FC2ブログ
日ごろ見たアニメやTV番組の感想など趣味をことを書き綴ったブログです
★新作商品紹介★


★ース騎のハセガワ版がバンダイ版に遅れること3か月後にリリース。バンダイ版とは違いファイター固定。バンダイ版は変形付きのものは立たせにくいという欠点があるのでハセガワ版を購入しようかな?★ ★VF-31Jハヤテ機のスーパーパック装備型が9月に登場。スーパーパック単体も同時リリース★ ★3D格闘ゲーのパイオニア「バーチャファイター」の晶がfigmaに登場。カクカクポリゴンの1仕様で立体化。サラも同時期に発売予定。(晶同様1仕様)ゲーム自体はガードボタンが別個に存在しているため、「鉄拳」よりも遊び辛かったな・・・★ ★第1部を元に実写化されているが、登場人物が全員日本人したりと出来は実写版進撃ばりの酷評を受けてしまった。★

【送料無料】仮面ライダーアギト Blu-ray BOX 1 【Blu-ray】
価格:16893円(税込、送料無料) (2016/9/4時点)



★元祖ワイルド系でギルスのご先祖・アマゾンがBDでリリース。必殺技が手刀で血が噴き出す描写はインパクト大。映像特典としてアマゾン役の岡崎徹とマサヒコ役の松田洋治の新規インタビュー収録。★ ★平成ライダー第二弾のアギトがBDに登場。平成の中では思い入れのある作品の一つで、合成まみれの戦闘シーンは好かんが、ドラマは良かったなぁ★ ★ワルキューレの2ndアルバムが秋にリリース。やはり美雲は小清水さんも歌えたのに他人のJUNNAに歌パートをやらせたのはおかしい。★ ★「レイアース」の主人公の一人・光がfigmaに登場。顔は原作ベースで作中でも印象深い猫耳用前髪パーツ付属。風ちゃん、海ちゃんも企画中★
★さらに新作★




★ギャバンの必殺武器・レーザーブレードが大人のトイとして登場。OPにBGMが流れ、大葉健二のセリフも聞けるがこの玩具用に新録。 ★マクロスΔのメインヒロイン・フレイアがデフォルトのステージ衣装で立体化。パーツの差し替えで「ルンピカ状態」も再現。★ ★原作版をイメージしたセーラームーンのフィギュアーツがリリース。第3部ver.で立体化するが、TVアニメ版とは異なり表情パーツが付かない。★ ★あの変態仮面実写版の第2弾が登場。世界中からパンティが消えるという事件に変態仮面が挑むが・・・鈴木亮平の肉体美、変態仮面の変態技が再びみられる。★

アイアムアヒーロー DVD通常版 [ 大泉洋 ]
価格:3160円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN 4【Blu-ray】 [ 矢立肇 ]
価格:5508円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


S.H.フィギュアーツ デビルマン D.C.[バンダイ]《01月予約》
価格:6550円(税込、送料別) (2016/9/7時点)


牙狼<GARO> Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 小西大樹 ]
価格:28350円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)


★同時期公開になったテラフォ実写版の惨さの陰に隠れていたものの、実はかなり好評だった「アイアム ア ヒーロー」がDVD・BDに登場。発売日は11月2日で通常版と豪華版の2種類リリース。ダメ男な主人公がゾンビ病が蔓延する世界で唯一の特技である射撃のスキルを活かしてサバイバルすることに・・という内容。原作は小学館漫画賞受賞作。★ ★シャアとセイラの過去を描いたORIGIN4部作の最終巻はシャアとララァの出会いを描く。主題歌は森口博子が担当するとのこと。来年からルウム編も制作予定とか。★ ★ありそうでなかったデビルマンがTVアニメ版で立体化。付属の鉄骨パーツでED「今日もどこかでデビルマン」の1シーンを再現可能★ ★昨年で10周年を迎えた牙狼の1期がBD化。TV版25話+未放送エピソード、TVSP「白夜の魔獣(DC版)」を収録。新規オーディオコメントなどの特典もあり。★
5/22から5日連続で放送される岡田准一版「白い巨塔」のPVが公開。
・通称「大名行列」のシーン、寺尾聰扮する東教授の横に岡田君演じる財前がいるが、東教授より背が低い。
・舞台を2019年に置き換えているけど、財前の専門分野は腹腔鏡手術に変更(原作では食道噴門癌が専門分野)。
・V6の中ではドラマ出演率が高い岡田君だけあり、演技は悪くない。
・財前の同期で良きライバル。でも病院内の政治問題には興味がないという里見には松山ケンイチ。
・田宮版・唐沢版ともに最終回の視聴率は30%越えてたけど、岡田版の視聴率はいかほどに?


