姿勢を見せている。「鋼の錬金術師」の主演はHey!Say!JUMPの山田涼介。奥氏は彼をどう判断するだろうか。』(ネットのニュース記事から抜粋)


「テラフォ」は失敗確定と公開前から思っていたけど(同じお題で作られたOVAが話端折りすぎ、単行本の特装版としてリリースされたこと、TV版も進撃並みの評価を得えられなかったため)、本当に出来が悪かったとは・・・
「変態仮面」は原作と話は別物と考えれば楽しい作品でしたし、「るろうに剣心(1作目)」も改編されたところはあったものの(武田観柳との対決編を元にアレンジされてる。御庭番衆と蒼紫が登場しない)面白い作品でしたが・・立て続けにマンガが実写化されると辟易する箇所もあるからな。

【2016/06/02 20:58】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
電子コミック閲覧サイト(アプリ)の「少年ジャンプ+」にて「究極!変態仮面」が話数限定で無料配信されていたので読んでみた。
実写版第二弾「HK 変態仮面-アブノーマル・クライシス-」公開記念として無料配信されており、いつ読んでも笑わせてくれる。(Yahoo!の電子書籍コーナーでも文庫版1巻を無料配信)
改めて読むと実写版も変態仮面誕生話の他、変態技も漫画をちゃんと踏襲しているのはわかる。(つい最近Tvで前作が放送されていたので視聴した)

一緒に誕生秘話を綴った漫画も配信。文庫版でもメイキングマンガが載ってたよな。


【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】HK 変態仮面 1【電子書籍】[ あんど慶周 ]


あのアニメの名言をTシャツにプリント!「それは私のおいなりさんだ」・アニ名言Tシャツ 「究極!変態仮面」

FC2blog テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

【2016/05/16 12:37】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
3月29日、書店員を中心にしたマンガ好きが選ぶ「マンガ大賞2016」の結果が発表された。大賞は野田サトルの『ゴールデンカムイ』が輝いた。とのこと。

第2位は九井諒子の『ダンジョン飯』、第3位は石塚真一の『BLUE GIANT』が選ばれている。ノミネート作品には、いま最も旬なマンガが並んだ。

今回も含めて3回ノミネートされた「僕だけがいない街」は大賞を逃す結果に。実写・アニメが同時期に制作されたので受賞するかと思ってましたが。

例の「ゴールデンカムイ」は私も読みましたが、極地サバイバルアリ、金塊争奪戦アリだがシビエを堪能する主人公らの描写は面白くてYJでの連載も読んでますね。

マンガ大賞2016

大賞
『ゴールデンカムイ』  野田サトル

2位 『ダンジョン飯』 九井諒子
3位 『BLUE GIANT』 石塚真一
4位 『僕だけがいない街』 三部けい
5位 『百万畳ラビリンス』 たかみち
6位 『波よ聞いてくれ』 沙村広明
7位 『恋は雨上がりのように』 眉月じゅん
8位 『町田くんの世界』 安藤ゆき
9位 『東京タラレバ娘』 東村アキコ
10位 『岡崎に捧ぐ』 山本さほ
11位 『とんかつDJアゲ太郎』 イーピャオ/小山ゆうじろう


【はじめての方限定!一冊無料クーポンもれなくプレゼント】ゴールデンカムイ 1【電子書籍】[ 野田サトル ]


 【中古】B6コミック ダンジョン飯(1) / 九井諒子 【02P26Mar16】【画】


 【中古】B6コミック 僕だけがいない街(1) / 三部けい【02P26Mar16】【画】


【中古】【B6コミック】BLUE GIANT 1/石塚 真一

【2016/03/30 19:36】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
昨日FSS画集の「LITTER PICT」を購入。
近所の大垣書店で購入しましたが・・・普段画集を置いている場所には置いておらず店員さんに商品を探してもらいました。

中身はハスハ・フィルモア、クバルカン、メヨーヨ、バッハトマの騎士団の制服、主要国家にある学校(主に騎士が通う学校)の制服のデザインシートがメイン。GTM・ファティマの設定も少々掲載されている構成だが、デザインズ4の後書で言われていたミラージュ、システム・カリギュラは掲載されず。
ミラージュに関してはコーラス共々設定の量が多かったので入れなかったとのことだが、2年間連載を止めていた割には本のサイズが小さいしページ数も少ない。1~3の大きさでページ数もほぼ一緒であること、ジョーカーの食生活を入れなかったらミラージュとカリギュラの方にページを割けたと思うんだが。

ハスハのAP騎士団・フィルモアのノイエ・シルチスは初期から変わっていないが、ノイエ・シルチスでも白グループ(魔導大戦時に創設された近衛部隊)、萌黄騎士団、バルバロッサ家付きの騎士の正装と新規のものが掲載されている、クバルカンのルーン騎士団は単行本5巻収録の正装と比べると大幅に変更されてる上、後付けで女だけの騎士団も存在することが明らかになってる・・と新しい発見があり、また絵にかける情熱が再燃してきた!



