FC2ブログ
日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★

・冒頭は原作・アニメ1話での星矢がペガサス座の聖闘士となるシーンからスタート
・聖衣のカラーリングはアニメ版新生を踏襲。キャラ造形もアニメ版を踏襲している。原作通りにすると白っぽい印象になるからなぁ。
・聖衣は「Ω」第1部、「LEGEND~」版同様コンパクトになっていて、「LEGEND~」版同様ドッグタグ風プレートから召喚される。他の鎧ヒーローは鎧がコンパクトになっていたからねぇ・・・
・ディザーでは近代兵器が登場。アニメ版21話(アニメオリジナルエピソードだった)同様違和感を感じる
・PVの方ではセリフが英語になってるけど、日本語のキャストは誰がなるんでしょうか?ハデス編(冥界編以降)の2代目は大根ばっかりだったから、違和感がない声優さんを選んでほしいものです。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:アニメ・コミック - ジャンル:アニメ・コミック

【2018/12/10 00:39】 | アニメ
トラックバック(0) |
本日見に行った展覧会はJR京都伊勢丹の美術館で行われたいわさきちひろ展「いわさきちひろ、絵描きです。」
いわさきちひろ生誕100周年記念の展覧会で監修は高畑勲氏で亡くなるまで関与していたとのこと。
まずは生い立ち~戦後を紹介。学生時代に使用していた画材、自分で作ったワンピース、影響を受けた画家の絵、自筆の書、いわさきちひろが生きていた時代の子供雑誌「コドモノクニ」も展示。
戦後は共産党員になった時期もあったことから共産党の機関紙に絵を寄せていたりしていたがその時のものは線をはっきりと書いていて、にじみを多用、輪郭線を書かない作風は子供の絵を描くようになってからってのは初めて知った。子供の絵は繊細で懐かしさを感じたけど、小学校時代の教科書に絵が採用されていたのを思い出した。

小学生の教科書の挿絵に採用され、小学校時代に見たことのある絵ではあったものの作者のいわさきちひろがどういう人かはわからなかったので「初めて」がおおい展覧会でした。

関連サイト


【中古】千の風になって ちひろの空 新井 満; いわさき ちひろ​​

【中古】文庫 ≪日本文学≫ 窓際のトットちゃん / 黒柳徹子【中古】afb

いわさきちひろポストカード 『海とふたりの子ども』 絵葉書(絵はがき) 64

いわさきちひろポストカード 『白い馬とりんごを持つ少年』 絵葉書(絵はがき) 94

【2018/12/09 00:20】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |
本日MOVIX京都で「ガンダムNT」を見に行きました。
 日曜日に行く予定を混雑を避けて、本日見に行くことに。ネットで先行して席が取れるとはいえ。
11時の部を見に行きましたが、周囲を見ると男の観客ばかりで女の観客は私一人だけ。友人とUC最終話のイベント上映の時も女性の観客が少なかったんでUCガンダムファンの女性って本当に少ないことを痛感する。
 バンダイCh(Youtube版)で先行して30分間視聴できるってのをやってるが、見に行くという理由でスルー。
 単行本版11巻収録の短編「不死鳥狩り」を再構築した内容で当初ネット配信で4話を予定していたものを、映画用に作り直した経緯がある。
 本作のキャラデザ・金世俊は初の外人デザイナーで「AGE」「Twilight AXIS」にも関わってる。

<奇跡の子> 
 冒頭は子供の頃のヨナ・ミシェル・リタの話から始まる。1年戦争開戦時のブリティッシュ作戦の日、3人は孤児院の仲間と共に遠足に出かけていた。リタがいきなりバスから降りてコロニー落としを予言。予言は的中し、コロニー落としにより、オーストラリアは半分近くが消滅して・・・ってところから現代へ。主人公の一人・ミシェルは原作の「不死鳥狩り」では登場しない本作オリジナルキャラ。彼女はよく当たる占いで政財界から信頼されてる特別顧問。ある日彼女はユニコーンシリーズに関与した護送中のマーサと接触。今回のミッションに関わる情報が欲しかったのか?
 ヨナは本作ではミシェルの推薦で「不死鳥狩り」に関わるが、原作小説は上層部の人間に過去をネタにして「不死鳥狩り」に参加させてくれと志願して事件に関わると設定が異なる。

<宇宙へ>
 宇宙に上がったヨナはナラティブガンダム(以下N-ガンダム)でフェネクスを追うが、フェネクスに乗ってるのがリタだと知ってるからってのと、フェネクスはとんでもないスピードで逃げられてしまった。N-ガンダムのA装備はディープストライカー、ミーティア、GN-アームズに似た印象。
フェネクスを取り逃がしたのでミシェルにビンタされるヨナ。幼馴染同士の二人に何かあったのか?
 N-ガンダムは装備を外すとνンダムに近い形でネプチューン同様最低限の装甲しか持たないネイティブMSってことが判明
 「不死鳥狩り」の任務は連邦だけじゃなく、ジオン共和国首相から派遣されてきた部隊もフェネクスを狙っていた。「不死鳥狩り」部隊の大尉・ゾルダンは「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」第1楽章の一節を口ずさんで登場し、髪型はモヒカン気味というエキセントリックな奴。

<学園都市コロニーでの戦い>
フェネクスを捕まえるため、サイド6の学園都市で待ち構えることになったシェザール隊だが、そこにいたのはゾルダンの部隊が・・・
コロニーに穴を開けるとまずいということで発砲はできないヨナたちに対し、ゾルダンはそれを無視して無差別に攻撃してきた上、ネオ・ジオングの後継機まで持ちだすほど。
コロニー内で戦闘が開始され、N-ガンダムが突如暴走。N-ガンダムにもNT-Dが密かに搭載されていた。フェネクスが現れたので捕えたと思いきや、またしても逃げられてしまう。

<3人の過去>
 コロニーの人々を巻き込んだためイアゴらに責められるミシェルは「不死鳥狩り」の真意を話す。義父の病を直したいのと、NT-D、サイコフレームの謎を解明し永遠の命を得られるためのカギを手に入れようとしていたというものなのだが、その後のイアゴとフランソンの会話は哲学的。
 3人の過去がちりばめられる形で語られるが、オーストラリアで被災した後3人はニタ研に引き取られ、ニュータイプの素質があるか否かの実験を受けていたこと、「本物のニュータイプ」を引き取りたいとルオ商会から話が出て来た時、ミシェルはヨナとリタを助けたくて自分が本物のニュータイプと名乗り出て(リタにニュータイプの素質があったのを見抜いていた)、ルオ家の養女となったこと、その後リタは強化手術を受け、フェネクスのパイロットになったが行方不明になったことが明らかになる。
ミシェルが「不死鳥狩り」にこだわった裏はヨナとリタに自分のしたこと(結果的にリタをニタ研に売ったこと)を謝りたかったのかな?

<最後のミッション>
 ミッションに入る前にヨナはどういうわけかリタが死んだことを理解。ニュータイプに覚醒しつつあるのか?
ミシェルは義姉・ステファニーに自分は本当のニュータイプではない事を告白したが、ステファニーからは咎められず、ちゃんと帰ってきなさいと言われます。
 ゾルタンの扱いを持て余すモナハンはエリクに作戦中止を言い渡すが、それを盗み聞きしたゾルタンに射殺され、ゾルタンはネオ・ジオングIIを奪って暴走。ヘリウムIIIのタンクを地球に落として地球に損害を与えようとしていた。それを阻止せんとN-ガンダムが出撃。その一方でミネバはモナハンの暗躍を知り、ジンネマンが指揮する部隊を不死鳥狩りミッションに送ることに。
最後のミッションでのN-ガンダムはユニコーンに近い外見に。ヨナを助けようとしたミシェルは乗っていたベースジャバーごと死ぬが、これって犬死だよ。自分が死ぬことでヨナとリタに裁いてもらおうと考えたのか?
ネオ・ジオングIIの攻撃でN-ガンダムを失ったヨナは現れたフェネクスに搭乗するが、コックピットは無人。リタの肉体はどこに行ったのか?例のテストの時に精神だけがフェネクスに乗り移ったってこと?学園都市コロニー内の戦闘の後、ミシェルが語った推論が当たったことに?
フェネクスに乗りこんだヨナはネオ・ジオングIIを圧倒し、フェネクスの謎の力が働いてヘリウムIIIのタンクを地球に落とす作戦を阻止することが出来た。最後は謎のMS(=シルヴァ・バレト)に助けられるのだが、シルヴァ・バレトのパイロットはバナージだったようだ。

入場者特典の存在は知っていたが、入場者特典はもらえず。既に配布完了したとのこと。
「UC NEXT100」プロジェクトの第1弾として制作された本作だが、映画用として作られたのに、メカ・キャラクター共に作画崩壊している箇所がいくつかあるのが気になった。元々ネット配信用だったから?
 ED後に「閃光のハサウェイ」のディザー映像も公開されてました。

で、後日談ですが・・昔読んだ「不死鳥狩り」を読んでNTとどう違うのかを比べようとしてUC11巻をもう一度図書館で借りようとしたのですが・・京都の図書館では既になくなってる状態でした。残念・・・発売は4年前のものなのにいきなりなくなるか?


バンダイスピリッツ HGUC 1/144 機動戦士ガンダムNT(ナラティブ) ナラティブガンダム A装備 プラモデル (ZP57581)


【中古】 MG 1/100 RX-0 ユニコーンガンダム3号機 フェネクス (機動戦士ガンダムUC)[併売:0LM0]【赤道店】


FC2blog テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2018/12/06 23:20】 | アニメ
トラックバック(0) |
今回の「にっぽん歴史鑑定」のお題は12月の日本のお約束・「忠臣蔵」。
事の起こりは浅野長矩が高家の吉良上野介義央にいじめられた恨みが重なって刃傷沙汰に及び、すぐさま領地没収の上、切腹することになったのだが、浅野が吉良に切りかかった動機は諸説があるが、元々浅野は癇癪持ちだったりする・・ってのは「逆説の日本史」で紹介されてましたが、こちらでは説明されず。
 浅野の切腹を知った赤穂藩の藩士は浅野のかたき討ちを決意し、赤穂を出て江戸に向かい討ち入りのために情報収集を行っていた・・・のだが、中には吉良邸のすぐ近くで米屋を営んだ浪士がいた、また行商になった者は吉良邸に出入りしていた茶の湯の先生に弟子入りして吉良の動向を探っていたって話は初耳。
他に初耳だったのは
・討ち入り日が12月14日になったのは吉良邸で茶会が開かれることになり、吉良本人も出席するという情報を手に入れたこと、浪士らの活動資金が底を尽きかけていたのが理由だった。
・忠臣蔵を題材にしたドラマや映画では討ち入り前に浪士らは蕎麦を食べていた・・というシーンがあるが、実際は暇を持て余してた者だけが蕎麦屋に行っていた。
・討ち入り時に着ていた装束は地味な黒装束でその下には鎖帷子を着ていた。
・討ち入りの時に使用する武具の事、道具も紹介。周囲が騒がしいと応援が現れるはずが、浪士らはかすがいを使い、扉に打ち付けていたため吉良への救援を阻止した。
・赤穂浪士が討ち入りに入った際、吉良邸の近所に住んでいた旗本が騒ぎを察知したが、浪士の一人が「構わんでくれ」と言うと吉良を助けず、赤穂浪士らを助けた。
・吉良の寝室にやって来た大石らだが、吉良はいない。浪士らが徹底的に探すと台所近くの倉庫に吉良が隠れているのを見つけたが浪士らは吉良の顔を知るものは誰もいなかった。で、浅野に斬られた体の傷をみて吉良と認識して斬首。後で捕えた吉良の家臣に身元を確認させている。


FC2blog テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2018/12/04 00:24】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
・S.H.Figuarts スーパーサイヤ人ブロリーフルパワー
・S.H.Figuarts スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人ゴジータ
・S.H.Figuarts スパイク・スピーゲル

S.H.Figuarts スパイク・スピーゲル 『カウボーイビバップ』[BANDAI SPIRITS]《04月予約》

・S.H.Figuarts キャプテン・マーベル

バンダイスピリッツ S.H.Figuarts キャプテン・マーベル 【3月予約】

・S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル

S.H.Figuarts ウルトラマンベリアル 『大怪獣バトルウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』[BANDAI SPIRITS]《04月予約》

・HI-METAL R VF-1D バルキリー

【2019年4月予約】 HI-METAL R VF-1D バルキリー 塗装済み完成品〔BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)〕(181203予約開始)

・ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-18E ケンプファー ver. A.N.I.M.E.

ROBOT魂 〈SIDE MS〉 MS-18E ケンプファー ver. A.N.I.M.E. 『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』[BANDAI SPIRITS]《04月予約》


【2018/12/03 23:40】 | 情報
トラックバック(0) |
来年放送予定のプリキュア16作目の制作が決定。
タイトルは「スター☆トゥインクルプリキュア」に決定。新作のキャッチコピーは「宇宙(そら)に描こう! ワタシだけのイマジネーション!」・・だがタイトルからしてアイドル+プリキュアと思ってしまったけど、「スター」とあるから、星にちなんだネタもアリか?
コスチュームは最近はやりの制服+アイドル風とか?

【2018/11/30 20:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
本日は堺アルフォンス・ミュシャ館で行われた「サラ・ベルナール展-ロートレック・ミュシャ・ラリックと共に-」に行ってきました。
先週京都工芸繊維大学の資料館で行われた特別展と並行して行われてる展覧会。
 特別展同様、お芝居に出ていた時の写真、ポートレート、ポスターのイラストの他は舞台で使われたアクセサリー、サラ着用のドレスも展示。本で見ただけの「メディア」で使用されたブレスレット、「テオドラ」で使用されたティアラは写真で見ただけだったが、エリザベート皇妃の肖像画同様本物が見られるとは感激。
 お芝居での写真・絵画は「リュイ・ブラス」「ハムレット」「ラ・トスカ」「ジスモンダ」の他、ミュシャが描いた雑誌で掲載された「ジスモンダ」特集記事も展示。他の画家が書いたお芝居の時のサラ、プライベートを描いた肖像画が展示されていた。
 最後は・・サラは自分で絵や彫刻も作っていて何度かは表彰されたほどってことで、彼女が残した作品を展示。国際派女優のはしりで芸術にも造詣が深いって・・すごい女優さんだったんですね。
 

FC2blog テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2018/11/29 20:30】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |
1983年にジャンプで連載が開始され、今でもパチンコなどで人気を誇る「北斗の拳」の誕生秘話を作画担当の原哲夫、原作担当の武論尊、連載当時の担当編集者・堀江信彦の証言を交えて描く

アニメ版北斗の拳の歌やBGMをバックに制作裏話が語られて行く。
 まずは原氏の生い立ち~デビューを軽く紹介。何度も出版社に持ち込みに行くも、散々な結果。高校卒業前に集英社に持ち込んだところ、堀江氏の目に留まってデビューすることに。短編をいくつか書いたあと、当時の堀江氏の趣味だったモトクロスをお題にした「鉄のドン・キホーテ」で連載デビュー。人気が振るわなかったことと堀江の「もっと大きな話が書ける」という判断から僅か10回で打ち切りに。原氏は中国拳法をお題にしたアクションを書きたがっていて堀江氏とアイディアを考えていたところ、堀江氏が集英社の近所にあった古本屋で見かけた中国医学の本を読んだことがきっかけに北斗神拳が生まれることに。ツボをついて敵をやっつける・・ってのは堀江氏が考えたと証言
 「フレッシュジャンプ」で「北斗の拳」プロトタイプが掲載されたのだが、プロトタイプでは現代が舞台で話は主人公・霞拳四郎が恋人を悪党に殺され、復讐に乗りだす・・って内容だが「お前はもう死んでいる」の原型となるセリフが出て来た。
 連載が決定すると原作者にシナリオを書いてもらい、原氏は絵に専念してもらうという方式で制作することになったが、武論尊は何人かいる原作者候補の一人にすぎなかった。
 核戦争後、暴力が支配する荒廃した未来を舞台にすることにしたが、映画「マッドマックス2(メル・ギブソン主演)」がヒットしたことが決定打となった・・ってのは漫画に関する書籍で紹介されていたが、さらに武論尊によればボル・ポト政権崩壊後のカンボジアでの地獄絵図を見たことも世界観を構成する一因になったとコメント。

 実は原哲夫と武論尊は連載時は顔を合わせたことがなく、堀江氏が仲介人になって話などの調整を行った。
 「北斗の拳」と言えば「あべし!」「ひでぶ~!」に代表される悪党どもの断末魔。あまりの斬新さから編集部には全く理解されず誤植扱いされ、武論尊も当時は誤植だと思っていた。原氏「誤植じゃねえよ、おれすんごく考えてやってんだよ」と誤植説を否定。原が少年時代に傾倒した赤塚不二夫の作品に登場する「レレレのレー」や「ケムンパスパス」を例に挙げて「それで育ってるから僕らは当たり前なんですよ変な言葉は」とコメント。
 アニメ版では千葉繁さんらやられ役の声優さんが断末魔のセリフや演技を開発し、どさくさに紛れて声優さんの名前をネタにしたり、「ゴッホ」「ゴーギャン」などと叫んだこともあったとか。
 実は勢いだけで話を進めていた北斗の拳。読者の反応を見てから「こんな話にしよう」と軌道修正していったが、実はこの時代のジャンプ作品でよくやっていた手法だった。
 
 第3の視点として北斗の拳に影響を受けた人を紹介。
イタリア人の北斗の拳ファンで今は日本在住で原氏が代表を務めているエンターテイメント会社の社員をまず紹介。子供の頃は長身にコンプレックスがあり、北斗の拳のアニメを見たことがきっかけで日本語を学んだ。
 二人目は女性書道家。とある書道イベントの参加者に北斗の拳に登場する技の名前を書いてもらったが​、結構恥ずかしいかも?
 3人目はアニメ版北斗の拳でケンを演じた神谷明さんが登場。ケンの声はやっぱり神谷さんなんですよね。ナレーターとやられ役を演じた千葉繁さんの話も登場。
 最近北斗の拳原作版を読む機会を得たが、脳内妄想でTV版の声優さんの声が聞こえるんですよね。


【中古】北斗の拳 究極版 1/ 原哲夫

【2018/11/23 11:19】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
犬が喋るという演出で話題になった高橋よしひろの漫画「銀牙-流れ星銀-」がまさかの舞台化。
舞台は、劇団鹿殺しの丸尾丸一郎さんが脚本、演出を手がける。

人間さえも襲う人食い熊・赤カブトを倒さんと銀は仲間になってくれる犬(男)を探す旅に出るというもの。30年前にアニメ化されてるが奥羽軍団が赤カブトを倒し、銀が奥羽軍団のボスに指名された所で終わってる。(原作は赤カブトを倒した後を描く第2部が存在する)
さらに銀の息子が主人公の続編「銀牙伝説WEED」もアニメ化している。

犬が主役の漫画を舞台化するってことで劇団四季の「ライオンキング」、「CATS」と似たような演出になるのか?


【中古】 銀牙−流れ星銀−(1) 熊犬銀誕生!の巻 ジャンプC/高橋よしひろ(著者) 【中古】afb

【2018/11/22 22:27】 | 戦国無双3Z
トラックバック(0) |
来年で40周年を迎えるガンダム。本日に40周年記念プロジェクトを始動することが決定。
「すべてのものを越えていく」=BEYONDをコンセプトとする。
発表会の席で公表されたのは・・
・ガンダムビルドシリーズの新作を制作
・「Gのレコンギスタ」の劇場版制作決定=TV放送分に新作カットを入れた再編集版
・「閃光のハサウェイ」が3部作で映画化
「閃光のハサウェイ」は「NT」から始める「UC NEXT100」プロジェクトの一環。
・SDガンダムの新プロジェクト「三國創傑伝」が展開
「三國伝」同様プラモデル・アニメで展開?
・「THE ORIGIN」がTV放送
「青い瞳のキャスバル」「哀しみのアルテイシア」「暁の蜂起」「運命の出会い」「激突、ルウム戦役」「誕生、赤い彗星」を再編集して13話で放送。放送局はNHK総合。
主題歌はLUNA SEA
・実物大ガンダムを動かすことに挑戦する「ガンダム グローバルチャレンジ」を2020年を目標に行う。設置場所は横浜の山下公園の予定

「閃光のハサウェイ」は原作小説読破済みでラストは悲しい展開なんですが(革命を成し遂げようとしたハサウェイは捕まり、友人となった連邦軍人・ケネスの手で処刑されてしまう(マフティーの正体をブライトに知られたくなかったため)、キャストはG-ジェネシリーズと同じ声優さんにやって欲しいところ(故人となった人は仕方ないけど)。


FC2blog テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

【2018/11/21 20:20】 | アニメ
トラックバック(0) |