スポンサーサイト

【2019/05/16 18:05】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
1980年に行われたものの日本は西側諸国のあおりを食らって参加できなかったモスクワオリンピックの裏側を紹介する内容

1つ目はボイコット騒動の時の話を紹介。
モスクワオリンピックは共産圏で初めて開催されることになっていたが、ソ連のアフガニスタン侵攻に抗議したアメリカのカーター大統領がボイコットを呼びかけ、イギリス、フランス、西ドイツ、イタリア、日本などがそれに応じて不参加を表明した。結局、中国も含め60ヵ国が参加しないという、オリンピック史上政治に翻弄された最悪の大会となった。出場予定の選手はオリンピック不参加反対を訴えたが、国の圧力によって不参加が決定。柔道の山下泰裕選手、マラソンの瀬古利彦選手など、メダルが有望視されていた選手がいたが、涙ながらに断念したわけだが、不参加が決まった裏話をオリンピックに参加する予定の選手を取材していた記者を直撃。
 日本不参加の裏として日本はあいまいな態度を取っていた、関係者は国名義ではなく自腹切って大会に参加しようとしていたことを明かしている。
日本って政治のことだけじゃなく、オリンピックでも優柔不断な態度を取るからほかの国からバカにされるというかなんというか・・・

モスクワ五輪の影響を受けた選手のそのあと
・山下泰裕(柔道):ロスで金メダルを獲得。
・具志堅幸司(体操):ロスで個人総合とつり輪で金メダル、跳馬で銀メダル、団体総合と鉄棒で銅メダルを獲得。
・瀬古利彦 (マラソン) - その後、ロサンゼルス、ソウルオリンピック(以下、ソウル)と2大会連続出場を果たしたものの、ソウルで9位にとどまる
・高田裕司(レスリング):いったん現役引退したが復帰。ロスで銅メダルを獲得
・長義和 (自転車競技) - 1977年に日本競輪学校に合格しながらも、それを辞退して当大会にかけたものの出場叶わず。当時存在した競輪学校の年齢制限(24歳未満)のため競輪選手への道も閉ざされたことから、このまま現役を退いた。
・長崎宏子 (水泳) - 当時11歳。夏季五輪では初めての小学生の五輪代表選手だったが幻に終わったその後、ロサンゼルス、ソウルと出場したがいずれもメダル獲得は果たせなかった。

人によってはロスなどに出場したり、現役引退している人もいたってことで映像に出てきた山下・高田・長以外でも参加が内定していた選手は相当無念だったんだろうなぁ

2つ目の視点は陸上1500mで金メダルを取ったイギリスのセバスチャン・コーの視点。
 泣く泣く不参加を決めた日本に対し、イギリス、フランスはオリンピック委員会が政府の方針に反して個人資格での参加を認めたので、国家代表としてではなく個人で参加した選手もいた。セバスチャン・コーはそのうちの一人。
 セバスチャンは独自に政府が言うオリンピック不参加に反対し、有志と共に反対運動を展開。セバスチャンの父親とイギリスのオリンピック委員会がセバスチャンの行動を後押ししたのでイギリスはモスクワオリンピックに参加。公務員のアスリートに対し政府が圧力をかけていた話も登場。
ただし、イギリスは開会式の時、国旗掲揚はせずオリンピック旗を掲げて入場し、ソ連の軍事問題に抗議する姿勢を見せ、政府の顔を立ててる。
イギリスは独自の反対運動を行って出場を勝ち取るって・・・日本の優柔不断ぶりとは正反対ですね
 セバスチャンの今は一代限りのバロンの称号を持ち、2012年ロンドン大会では招致委員会の一員になっている。

3つ目の視点はレスリングの高田裕司の視点。
1976年のモントリオールで金メダルを取り、次のモスクワでも金は確実と言われていたが、ボイコット騒ぎで日本が不参加になったため引退することに。この後高校の教師になり、レスリング部コーチになったものの、「自分は何でここにいるんだろう」と1・2年考えていたとコメントされた。
1983年にオリンピック候補のコーチをしていたのを機に現役復帰を決め、1984年のロスオリンピックに出場(商業五輪1号として知られる)して銅メダルを獲得。もし金メダルを取ったら捨ててしまおうと思ってたとコメントされていた。

来年の東京大会は競技場建築の件で多額のお金が動いているなどいい噂がないですが、政治と絡むのはやめにしてほしいですね。

FC2blog テーマ:TV番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2019/05/15 18:07】 | テレビ番組
トラックバック(0) |
3は参考出品、*はアナウンスのみ
<アオシマ>
・ガンバスター(冬予定)
腕組みポーズが可能。Wバスターコレダーも再現
・VFガール VF-31Dカイロス 8月予定
・VFガール VF-25S メサイア 冬予定
・ACKS アイギス(ペルソナ3)
・ACKS AV98イングラム*

<コトブキヤ>
・ジェイデッカー(勇者警察ジェイデッカー)3
・デッカード(勇者警察ジェイデッカー)3
・グレートエクスカイザー(勇者エクスカイザー)3
・ロックマンX(FA)
・HMM ワイルドライガー(ゾイドワイルド)*
・HMM ファングタイガー(ゾイドワイルド)*
・ジェノザウラー(リパッケージ)*
・シールドライガー*
・セイバータイガー(新規マーキング)*

【2019/05/11 00:07】 | 情報
【タグ】 情報  フィギュア情報  
トラックバック(0) |
実写・アニメ(OVA)化した伝奇漫画の古典「孔雀王」の作者・荻野真氏が4/29日に死去したとのこと。享年は59、死因は腎不全で本日にYJ公式HPで公表された。
葬儀は8日に近親者のみで行った。
YJ公式サイトでは「これまでの読者の皆さまのご愛顧に対し深謝しますとともに 謹んでご逝去の報告を申し上げます」と追悼の意を表した。

 「孔雀王」は年上の友人(男)の影響で読んでいて、密教だけじゃなく日本神話・聖書・陰陽道などを駆使した世界観にはまり、呪術・魔法などに興味を持つようになった作品でした。密教(真言宗)の真言・法具の知識は「孔雀王」で知ったほどですし
「~退魔聖伝」の吸血鬼退治編はありきたりなネタを使わず、ジャンヌダルクにジル・ド・レェが出てきたり、アステカの太陽信仰・生贄の儀式などを絡めたところが斬新と思いました。

ご冥福をお祈りいたします


【中古】 孔雀王 1 / 荻野 真 / 集英社 [文庫]【メール便送料無料】


【中古】 夜叉鴉(1) 荒魂 ヤングジャンプC/荻野真(著者) 【中古】afb


【2019/05/10 18:56】 | 読書・コミック
トラックバック(0) |
3:参考出品/*アナウンスのみ

ぷちりっつ:新ブランド。2~3頭身キャラだけどディティールも凝ったものになるとのこと。
・シールダー:マシュ(FGO) 8月予定
・キャスター/ネロ・クラウディウス(FGO)8月予定
・アヴェンジャー/ジャンヌ(オルタ/FGO) 9月予定 (3)
・フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーW・CJ 8月予定
・フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーW・HM 9月予定
・フィギュアライズスタンダード 仮面ライダーW・LT 8月予定
Wシリーズはブロック構造になっていて、半身を差し替えることでフォームチェンジが可能。

・フィギュアライズスタンダード 超サイヤ人4ゴジータ(ドラゴンボールGT) 8月予定
・ウッディ(トイ・ストーリー) 7月予定
・バズ(トイ・ストーリー)
・フィギュアライズスタンダード アスナ(SAO)
・フィギュアライズスタンダード ULTRAMAN SUIT Ver7.3FUIIY ARMED(ULTRAMAN)9月予定
・HG マグナザウラー(熱血最強ゴウザウラー)
・フィギュアライズメカニクス オボッチャマン(Drスランプアラレちゃん)(3)
・ジ・エンペラー リバイバル版(ダンボール戦機)6月予定
・ジョーカー リバイバル版(ダンボール戦機)7月
・ジェネラル (ダンボール戦機) 8月予定
・HGUC ペーネロペー(3)
・MG ガナーザクウォーリア(ルナマリア機)9月予定
・SDクロスシルエット ウィングゼロEW (3)
・SDクロスシルエット ユニコーンガンダム(NT-Dモード)8月予定
・きゃらッガイ サラ 9月予定
・ハロプラ 黒い三連星ハロ 7月予定
・RG νガンダム 8月予定
■設定上の機構や劇中のポージングを再現するための様々なギミック、さらに実機考証に基づくオリジナルのギミックを1/144スケールに凝縮。
■精密なパーツ構成により、1/1スケールをイメージして作る楽しさ、飾る楽しさを両立。
■νガンダムの特徴的なカラーリングは成形色で再現。白い本体には薄いグレーの成形色を3色使用し、情報の密度を上げている。
■肩部と腹部にはジョイントが内蔵されており、フレキシブルに可動。捻りや肩の押出しが可能となり、よりダイナミックなポージングを実現。
■肩のアーマーは内部のジョイントと連動して大きく展開する機構を内蔵。肩の可動域が拡大することにより、武装を構えるポージングなどで発生するパーツ同士の干渉を軽減。
■腰部ジョイントがブロックごとに細かく可動し、脚部の可動範囲を拡大。膝を大きく前に突き出す動きが可能になり、1/144スケールながらもスタンスの広い迫力あるポーズを演出できる。
■脚部には、各関節の可動と連動して装甲がスライドする「マルチリンク・ギミック」を搭載。大きく膝を曲げたポージングも自然に再現。
・HGCE ディスティニーガンダム(ハイネ機)7月予定
・HGUC フェネクス NT-ver.(ユニコーンモード)ゴールドコーティング 8月予定
・HGAC ガンダムサンドロック 8月予定

【2019/05/08 20:59】 | 情報
【タグ】 情報  フィギュア情報  ガンダム  
トラックバック(0) |
今回youtube東映公式ChでW劇場版を視聴。GW特別企画として無料配信されたもの。
2019年2月16日には渋谷TOEIにて開催された「平成仮面ライダー映画リバイバル上映会」で「みんなで応援したい映画」第1位に選ばれたほど。Wも「電王」同様根強いファンがいる作品ですからね。

<あらすじ>
風都タワー完成30周年の夏、「A」から「Z」までの26個の次世代ガイアメモリT2ガイアメモリを輸送する財団Xのヘリコプターが、世界各地でその名を馳せる不死身の傭兵集団NEVER(ネバー)による強襲の末に自爆し、風都全土にT2メモリが飛散して市民が次々とドーパントに変身していく事件が発生する。

事態の収拾に動こうとする翔太郎と竜は、国際特務調査機関から訪れたというマリア・S・クランベリーから顛末を聞く。そんなマリアにフィリップは、彼女はシュラウドで自分の母親かもしれないと思い込む。そして、風都にはT2ガイアメモリを得たNEVERが侵攻を開始し、Wとアクセルの前にはNEVERを率いる大道克己が仮面ライダーエターナルに変身して立ち塞がり・・・

 SOPHIAの松岡充がゲスト出演かつ、EDを担当。(後に「ドライブ」OPも担当)演技に関しては何度も役者出演を経験されていたから演技は問題なし。
 W劇場版はドラマよりもアクション重視な展開となっており、アクションシーンがTV版より多め。平成ではほとんど見られないバイクチェイスも見られたし。昭和だったらバイクアクションも多く、V3に至っては伝説の「手放しでバイクに乗ったうえで変身!」シーンもあったからなぁ。
 エターナルのマキシマムドライブのため、ガイアメモリが使えず、ピンチに陥った翔太郎ら。解決策を探す翔太郎の前にレイカが事務所を急襲。事務所には最後のT2メモリとベルトが・・・それを使い、翔太郎はジョーカーに変身。ジョーカーは黒一色で桐山さんがファンだと言ってるBLACKと一緒。平成でも黒一色のライダー登場とはこの情報を知った時は驚いたもんです。
ヒート・ドーパントと戦うジョーカー。ライダーキックでとどめを刺すが、演出が上側からライダーを捉えている撮影の仕方をしているけど珍しい?
・タワー頂上で大道と対峙する翔太郎だがエターナルに押され気味。フィリップがエクスビッカーをハッキングしたこと、マリアが大道に細胞を分解する薬を打ったため形勢逆転・・かと思いきや大道は細胞活性化の薬を打って再びエクスビッカーを起動しようと企んでいた。最後に立ちふさがる泉と対決するWの前に現れたのはOOO。映画「オールライダー対大ショッカー」から始まった後番組ライダーがサプライズ出演・・って演出、以降伝統と化していますよね。これはネットで情報がいろいろと掴めるようになったから実現したのかな?
「オールライダー~」ではシャドーの前にWが現れて・・・という展開で少しずつフォームを見せつつシャドーをやっつけたけど、本作でのOOO登場も同属性コンボは見せずルナドーパントをやっつけるって所も前作を踏襲してますね
・風都タワーの風車でエターナルとWが激突。Wはフォームチェンジを駆使した連携でエターナルをと戦うが、前半でガイアメモリが使えなくなった鬱憤を晴らすかのやう。
最後はみんなの応援を受けてWはゴールド化してエターナルを倒すことに成功。
Wでは「仮面ライダー」の単語は定着しているから(都市伝説的にラジオで取り上げられたから)、ある種のカタルシスを感じるし、みんなの応援を受けて逆転勝利って展開ベタだよなぁけど燃える。
 ラストは亜希子と竜が急接近?な終わり方。


【中古】劇場版 仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のカ… 【ブルーレイ】/桐山漣ブルーレイ/特撮​​


【中古】仮面ライダーW(ダブル)RETURNS 仮面…エターナル(完) 【ブルーレイ】/松岡充ブルーレイ/特撮
大道の過去を描いたエターナル外伝。

FC2blog テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2019/05/04 22:41】 | 仮面ライダーW
トラックバック(0) |
この日は龍谷ミュージアムで行われてた「因幡堂 平等寺」に行ってきました。
向かいには西本願寺があるということで仏教系の展覧会が多いようです。
3階は平等寺の仏像・絵画を中心に展示。仏像は細部を省略したものも・・・
2回は仏教伝来を仏像や各種資料で紹介。最初期の仏像はギリシャ彫刻に影響を受けたものが登場し、彫りが深いし、衣もギリシャ彫刻の影響を受けていることがわかる。
仏教は東南アジア・中国・日本に伝わったわけですが、中国の仏さまは目が大きく、インド・東南アジアの仏様は物語風が多いと思った。
日本の仏像は木造が主流で色んな技法が編み出されたが、日本の仏像はやはり繊細で美しい。
アジアでは一番の仏教国のタイの僧侶の一日も紹介。日本の出家僧とは異なる生活を送っていることもわかりました。

【2019/05/02 19:58】 | 美術館・展覧会めぐり
トラックバック(0) |
安彦良和氏が手掛けたガンダムの漫画「~THE ORIGIN」TV版を視聴。
シャアとセイラの過去を描き、キャスバルが如何にしてシャアとなったかを描いたOVA「シャアとセイラ編」6話をTV用に再編したもの。

OPはLUNA SEA。ギターのSUGIZOがガンダムファンだったため実現したらしいが、Z劇場版のGackt、OO(1期)のラルクといい、ファンを公言している人が主題歌担当とは・・・

 冒頭はジオン・ズム・ダイクンの死から描かれる。ジオン・ダイクンはコロニーの自治権を声明した演説を行おうとしたが心臓発作で死去。側近の一人であるデギンは一族を利用してジオン共和国内の地位を固めていく。
・ジオンの葬式の最中、ザビ家次男サスロがテロに遭って死去する。サスロは小説版では名前のみ登場していたのだが、映像で登場するのは本作が初めて。サスロの死はダイクン派のテロではなくキシリアが犯人?葬儀の前日、サスロとキシリアは口論を繰り広げていたので。
・キシリアはTV・映画よりも目つきの鋭い女性に変えられ、いかにも「女傑」って感じの容姿に変えられてる。
・ガルマは少年時代のキャスバルとは面識がちょっとあるって風になってるけど、前髪をいじる癖は子供の頃からだったようだ。
・ジオン・ダイクンの死はザビ家の陰謀だと思ってるジンバ・ラルの声は「0083」で出演していた茶風林。
・ランバ・ラルとハモンはジオン公国ができる前の付き合いである上、ハモンはアストライアの友人でもあった。ハモンが歌姫として働いているバーではランバ・ラルの部下たちがたむろしていた。いかにも下っ端なタチはハモンが好きみたいでやけ酒しているシーンも。
ダイクンの屋敷にキシリアが現れ、キャスバルはキシリアと対面することになるって所で次へ。
キャスバル(少年時代)の声はあの田中真弓。ガンダムは初出演ですよね?あのひと。


【中古】アニメBlu-ray Disc 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル​​


【オリコン加盟店】初回限定盤A★安彦良和“機動戦士ガンダム THE ORIGIN”イラストジャケット仕様■LUNA SEA CD【宇宙の詩 〜Higher and Higher〜/悲壮美】19/5/29発売【楽ギフ_包装選択】

【2019/04/30 23:31】 | アニメ
トラックバック(0) |
・S.I.C. 仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ

S.I.C. 仮面ライダーフォーゼ ベースステイツ[BANDAI SPIRITS]《09月予約》

・S.I.C. 仮面ライダーゴースト オレ魂

S.I.C. 仮面ライダーゴースト オレ魂[BANDAI SPIRITS]《09月予約》

・S.H.Figuarts スパイダーマン アドバンスド・スーツ

【代引不可】【9月予約】 S.H.Figuarts スパイダーマン アドバンスド・スーツ(Marvel`s Spider Man) 塗装済み完成品〔BANDAI SPIRITS〕(190426予約開始)

・S.H.Figuarts スパイダーマン アップグレードスーツ

バンダイスピリッツ S.H.Figuarts スパイダーマン アップグレードスーツ (スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム) 【8月予約】

・S.H.Figuarts スパイダーマン

バンダイスピリッツ S.H.Figuarts スパイダーマン (スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム) 【7月予約】

・S.H.Figuarts ボバ・フェット

S.H.Figuarts ボバ・フェット(STAR WARS:Episode - Return of the Jedi)【BANDAI SPIRITS 2019年9月予約】

【2019/04/26 21:36】 | 情報
【タグ】 フィギュア情報  情報  
トラックバック(0) |
令和初のウルトラマンが放送決定。
タイトルは「ウルトラマンタイガ」で7月6日の朝9時から放送。
コピーは「タロウの息子の物語。そして「タイガ」がここにいる!」
コピーは「タロウ」OPのオマージュか?

<あらすじ>
地球には宇宙人が密かに移住してきている。だが、その事を知っているのはごく一部の人間のみで、一般的には知られていない。
そんな社会の中で、主人公の《工藤ヒロユキ》は、宇宙人が絡む事件をもその業務内容に含まれる民間の警備組織《E.G.I.S.(イージス)》に就職し日夜平和のために働いている。

そんな彼には、本人も知らないある大きな秘密が眠っていた。
それはウルトラマンタイガの光の粒子が体内に宿っているという秘密。
ヒロユキの体からタイガが蘇る時、新たな物語が始まる!(公式HPより)

<主人公>
工藤ヒロユキ
民間警備組織E.G.I.S.のメンバー。心優しく正義感の強い若者。
子供の頃に宇宙人に襲われたところを、偶然地球に行き着いたウルトラマンタイガの光に救われ、それ以降彼の体の中にタイガが宿っている。
ヒロユキ自身にはその認識はなく、ごく一般的な家庭で健全に育つ。
物語が進む中でタイタスやフーマといったウルトラマンにも出会い、彼らとバディーになっていく。
未知の存在を恐れず受け入れる優しい心を持ち、「人間」「宇宙人」「ウルトラマン」異なる種族の架け橋になる存在へと成長していく。

<ウルトラマン>
・タイガ;タロウの息子で正義感の強い熱血タイプ。本心では父親であるタロウに認めてもらいたいと思っているが素直になれない部分も。タイタス・フーマと共に「トライスクワッド」を結成して平和のため戦って行く
デザインはタロウをベースに新世代ウルトラマンのお約束が盛り込まれている。
・タイタス:ジョーニアス(アニメ「ザ・ウルトラマン」のウルトラ戦士)と同じU40惑星出身の戦士。鍛え抜かれた肉体と健全な精神を持つ好漢。マッチョなパワーファイター
・フーマ:オーブ・ロッソ・ブルが光の力を授かった惑星O-50出身。
アグル・コスモス(ルナモード)、ダイナ(ミラクル)同様青を基調としたウルトラマン。素早い身のこなし、多彩な技を持つ。
荒っぽい性格だが義理堅いところも。

<アイテム>
タイガスパークというアイテムで変身。タイガアクセサリーというアイテムをタイガスパークにリードすることでヒーローや怪獣の力を借りて戦う

<敵>
ウルトラマントレギア:劇場版ウルトラマンR/Bにも登場した、悪のウルトラマン。
元々は光の国の出身でウルトラマンタロウと親友であったが、闇に心を染めてしまう。
タイガを執拗に狙う本作通じての敵。


【2019/04/22 20:35】 | 特撮
トラックバック(0) |