F.S.S DESIGNS 5 LITTER.Pict(書籍)[KADOKAWA]《取り寄せ※暫定》

【2016/02/26 13:52】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
今回読んだ本は「チェコの映画ポスター」。
2年前に京都国立近代美術館で展示されていたものも掲載されていたが、たまに見かけるオリジナル版ポスターとは一味違うものばかり。
・「ゴジラ」は日本だとキャッチコピー・ロゴが大体的に描かれたが、色彩を抑えたものになってる
・「記録か芸術か」の賛否両論を呼んだ「東京オリンピック」は日本ではロゴのみだが、チェコ版は競技の風景と日の丸を合わせたデザイン、
・「ターミネーター」はオリジナルだとシュワちゃんのアップだが、チェコ版はメタリックな感じを押し出している。
・ヒッチコック映画の「鳥」は一見すると何の映画かわからないもの
・「バーバレラ」はアメコミ風。オリジナルは劇画風だった。
・「フラッシュダンス」はオリジナルは主演役者のスチールだが、チェコ版はタイポグラフィを使ったもの


《ポスター、ポストカード取扱い日本一!》お気に入りの映画ポスターをお部屋のインテリアにバーバレラ映画 ポスター【BARBARELLA】 Lサイズ 通販 楽天 販売  プレゼント
セクシー描写で話題になったSF映画、イギリスの人気グループ「デュラン・デュラン」のネーミングは本作の悪役から。


FP1677ターミネーター THE TERMINATOR ポスター¥3800(税抜き)以上お買い上げで 送料無料




FC2blog テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

【2016/01/18 12:11】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
本日読んだ本は「ハプスブルグの女たち。」
600年の歴史を持つ王家としてヨーロッパに君臨した王家で、その王家に関わった女たちにスポットを当てた本になっている

<フィリップ美公の妻と妹>
美男子で通っていたフィリップ美公の妻フアナは「狂女」と呼ばれ奇行で知られる人物だが、その人となりは面白い。
フィリップ美公が急死したあとフアナは彼の棺から離れなかったうえ、数年ほどスペイン中を放浪したとか。

<ハプスブルグの貴賤結婚>
ハプスブルグ家の身分違いの恋の典型としてフェルディナンド大公とフィリッピーネ・ウェルザーと19世紀のヨーハン大公とアンナ・プロッフルの貴賤結婚を紹介。

<マリア・テレジアとその嫁・娘たち>
マリー・アントワネットの生母で知られる女帝・マリア・テレジアと娘の話がメイン
マリア・テレジアは政略結婚が主流だった王族にあって珍しく恋愛結婚で結ばれ16人の子女がいたが、娘の中で次女クリスティーネと4女アマーリエの結婚についてと、息子ヨーゼフ2世の妻イザベラ、次男レオポルド2世とルドヴィカのことも紹介。
娘の結婚についてクリスティーネは母同様恋愛結婚で結ばれたが、アマーリエは恋愛が成就できなかったうえに結婚先でわがまましてしまったという所は王家の明暗がわかる。

<ゾフィー大公妃とエリザベート>
実質上最後の皇帝と言われるフランツ・ヨーゼフ1世の生母・ゾフィー大公妃と皇后エリザベートを紹介
ゾフィー大公妃はオーストリアの政治にも影響力があり家臣からは「宮中でたった一人の男」と評されていたとか。
エリザベートについては関連書籍で散々読んだので割愛

<フランツ・フェルディナンドとゾーフィー・ホテク>
フランツ・ヨーゼフ1世の息子ルドルフが謎の自殺を遂げたため、後継者となったフランツ・フェルディナンドだったが、結婚問題で問題を起こしたためそのことを紹介。皇位継承者が身分違いの恋に走ると昔は周囲の反対に遭うのはお約束になってたが、その事情が紹介。身分違いの恋に走った王族は子孫には王族の特権は捨てる宣言をしなければならないという厳しい決まりがあるとは。
そのこともあったのかフランツ・ヨーゼフ1世とフランツ・フェルディナンドの間には政治的な確執があり、住んでいた宮殿から「シェーンブルン対ベルヴェデーレ」の様相を示していたことも紹介されていた。

<王朝最後の皇后ーカール1世妃ツィタ>
ツィタがフランツ・ヨーゼフ1世にいかに気に入られていたかを示すエピソード、皇后の性格がかなり古いタイプで、オーストリア・ハンガリー二重帝国が崩壊してもハプスブルグ家の君主復帰をずっと願っていたほどだということを紹介。

【2015/09/25 21:10】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
ファミ通.comからの情報ですがFSS13巻が8月10日に発売になるとのこと。
13巻表紙は町(アシリアスタイル)とファントム。

12巻までの物語と13巻収録分以降はMHのデザインが全く変わってしまい賛否両論だったし、数か月連載したもののすぐ休載していて続きが読めない状態が続いているんだが。
FSSでは単行本版では大概の漫画とは違い、大幅加筆も厭わない作風だが(「リブート」と単行本版を比較するとかなり改編しているところが目立つ)、やはり13巻でも大幅加筆・修正をするんだろなぁ。




画集「KNIGHT FLAGS」のイラストに準じたフル装備バージョンのレッドミラージュ。HGデンドロビウムがリリースされた時大きさと価格には驚いたが、MGの大型キットの2~3倍の価格なのは仰天もの。

【2015/07/07 23:56】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |